BEAUTY

2021.9.24

デパコスファンデーションブラシでツヤのあるなめらか肌に♡

リキッドファンデーションを塗るときどのようにして塗っていますか?ムラやヨレが少なく、均一でなめらかな肌に仕上げるには、ブラシが実はおすすめ♡今回は高級感あるデパコスブラシの選び方とおすすめ商品についてまとめました!

デパコスファンデーションブラシの選び方

ベースメイクに欠かせないリキッドファンデーション、手やスポンジを使って塗っている人は多いのではないでしょうか?実はファンデーションブラシがとても優れもので、ムラなく毛穴や肌悩みを均一にカバーして、キレイなベースメイクを作ることができるアイテムなんです!そんなファンデーションブラシはどう選んだらいいのか、3つのポイントを見ていきましょう!

ポイント①ブラシの形で選ぶ

平丸型

平丸型は、肌にピタッと密着しリキッドファンデのツヤ感を残しながらムラなくなめらかな肌に仕上げられるのが特長。スタンダードな形のブラシです♪

フラット型

斜めにカットされたフラットな毛先の形状により、肌にのせても安定し、細かい部分まで塗ることができるのでしっかりカバーしたいときにおすすめ◎

オーバル型(歯ブラシ型)

たくさんの毛が密集した作りにより毛穴やシミなどを隠すカバー力に優れているブラシ!歯ブラシのように持って使用するので、初心者さんでも扱いやすいですよ。

丸型

丸い形状の毛先による柔らかいタッチで、軽いナチュラルな肌に仕上げられるのが特長♪リキッドだけでなくパウダーにも使える商品が多いです◎

ポイント②毛質で選ぶ

ブラシに使われている素材は、天然毛と人工毛の2種類。天然毛は動物の毛で作られており、柔らかい肌触りと上質な使い心地が魅力的。毛が細いのでムラなくキレイに仕上げることができますが、こまめに丁寧なお手入れをしないと本来の良さを失ってしまうので注意が必要です。人工毛はナイロンやポリエステルなどの合成繊維で作られており、丈夫で傷みにくいのが特長。メーカーによっては、価格が安く手に入れられるのも魅力です。

ポイント③使いやすさで選ぶ

ブラシの中には、リキッドファンデだけでなくパウダーにも使えるタイプがあります。またサイズが大きめのブラシは、塗れる範囲が広いので、おでこや頬など広い部分にサッと塗れてメイクの時短に。小さめのブラシは小回りが効くので、小鼻や目の周りなど、細かいところまで丁寧に塗るのに適しています。自分の目的に合った使いやすいブラシを選ぶのも大事ですよ♪

RMK ファンデーションブラシ N

created by Rinker
株式会社エキップ
¥2,980 (2021/10/26 01:57:32時点 Amazon調べ-詳細)

RMKのファンデーションブラシは、適度な弾力と柔らかいソフトな肌あたりが特長。リキッドやクリームファンデをムラなく均一に塗れて、薄づきでナチュラルな仕上がりに。横幅が薄めの扇状の形で、頬などの広いところから小鼻など細かいところまでフィットしてくれる!なりたい仕上がりによって自由自在に調節ができるので、初心者さんでも扱いやすいデパコスブラシです♪

M・A・C #170 シンセティック ラウンド スラント ブラシ

created by Rinker
MAC・マック
¥5,300 (2021/10/05 15:06:44時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのマックのファンデーションブラシは、斜めにカットされた丸いドーム型の形状により、肌の凸凹や小鼻周りにしっかりフィットしてファンデーションをスムーズに伸ばすことができるアイテム。力の加減がしやすい軸が長めの作りで、難しいテクニックは必要なし!必要以上に厚塗りにならず、肌悩みのカバーができ崩れにくいのも魅力。スピーディになめらかなツヤ肌になれると人気のブラシです♡

竹宝堂 リキッドブラシ

熟練の職人たちによって作られ、世界中から最高級品として高い信頼を得ている竹宝堂。こちらのリキッドブラシはイタチの毛から作られていて、強いコシが特長。平たい形状で肌にしっかり密着し、スポンジを使うときよりも少量のファンデーションで透き通るような肌に。ブラシにファンデーションが残りにくいので、お手入れも簡単にできるのが魅力的です♪

ファンデーションブラシを使ってツヤ肌になろう♡

少し高級なファンデーションブラシ
リキッドファンデを塗るときファンデーションブラシを使うことで、ムラのない均一な肌を作りやすかったり、ファンデも少量で済んで厚塗りにならないなどメリットがいっぱいあります。ブラシの種類や使いやすさを参考に、お気に入りのファンデーションブラシを見つけてみてください♪