即こなれが叶う♡秋のスタメンボトムスに《ニットパンツ》を追加せよ

[記事公開日]2018.9.14
[最終更新日]2018.9.17

おしゃれさんの間でも人気急上昇中の【ニットパンツ】。秋のボトムスと言えばデニムやチノなどが浮かびますが、2018年はニットパンツをスタメンに追加すべし♡秋らしい素材感とゆるっとしたシルエットがこなれて見えに繋がる、大人かわいいコーデをご紹介!

期待の新星!ニットパンツで作る秋コーデが気になる

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=12760351

出典: ZOZOTOWN

すでにおしゃれな人たちの間では当たり前に取り入れられつつある【ニットパンツ】、もうGETしましたか?どうやらデニムやチノよりも大人っぽいけれど、程よい抜け感も取り入れられちゃうらしいんです。今回はそんな気になる神アイテムを使った秋コーデをご紹介!

 

 

 

ニットパンツなら無地カットソーも洒落て見える!

一人一枚は持っているはずの無地カットソーもこなれ見えさせてくれるニットパンツ。気合を入れていないように見えてちゃっかりおしゃれなのがニクい!

 

https://wear.jp/srmzk/11980857/

出典: WEAR

ややゆったりとしたサイズ感のカットソーは、あえてウエストアウトした着こなしでリラックス感を後押しして。ニットパンツのスリットからちらりとのぞく足首がそこはかとない女っぽさを演出してくれます。洒落たなムードを漂わせてくれるキャスケットを取り入れれば完璧な秋スタイルに。

 

https://wear.jp/shino1226/12976353/出典: WEAR

シンプルな白カットソーにはメリハリをつけてくれるブラックのニットパンツがマスト。上下をシンプルにまとめれば、足元はちょこっと個性的なアイテムを選んでも◎

 

https://wear.jp/shino1226/13073730/出典: WEAR

都会的なオーラが大人っぽさを加速させるグレーのニットパンツを取り入れれば、ベーシックなトップスもご覧の通りリッチな印象に♡トレンドのでかバッグをアクセントに他はミニマルに仕上げれば、失敗知らずのこなれスタイルが叶いますよ。

 

 

 

スウェット&パーカーと合わせてリラックスコーデに

メンズライクなスウェット&パーカーとニット素材…なんとなく重たい雰囲気になるかと思いきや、ニットパンツの気の抜けたシルエットのおかげでちょうどいい脱力コーデが完成されちゃうんです!

 

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=13071741

出典: ZOZOTOWN

ヴィンテージライクなスウェットも、すっきりとしたシルエットのニットパンツと合わせれば洒落っ気のある仕上がりに。足元はスニーカーやパンプスの他にサンダルを合わせても◎抜け感のある秋口スタイルになりますよ。

 

https://wear.jp/noooriiio/11552115/

出典: WEAR

ベージュ×ベージュのコーディネートにはところどころ白を挟んでメリハリのある印象に変わります。太めのリブが印象的なニットパンツが、ゆるっとしたシルエットにアクセントを添えてくれますよ。

 

https://wear.jp/superdry/9488669/出典: WEAR

モノトーンでシックにまとめたスタイルはブラウンのキャップを合わせて、大人かわいい雰囲気にチェンジ!オーバーサイズのスウェットとコンパクトなニットパンツの組み合わせで、シルエットにこだわりのある装いに格上げさせてみて。

 

 

 

大人シャツ×ベルト×ニットパンツがこなれてる!

トップスの上からベルトを巻くスタイルが定番になりつつある今日この頃。もちろんニットパンツとも相性抜群なんです!上半身は大人っぽく、パンツはニットでカジュアルに♡のバランスが大人女子にはちょうどいいのかも。

 

https://wear.jp/fujisakayuka/12988501/出典: WEAR

カジュアルさとリッチさが混在したスタイルは、大人女子のデイリーコーデにぴったり。丈長めのスキッパーシャツは太ベルトでブラウジングしても形が整えやすいのでおすすめです。ブラウンの細リブニットパンツで、知的な中にも柔らかさのある雰囲気を後押しさせて。

 

https://wear.jp/bell0622/12621763/

出典: WEAR

ブラックコーデの上からカーキのシャツをON。ルーズに肩落ちさせたシャツは、ベルトでぎゅっと固定するのがマストです。ニットパンツのカジュアルさが、モードなシルエットも”ちょうどよく”してくれますよ。

 

 

 

ワンピレイヤードにも持ってこいなんです

思いっきり見せなくても「おしゃれなボトムス!」と見てすぐわかるのがニットパンツのいいところ。夏にかけてとにかく流行ったワンピレイヤードを、この秋はニットパンツで楽しんでみませんか?

 

http://zozo.jp/shop/lemage/goods/33481995/?did=57921848&rid=1084

出典: ZOZOTOWN

抜け感とこなれ感の両方を取り入れてくれるのは、オフホワイトのニットパンツ。マスタードカラーが旬なムード全開のワンピースとも、ぴったりな組み合わせです。

 

http://zozo.jp/shop/lemage/goods/33481995/?did=57921848&rid=1084出典: ZOZOTOWN

丈短めなワンピースこそ、ニットパンツをレイヤードして!ブラックに軽さをプラスしてくれるグレーのニットパンツなら、膝丈のワンピースにも違和感なく取り込めます。

 

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=13093556 出典: ZOZOTOWN

ピュアな雰囲気が目立つホワイトのワンピースは、一枚で着るよりもブラウンのニットパンツをレイヤードしてあげたほうが大人っぽさがUPされます。カジュアル感を足したいならスニーカー、そのまま大人っぽさを後押しするならパンプスなど、足元で印象を変えてみて!

 

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=12884173出典: ZOZOTOWN

トレンドカラーのパープルは、はっきりした色よりもニュアンスカラーがハマりやすいかも。ウエストにブラックのウエストポーチを装着して引き締め効果を狙っておけば、コントラスト弱めのグレーのニットパンツをレイヤードしてもぼやけた印象にはなりません。

 

 

 

秋のワードローブに追加するボトムスはニットパンツで決まりでしょ!

ストライプシャツにニットパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

この秋一押しのニットパンツ、思い切って秋のワードローブに取り入れれば重宝すること間違いなしですよ。

この記事もチェック

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事