2021.8.31

常に中心じゃないと嫌なタイプ!?【恋愛心理テスト】あなたの“ヤキモチ焼き度”

恋人に対してのヤキモチの焼き具合に、自分でもびっくりしてしまった経験はありませんか?今回は、そんなあなたのヤキモチ焼き度をチェックしていきます。気になる人はぜひ試してみてくださいね。

Q.気になる人にちょっとしたプレゼントを贈ります。あなたは何を選びますか?

A.ハンカチ
B.キーケース
C.アクセサリー
D.お菓子やおつまみ

A.ハンカチ

「ハンカチ」をあげたいと思ったあなたのヤキモチ焼き度は「30%」という結果になりました。
あなたは控えめで謙虚なタイプなのではありませんか?

なにかをプレゼントするときも、相手の負担になってはいけないと考えるようです。
そんな心配りができるあなたは、恋人やパートナーに対しても、相手の立場を理解した言動が取れるのではないでしょうか。

ですが、感情を抑え込み過ぎて辛くなることも。
ヤキモチを焼くことは悪いことではないので、上手に発散してくださいね。

B.キーケース

「キーケース」を選んだあなたのヤキモチ焼き度は「60%」という結果になりました。
あなたは自分を見てほしいという気持ちが強いのではないでしょうか?

気になる相手の日常の中に、自分を感じさせたいと思っているのかも。
そのため、あなたの気持ちを邪魔する人の気配を感じると、すぐにヤキモチを焼いてしまいそう。

ですが、説明されるとすんなり納得することができるので、相手の負担にはなっていないようです。

C.アクセサリー

「アクセサリー」を選んだあなたのヤキモチ焼き度は「90%」です。
恋人やパートナーに対しては、常に自分のことを考えてほしいと思っているのではありませんか?
自分がそばにいないときはそわそわして、連絡をマメにとりたいと思うことも。

愛されている実感が欲しいと考えるパートナーにとっては最高の相手。
ヤキモチを焼くことは愛情表現ともとれるので、悪いことではありませんよ。

D.お菓子やおつまみ

「お菓子やおつまみ」をあげたいと思ったあなたのヤキモチ焼き度は「10%」という結果になりました。
消えるものを選ぶあなたは、かなり謙虚なタイプかも。
相手にヤキモチを焼くことは少なそうです。

それがたとえ恋愛関係にある相手だとしても、自立した考えができているのかもしれません。

あなたの診断結果はどうなりましたか?

ヤキモチを焼くことは悪いことではありません。
ヒートアップしすぎない程度のスパイスは必要ですよ。

(監修:NOTE-X)

【心理テスト】ストレスたまってるかも!?あなたの“疲れレベル”診断