オシャレ初心者もすぐ始められる「ハイストリート」ファッションとは

今ファッション業界で大注目なのが「ハイストリート」ファッション。とはいえ「ハイストリート」って聞き馴染みのない言葉ですよね。ストリートファッションならわかるけれど、街でみかけても「難しそうで私には着こなせなそう、、、。」と諦めてしまう女性が多いんだとか。でも実は、コツさえ掴めば意外と簡単にストリート感を取り入れることができるんです。今回はストリートファッションを攻略できる、「ハイストリート」着こなしコーデをレベル別で紹介致します♪

ハイストリートとは?

「ハイストリート」とは、ストリートファッションとハイファッションが融合したスタイルのことを指します。元々、ハイファッションとストリートファッションはお互いのデザインに影響や刺激を与え合い、それぞれの時代に合わせたトレンド生み出してきました。しかし90年代後半に、ハイファッションブランドの有名デザイナー、ラフ・シモンズがロックをテーマにしたコレクションを展開したことをきっかけに、ハイファッションとストリートファッションが融合した「ハイストリート」ファッションが誕生したと言われています。また、90年代はスポーツ要素のあるスタイリングがトレンドであったため、「ハイストリート」ファッションはスポーティーなムードが欠かせないと言われているそうです。

ハイストリートは難しい?まずはストリート要素を取り入れよう:初級編

コムデギャルソンを着たコーデ出典: WEAR

コムデギャルソンのTシャツをINすることで、普通の白Tシャツよりも上質な印象に。Tシャツにスニーカーといったカジュアルなアイテムを、マスキュリンで品のあるボトムスを合わせることでモードなスタイリングに。色はモノトーンで統一感を出すのがポイントです。

supremeの帽子をかぶった女性出典: WEAR

ハイストリートブランドの代名詞、Supremeのキャップを合わせることで一気にストリート感UP。赤のソックスが差し色になって、オシャレ度が増していますね。実はインナーにも赤が使われている、計算された配色。オリーブ色のアウターがボリューム感があるビッグシルエットなので、ストリートカジュアルな印象に。

トレンチコートを着た女性出典: WEAR

ストリートカジュアルアイテム×綺麗めアイテムの絶妙なバランスは、配色がポイント。ハイカットのコンバースとキャップは白で統一することで、綺麗めな印象のあるトレンチコートと合わせてもシックなムードに。

ワントーンコーデを着た女性出典: WEAR

オールブラックのワントーンコーデ。スキニーのダメージがストリート感を演出。トップスの下に黒のシャツをレイヤードし、足元はDr.Martensを合わせることで、品のあるマスキュリンなムードに。シンプルでクールなスタイリングが好きな人には、黒にシルバーアクセサリーを合わせるのがオススメです。

ハイストリートを活かしたガーリーファッション:中級編

ロックTをきた外国人女性出典: Pinterest

ヴィンテージ感を演出する有名ロックバンド、NIRVANAのバンドTシャツに、ニーハイブーツを合わせたガーリーコーデ。デニムジャケットを合わせることで、ストリート感あるスタイリングに。黒のハイブランドバッグを持てば、程よい上品なムードもプラスできます。

レザージャケットを着た外国人女性出典: Pinterest

遊び心満載なデザインのレザージャケットを使ったモノトーンコーデ。ロックテイストのあるバッグやスカートがレザージャケットと好相性です。足元は女性らしさ溢れるヒールを合わせることで、大人の色気ある「ハイストリート」コーデに。たまにはこんなエッジの効いたスタイルで、友人とおそろコーデでショッピングするのも楽しいかもしれませんね♪

ボリュームでつくるハイストリートファッション:上級編

ハイストリートコーデ出典: WEAR

Championの白トレーナーに存在感抜群なワイド切りっぱなしデニムというストリート感満載のコーデに、上質なファーコートを合わせることで「ハイストリート」スタイルに。ガーリーなメタリックミニショルダーバッグはあえて少しダサめに「ギーク」っぽく使うのがポイントです。

ハイストリートを着た女性出典: WEAR

アバンギャルドなムード溢れるスタイリングに、スケーターブランド、VANSのスニーカーを合わせることでストリート感を演出。ストリートコーデに欠かせないトレンドアイテムであるベレー帽を合わせて、トレンド感満載の「ハイストリート」スタイリングに。

 

ワントーンコーデ出典: WEAR

完全オールブラックのワントーンコーデは素材とサイズ感にこだわりましょう。ラフなビッグシルエットトレーナーの上にレザージャケットをON。あえてミスマッチ感がある丈感をつくることで、着崩したモードコーデになります。レザーの小物を合わせれば上品なムードある「ハイストリート」コーデに。

パリの街頭で見かけた高級そうなバッグと靴にジージャンをあわせたストリートスタイルの若い女性出典: Pinterest

いかがでしたか?小物の使い方や配色を意識するだけで、誰でも簡単にストリートテイストをプラスすることが出来るんです。いつものコーデに飽きてしまった方は、思い切って「ハイストリート」コーデに挑戦することで、あなたの新しい魅力を発見することが出来るかも!?皆さんもこの冬、「ハイストリート」ファッションにTRYしてみては?

この記事もチェック

[記事公開日]2016.12.19 [最終更新日]2017.11.02

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング