お腹痩せに効くツボで手軽にダイエット!ぽっこりお腹の原因は便秘や老廃物かも

年々気持ちに反してぽっこりしてくる女性のお腹。これは贅肉なのか…なんなのか。そんな悲しい気持ちになっているみなさま、朗報です!そのぽっこりは実はお腹にあるツボを押すことで少しずつ解消していくかも!諦めモードになる前に、ツボから始めませんか?

忙しい人のお腹痩せは、ツボから始めよう!

ぽっこりお腹どうにかしたい…

年々代謝が悪くなるのは正直仕方がないこと。でも食べている以上にお腹にお肉がついていると感じている人も多いのでは?そんな人に朗報です!そのぽっこり、全部が贅肉なわけではないかも。というのもお腹には、消化しきれなかった老廃物が残っていることがあるんです。消化器官にも近いお腹のツボを刺激して、スッキリお腹を手に入れませんか?♡

 

お腹のツボを抑えて、痩せやすく太りにくい体に!

お腹痩せに効くツボは、6箇所4種類あります。押したら即痩せというような速攻性はないものの、継続することで痩せやすく太りにくい体に変えていくことができちゃうんです!今回は「ぽっこりお腹解消」「便秘解消」の2つのポイントに絞って、お腹痩せのツボをご紹介します♡

 

リンパの流れを良くしてぽっこりお腹を解消!

体に溜まった老廃物が原因!?

ぽっこりお腹は、代謝によって生じる老廃物が上手に排出されない為に、溜まりに溜まって起こってしまうもの。老廃物はリンパの流れが悪くなることで身体に溜まって行きますが、そもそもリンパの流れが悪くなる原因もこの老廃物。つまり、どこかで老廃物を解消しなければ、ずーっとこのループは続き”一生ぽっこりお腹”と言うわけ。

書きながらも震えてしまうほど、なんとも恐ろしい話。今から紹介する3つのツボを覚えていますぐ老廃物を体内から撤去するのだ!

 

老廃物解消に効く3つのツボ

天枢(てんすう)

へその左右、それぞれ指一本分外側にあるのが天枢。押すときには、息を吐きながら押し込むように押しましょう。指を離すときには、息を吸いながらゆっくりと戻すとGOOD◎

関元(かんげん)

おへそから指2本分下の位置にあるのが関元。場所を探すのが難しい人は、へその下を押してみて痛いと感じる場所を探してみて!

水分(すいぶん)

水分はへその上から指2本分上の位置にあるツボ。関元も水分も、天枢と同様に息を吐き出しながら押してみてくださいね。内臓と繋がるこの3つのツボを刺激することで、きっと老廃物を解消しやすい身体に変身するはず♡

 

悩みの便秘もツボで解消?

便秘の解消には次の2つのツボが効果的。特に左側のツボは、腸の出口に近い場所に位置しているので、入念に押してみるといいかも!

 

便秘解消に効く2つのツボ

天枢(てんすう)

へその左右、それぞれ指一本分外側に位置。押すときには、痛気持ちいくらいの強さで押すのがgood♡

大巨(たいこ)

天枢から指3本分下に位置するのが大巨。天枢・大巨ともに、押すときには息を吐き出すながら押すとより効果的ですよ!

 

お腹のツボを押すときのポイント

心地よいくらいの強さで押す

お腹にあるツボはどれも内臓に近い場所に位置しているので、強く押しすぎてしまうのは絶対にNG。自分の身体の状態と相談しながら無理をせず、お腹痩せに取り入れていきましょう!

 

体が温まっているときにやるとデトックス効果大

入浴中など身体が温まっているときに行うとデトックス効果が高まります。普段、忙しくてなかなかお風呂に浸かれない人も、週に何日かはお湯をためてゆっくりとリラックスする習慣をつけてみるといいかも!

 

ぽっこりお腹解消にツボもプラスしてみて

年々気になるぽっこりお腹は、身体の中の余計な老廃物をなくすことで少し解消するはず!ツボは空いた時間で簡単に取り入れることができるので、忙しい人にもぜひおすすめしたいです。無理せず自分に負担をかけず、おしゃれを楽しむために自分の理想の体型にシェイプアップ♡

[記事公開日]2017.9.05 [最終更新日]2019.3.14

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング