メンズライク派のワンピース着こなし術!コーデは少し辛めテイストが正解!

[記事公開日]2018.10.12
[最終更新日]2020.4.15

フェミニンで優しげなイメージが強いワンピースをですが、メンズライクにちょこっと辛く着こなしたい!今回は断然"パンツ派"なメンズライクさんも着こなせるアイデアをご用意しました。この秋はワンピコーデもトライしたいと考えている人は参考にしてください♪

秋ワンピースを着たいメンズライク派さんのための、NOTレディなコーデ術

ワンピースと聞くと、やっぱりなんとなく女の子らしい印象。甘さ控えめカジュアルコーデが好きな大人女子の中でも、さらにカジュアル感増し増しなメンズライク派さんの中には、どう着こなせばいいのやら…とお手上げな人も多いみたい。

https://wear.jp/axxbabyx/12345466/

出典: WEAR

今回はそんな人のためにとっておきのワンピース着こなし術をご紹介!せっかくの秋だもの、ここはひとつ思い切ってチャレンジしてみて!

 

 

 

デニムレイヤードするだけでカジュアル度がグンとUP

カジュアルコーデの申し子ことデニムパンツをレイヤードすれば、一見ロマンティックなワンピースですら軽快で爽やかな雰囲気に。コンパクトなスキニーや定番のストレートシルエットのデニムなら、基本的にどんなワンピースとも相性がいいので是非挑戦してみて!

 

https://wear.jp/yukachin32/13094443/

出典: WEAR

ナチュラルな雰囲気のワンピースにはスキニーデニムを合わせて大人っぽくアップデートさせて。コーデュロイのキャップやファーバッグなど秋を彷彿とさせるアイテムを取り込めば季節感漂うスタイルになりますよ。

 

https://wear.jp/ukacchi/13138055/

出典: WEAR

膝丈のワンピースには足の肉感を拾いにくいストレートデニムを合わせて、全体を細見せさせるのが理想的!ポインテッドトゥのパンプスをチョイスすればよりシュッとしたスタイルに見せることができますよ。

 

https://wear.jp/sszz9981/12338820/

出典: WEAR

レディな雰囲気のストライプ柄ワンピースには、やや太めのデニムを合わせてカジュアルダウンさせた着こなしに。前ボタンが付いているワンピースは全部閉めずに外すなど、あえて着崩したスタイルがメンズライク派さんにはぴったり。

 

 

 

ウエストマークはインパクトのあるアイテムで!

一枚できると優しげなムードになりがちなワンピースはウエストマークしてメリハリを保たせてあげると◎メンズライクに着こなしたいなら細めのベルトよりもインパクトのあるコルセットベルトやウエストポーチがGOOD!

 

https://wear.jp/hiro791/12233131/

出典: WEAR

インパクト大なコルセットベルトは、落ち着き感のあるブラウンなどアースカラーのワンピースと好相性。奇抜になることなくちょうどいいおしゃれを楽しむことができます。

 

https://wear.jp/maistyle/11041144/

出典: WEAR

カーキのシンプルなワンピースも、そのまま着るよりワイドなベルトでメリハリをつけてあげたほうがグッとこなれて見えます。

 

https://wear.jp/uethrnrk/13115204/

出典: WEAR

控えめサイズのウエストポーチはウエストマークをするのにぴったり!引き締めカラーのブラックを選べばぼんやり見えるベージュもピリッと辛口な印象になりますよ。

 

 

 

ミリタリームード満載なジャケット投入でクールにまとめて

メンズライク派さんなら一度は袖を通したことがあるであろう、ミリタリージャケット。ワンピースの上からさっと羽織るだけでたちまちクールなムードに包まれます。

 

https://wear.jp/superdry/11191755/

出典: WEAR

ハリ感のあるジャケットはフレアシルエットのワンピースと合わせることでちょうどいいバランスに。潔くジャケット以外をブラックにしてフレアの甘さをとことん控えめにして!

 

https://wear.jp/shino1226/13185570/

出典: WEAR

タイトなシルエットのワンピースはコーデュロイのジャケットでカジュアルダウンさせるのが鉄板かも。女性らしいシルエットのワンピースにはオーバーサイズのジャケットを取り入れれば、メンズライク派さんでも着こなしやすくなりますよ。

 

https://wear.jp/beh2hkn9/13155025/出典: WEAR

マキシ丈のワンピースにはカモフラ柄のジャケットをON!マキシ丈×ショート丈のジャケットで自然とスタイルアップも狙える一石二鳥なコーディネートです。

 

 

 

足元は迷ったらとりあえずスニーカーがマスト!

色々言ったけれどなんだかんだでとりあえず足元をスニーカーにしておけば、ワンピースもメンズライクなムードにギアチェンジできてしまうんです。

 

https://wear.jp/mariko0121/12414754/

出典: WEAR

レトロなドット柄ワンピースにはごつめなハイテクスニーカーがハマるんです。あえてワンピースと違う雰囲気のスニーカーを取り入れることで、ハズしを狙ったこなれ感をゲットできちゃいますよ。メンズライクなムードを後押ししたいならキャップは欠かせない!

 

https://wear.jp/ioriori/12157565/出典: WEAR

スッキリした印象のマルチストライプ柄のワンピースには、リラックス感漂うローテクスニーカーをチョイスして落ち着いた仕上がりに。ワンピースとスニーカーの色をリンクさせることで生まれる統一感を楽しんでもいいかも。

 

https://wear.jp/iena0994/8788351/出典: WEAR

まっさらなホワイトのニットワンピースは、ネイビーのスニーカーで爽やかに着こなすのがおすすめです。ネイビーやブラウンなど、やわらかなカラーのスニーカーを選ぶことでまろやかな印象になるので、いつもと雰囲気を変えてみたいときはぜひ取り入れてみて!

 

 

 

秋のワンピースもメンズライクに着こなそう♡

黒マキシワンピースにカーキジャケットの女性出典: WEAR

ちょっとした工夫やアイテム選びひとつで、女性らしくもカジュアルにもなるワンピースの可能性は無限大。普段はパンツスタイルが多いメンズライク派さんも、この秋はぜひワンピースコーデを楽しんでみて!

PICK UP

ファッションのピックアップ記事