FASHION

2017.8.29

なりたい雰囲気別ブラウスコーデ!秋したいのはキレイめ?カジュアル?

キレイめにもカジュアルにも使えるブラウスは秋コーデでも大活躍!オンスタイルなのか、オフスタイルなのかによって選ぶべきアイテムが変わったり、ブラウスといっても幅広いコーデがあります。ここで、なりたいタイプ別コーデを確認しておきましょう♪

 

秋コーデはブラウスで女っぽく仕立てる

ブラウスがあればいつだって女度をアップできるんです。それならクローゼットに確実に用意しておくほかないですよね!秋色ブラウスで女っぽコーデを目指しましょう♡

ネイビーのオープンショルダーブラウスを着た女性出典: ZOZOTOWN

ブラウスはレディースならではのアイテム。着こなせない女子なんていないんです!さあ、いつもはカジュアルモードな人もキレイめモードな人も、この秋のブラウスコーデをチェックして早速コーデに取り入れましょう♪

 

秋の上品コーデはブラウスが鉄板

ちょっとしたお出かけやオフィススタイルに欠かせない、上品なキレイめコーデ。キレイめコーデといえばブラウスがマスト!まずはブラウスを使ったキレイめコーデを見ていきましょう♪

ネイビーのブラウスにピンクの太パンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ネイビーのシックなブラウスにはライトカラーのボトムスが正解。バランスを整えたら色を合わせて小物を添えましょう。明るい色を足すことで秋コーデを軽く仕立ててアクティブな印象に♪

オレンジのとろみブラウスに黒のチュールスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ブラウン系のブラウスなら、チュールスカートが甘くなりすぎず適度なカジュアル感を保ってくれます。上品でありながら、親しみやすさを揃えた女性らしいコーデで男女ウケ間違いなしかも!?

アイボリーのサテン刺繍ブラウスにブラウンのラップ風スカートを履いた女性出典: WEAR

袖にボリュームがあるヴィンテージカラーのブラウスは秋カラーのタイトスカートと相性バツグン。トップスのキュートなボリューム感とボトムスの辛めな印象がバッチリ相まって、ちょっぴり妖艶なお姉さんの装いに♡

 

ブラウスをほんのりハンサムライクに♡

ブラウスで目指せるのは柔らかいお姉さんコーデだけではありません。メンズな印象もあるパンツを使ってちょっぴりハンサムライクなコーデも楽しむことができるんです!

アイボリーのブラウスにサンドベージュのハイウエストパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

アイボリーのブラウスとブラウンのパンツで色を揃えれば優しい印象に。トップスには上品ブラウスを着ているのに、パンツはちょっぴり男前な雰囲気♡このバランスが目を引いてとってもおしゃれです!

ブラウンのレースアップブラウスにネイビーのタックパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

フロントレースアップでルーズなブラウスは、きちんと感のあるタックパンツで引き締めて。ハリのあるパンツでこなれ感はバッチリ◎まだちょっと汗ばむ日にはサンダルでハズしてみてもいいかも♡

白のスカラップブラウスにネイビーのワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

スカラップブラウスはキレイめパンツで着こなすとかっこよさピカイチ!差し色で足元にピンクを入れればメリハリも完ぺきです。キュートなブラウス×スタイリッシュなパンツのコンビは間違いありません♪

 

デニム合わせでカジュアルスタイルも◎

ブラウスはなんとなく上品なイメージがあるけれど、デニムを使ったカジュアルコーデでも活躍してくれます♪簡単におしゃれ見えが実現できるから、悩んでしまった日のコーデとしても使えそう!

 

×ワイドデニムでスタイルアップ!

白の袖ボリュームブラウスにデニムワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ウエストリボン付きのワイドデニムパンツならスタイルアップ効果バツグン。袖ボリュームの白ブラウスと合わせればバランスよく、さらにきちんと感残しつつステキ女子のカジュアルコーデを目指すことができます♪ベレー帽で締めて仕上げるのも◎

 

カットオフでシンプルかわいく♡

テラコッタカラーのブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

シンプルなデニムを使ったカットオフパンツは、秋カラーのブラウスと合わせて使えばおしゃれ度アップ!ただシンプルなだけでなく、季節感とカットオフのさりげなさがシンプルコーデをブラッシュアップしてくれますよ♡

 

デザインデニムは淡色合わせが◎

ベージュのカシュクールブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ウォッシュのデザインが目を引くデニムパンツなら、同じくらい淡いカラーのブラウスを使ってテイストを揃えましょう。デザイン性の高いデニムパンツがコーデにしっかり馴染んで、おしゃれ見え効果を思う存分発揮してくれます♪

 

ゆる×ゆるを叶えるなら

黒のフリルブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

メリハリをつけたほうがおしゃれ!が一般的な考えだけれど、2020年はゆる×ゆるなシルエットがあっても良さそう。トップスがフレアならパンツはストレートでゆるさを持たせれば、バランスよく着こなすことができますよ♡

 

柄ブラウスがとにかく優秀!

2020年なら柄ブラウスがひとつのポイント!クローゼットに1枚はマストで用意して着回しを楽しみましょう♪

 

花柄ブラウス

白の花柄ブラウスにベージュのワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

明るく魅せるなら白地のブラウスにベージュのパンツが◎ベージュじゃなくともカーキなどでちょっぴりミリタリー要素を加えてもかわいいです♡

赤の花柄ブラウスにベージュのスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

レンガ地の花柄ブラウスは色を揃えたスカートとブーツでガーリーに魅せて♡とろみのあるブラウスとスカートのハリ感が好相性で使うことができます◎

 

刺繍ブラウス

黒の刺繍ブラウスにカーキのワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

黒の刺繍ブラウスは落ち着きのあるカーキパンツを合わせると良さそう。カジュアルに偏りがちな刺繍ブラウスを大人の着こなしへシフトチェンジできます♪

白地に赤の刺繍ブラウスにデニムワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

赤刺繍が存在感を発揮しているから、落ち着きのあるデニムパンツを合わせてブラウスを主役に使いましょう!どことなくきちんと感のあるカジュアルコーデが期待できます♪足元はかっちりしたパンプスであくまでも大人カジュアルに。

 

秋にブラウス、やっぱりマスト!

黒い長袖ブラウスにカーキパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

さて、こうしてみるとブラウスはやっぱり秋シーズンのクローゼットに必要不可欠と言えそうです!オンスタイルはキレイめ、オフならカジュアル?着回し方はあなた次第。ブラウスで秋コーデに潤いをもたせて、おしゃれをもっと楽しみましょう♪

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。