媚びないカラー《カーキ》で作る冬のきれいめコーデがちょうどいい♡

冬のカジュアルコーデをきれいめに格上げしたいなら、ぜひカーキに頼ってみて!ちょっぴり甘めの着こなしも、ハンサムなカーキを取り入れることでクールダウンできちゃうんです。この冬は、カーキを使って媚びのない女っぽコーデにトライしちゃいましょ♡

媚びないきれいめコーデはカーキでつくる!

白のトップスにストライプ柄のスカートを合わせて、カーキのニットガウンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

この冬挑戦したいのは、カジュアルな中にも程よく女っぽさが漂うシックな着こなし。でもあんまり甘すぎるのはちょっと…というときは、ぜひカーキをきれいめコーデに取り入れてみて。ミリタリーカラーでもあるカーキは、フェミニンに着こなしても媚びた印象にならないのが魅力なんですよ♡

 

 

 

カーキのボトムスでお手軽クールビューティー

カーゴパンツやベイカーパンツなど、今や大人女子必携のアイテムとなったカーキのパンツ。どうしてもカジュアルに着こなしがちですが、この冬はあえてきれいめコーデに取り入れてみませんか?お手軽にクールビューティーな雰囲気が手に入りますよ。しかもカーキなら、スカートで取り入れても甘くなりすぎないのが高ポイントですね。

 

 

カーキパンツはきれいめカジュアルがお得意

パープルのニットに白シャツを仕込んで、カーキのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

鮮やかなパープルのタートルネックニットに、バックサテンのベイカーパンツをプラス。腰周りをスッキリ見せるハイウエストや、きちんと感を底上げするセンタープレスがきれいめカジュアルにピッタリ♡ニットのINに白シャツを仕込んで、よりクリーンに仕上げましょう。

 

白のVネックニットにカーキのパンツを合わせて、ベージュのノーカラーコートを羽織った女性出典: WEAR

カーキのパンツをきれいめに寄せるなら、程よくタイトなテーパードシルエットがやっぱりおすすめ。ゆるっとしたシルエットのニットやオーバーサイズのアウターも、もたつくことなく着こなせちゃいます。

 

 

スカートも甘くなりすぎないのが◎

黒のタートルネックニットに、カーキの変形プリーツスカートを合わせた女性

出典: WEAR

コンパクトなリブニットに、プリーツの切り替えが入ったフレアスカートを合わせて。贅沢に生地を取ったスカートの裾が優雅に揺れるエレガントなアイテムですが、黒×カーキの辛口配色のおかげで甘さを抑えることができますね。

 

ベージュのニットにカーキのレオパード柄タイトスカートを合わせた女性出典: WEAR

2018-19冬トレンドのレオパード柄スカートには、こんなカーキベースのタイプも。ベージュが地色のものに比べてコントラストが控えめになる分、派手になりすぎることなく履けるんです。

 

 

 

女っぽトップスをカーキで着るのがちょうどいい♡

ふわふわのモヘアニットや、しなやかに身体にフィットするリブニット。そんなフェミニンなアイテムこそ、ぜひとも辛口なカーキで取り入れて。媚びるような甘さはないけれど、さりげなく女っぽさの薫る着こなしを簡単に叶えることができちゃいますよ。

 

カーキのモヘアニットに黒のコーデュロイのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

ふわふわの手ざわりに、思わずうっとりしてしまうキッドモヘアのニット。鎖骨がきれいにのぞく女っぽいデザインですが、カーキならクールに着こなすことができそう♪たっぷりとしたコーデュロイパンツを合わせたら、大ぶりのアクセサリーを添えてクラス感のあるリラックスコーデを堪能して。

 

カーキのニットアップに黒のボアアウターを羽織った女性

出典: WEAR

リブニットのトップスとタイトスカートのセットアップは、身体のラインをしなやかにアピールしてくれます。しかも上下がそろっていることで、きちんと見えが叶うのも嬉しいポイント。とびきりフェミニンなアイテムだから、カーキを選んで甘さと辛さのバランスを取るのが正解です!

 

カーキのタートルニットワンピにデニムを合わせた女性出典: WEAR

サイドスリットが入ったタートルニットワンピは、ボトムスをレイヤードしてロングニットのように着こなしても素敵。フレアデニムにスウェード調のヒールブーツを合わせて、媚びのない大人のレトロコーデをキメてみては?

 

 

 

カーキアウターできれいめアイテムをクールダウン

着こなし全体のイメージを大きく左右するアウターは、冬コーデの要。だからちょっぴり甘めな着こなしも、ハンサムなカーキのアウターでラッピングすればちょうどいいバランスに♡冬ならではのこのテクニック、使わない手はありませんね。

 

白のニットに黒の花柄スカートを合わせて、カーキのロングコートを羽織った女性

出典: WEAR

ぽこぽことした編み目がかわいらしいニットに可憐な花柄スカートを合わせた着こなしは、マニッシュなカーキのチェスターコートで糖分OFF。トレンド感のあるたっぷりとしたシルエットが、かしこまりすぎずこなれた雰囲気を演出してくれますよ。

 

黒のニットに細身デニムを合わせて、カーキのダッフルコートを羽織った女性

出典: WEAR

チェーンバッグやポインテッドトゥのパンプスなどレディライクな小物が映える、黒ニットとスキニーのシンプルな組み合わせ。きれいめアウターではなく、あえてカーキのダッフルコートを無造作に羽織れば、大人の余裕を感じさせる奥ゆきのある着こなしが完成します。

 

白のニットスカートにカーキのアノラックを合わせた女性

出典: WEAR

ダウンやアノラックのようなアウトドア系アウターに注目が集まる2018-19冬。薄めのカーキ色なら、タウンユースも問題なさそう♪すとんと落ちる優しい色合いのニットタイトスカートに合わせたら、ゴツめのハイテクスニーカーをプラスして程よくガーリーなMIXコーデを楽しんで。

 

 

冬コーデのスパイスにカーキの小物を

少量でも料理の味をグッと引き立てるスパイスのように、カーキ色の小物を冬コーデに効かせてみませんか?意外に合わせる色を選ばないカラーだから、着こなしのちょっとしたアクセントに大活躍してくれること間違いなしですよ。

 

黒のトップスにダークグリーンのロングカーデを羽織り、ベージュのパンツを合わせてカーキのバッグを持った女性

出典: WEAR

シーズンムードを盛り上げてくれるファーバッグは、落ち着いたカーキ色をチョイスして大人っぽく。もふもふとボリュームたっぷりのデザインだから、コーデになじませるように持つくらいが悪目立ちせずにちょうどいいかも♡

 

黒のタートルネックニットにカーキのペイズリー柄のストールを肩掛けした女性

出典: ZOZOTOWN無地のニットにさらりとまとえば、一転して華やかな着こなしに見違えるペイズリー柄のストール。くるくるっと襟もとに巻いたり、長く垂らしてその上からアウターを羽織ったりと色々アレンジがきく暖かなウール混の巻き物は、冬コーデのポイントに重宝しそうですね。

 

白のタートルネックに花柄のスカートを合わせて白のコートを羽織り、カーキのショートブーツを合わせた女性

出典: WEAR

リブニットに重厚な花柄スカート、そしてノーカラーコートとまろやかな白アイテムを重ねたオールホワイトコーデの足もとに、こっくりと深みのあるカーキのショートブーツをON。コートのボリュームもしっかり受け止めてくれる太ヒールを合わせるのが、イマっぽいバランスです。

 

 

 

この冬も、カーキのアイテムが手放せません♪

カーキニットにレオパードスカートコーデの女性出典: WEAR

媚びないきれいめコーデにチャレンジするなら、カーキに頼るのが手っ取り早い♡ぜひあなたもこの冬はクールな上品さを備えたカーキアイテムで、きれいめカジュアルを楽しんでくださいね!

[記事公開日]2018.12.21 [最終更新日]2018.12.22

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県