BEAUTY

2021.6.25

お悩みをダイレクトに解決!プチプラアンチエイジングコスメ「KISO」フェイシャルケアレポート

    化粧品メーカーの『KISO』といえば、一時期あまりの人気で、どのショッピングサイトでも入手困難だった「KISOパック」が有名です

    しかし実は、パック以外にもさまざまなアンチエイジングスキンケアコスメが取り揃えられています。

    最近はやっと、人気のパックも手に入りやすくなってきたので、KISOの人気アイテムを一気にお取り寄せ。アラサーライターが使用、感想を実直レビュー!

    国内研究所で生産!安心の国産アンチエイジングコスメ

    KISOのトップページ

    引用:KISO

    実はKISOのスキンケアコスメたちは、そのすべてが100%国内産

    「高品質・高成分配合の商品を、適正価格でをモットーに、初回は返金対応保証もついている安心安全のスキンケアブランドなのです。

    U3,000円ほどで手に入るコスメが多いので、お試ししやすいのも嬉しいポイント。
    プチプラだからって、成分には妥協していないのもKISOのこだわりです。

    ネットを中心に販売されており、広告費などをあまりかけていないことで、いいものを安く提供できているんだとか。

    人気スキンケアラインをお試しレビュー!

    KISOのアイテムたちは、公式ショッピングサイトから購入できます。

    3,980円以上が送料無料ラインということで、今回は人気商品を一気に注文。それぞれの使用感、効果の感じ方などを真剣レビューしました。

    大人気の「KISOパック」人気も納得のクオリティ…!

    KISOのパック

    まずはSNSで話題になった、大人気の「KISOパック」からお試し。

    パックの種類は10種類もあり、ヒアルロン酸パックやセラミド、ビタミンC誘導体など、それぞれ主成分が異なるので、気になるものを選んでみてください。

    パッケージもポップで可愛らしいので、悩んだらまずはパケ買いしてみてもいいかも。

    KISOのヒト幹細胞培養液

    今回は「ヒト幹細胞培養液」のパックをお試し。整肌成分がたっぷりはいっているので、トラブル肌の方にもおすすめのパックです。

     

    パックをあけてみると、美容液がたっぷり。これなら、パック中にお肌が乾燥してしまうこともなさそう!オールインワンタイプなので、これ一つで化粧水〜クリームまでのスキンケアの全行程を補ってくれます。

    パックを広げたもの

    パックを広げてみると、サイズが大きめなのが嬉しいポイントでした。

    お顔とサイズが合わず、生え際まで覆えなかった経験のある女性も多いと思いますが、KISOのパックはサイズが大きめな上に伸縮性もあるので、しっかり全顔を覆うことができます。

    しかも、パックそのものがとっても薄いので、密着感がすごい!

    20分ほどお風呂に浸かりながらゆっくり使ってみましたが、乾燥は感じませんでした。

    貼り終わりは肌がもちっとする感じ。
    筆者の場合は、赤みの出ていた箇所が少し落ち着いている感じもあり、即効性を感じることができました。

    パラペンや吸収剤が使われていないので、肌の弱い方でも安心して使えそうです。

    浸透感がすごい「ステムセルフローション」

    KISOのステムセルフローション

    夜のスキンケアはパックだけでもOKなので、朝のスキンケアには、こちらの化粧水をまずセレクト。「KISO ステムセルフローション」です。

    ステムセルフローションのパッケージ

    このアイテムにはKISOが独自配合している「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」という美容成分が配合されています。

    ヒト脂肪細胞順化培養液エキスの説明

    引用:KISO

    化粧水には、角質層に減少している水分を補う働きがありますが、ステムセルフローションはさらに角質層を柔軟にする効果があり、角質層に美容成分がより馴染みやすくなっています。

    実際に手にとってみると、テクスチャ―は少しとろっとした感じ。手のひらに伸ばして顔に塗ってみると、やっぱりとにかく浸透感がすごい!伸びもよく、少量でも顔全体をしっかり保湿してくれます。

    使い終わりはさらっとした感じ。たくさんつけるととろっと感が残りますが、量を調整すれば水っぽくなりすぎないので、次のスキンケアが快適です。

    乾燥やごわつきを感じたら…「スーパーリンクルセラム」

    KISOのスーパーリンクルセラム

    化粧水のあとは、しっかりと美容液を浸透させます。美容液もさまざまな種類がありますが、今回はビタミンA成分の「純粋レチノール」が配合された「スーパーリンクルセラム」をセレクト。

    純粋レチノールの効果の説明

    引用:KISO

    スーパーリンクルセラムに使われている純粋レチノールはしわを改善する効能効果がある※と、日本で承認を得ています。
    参照: (株)資生堂
    純粋レチノールをスポイトで取る

    こちらも伸びがよく、少量でもしっかり肌になじみます。スポイトタイプなので、量が調整しやすい!塗った瞬間から、肌のもちっと感がアップするので、はじめて使った時は驚きました。

    ツボクサやローズマリーなどの天然成分が多く使われているので、香りもボタニカルな雰囲気で癒やされます……♡

    美容成分をしっかり閉じ込める「スーパーリンクルクリーム」

    KISOのスーパーリンクルクリーム

    化粧水とセラムをしっかり肌になじませたら、最後はクリームで成分をしっかりと肌に閉じ込めます。

    KISOのスーパーリンクルクリームのランキング

    引用:KISO楽天市場店

    今回はセラムと同じ純粋レチノールが配合された「スーパーリンクルクリーム」を使用。楽天のフェイスクリームランキングで1位を獲得したこともある人気商品です

    レチノール配合の化粧品はどれもお値段の張るイメージがありましたが、こちらのクリームは50gで税込2,323円。他では買えないコスパの良さが、人気を呼ぶきっかけになりました。

    KISOのスーパーリンクルクリームのパッケージ

    手にとってみると、クリームはとってもなめらか。つけ心地と肌なじみのよいテクスチャ―を作るために、植物由来成分と独自の精密乳化製法が採用されているそう。

    KISOのスーパーリンクルクリームを塗った手

    とっても繊細なつけ心地で、塗ったあともベタつかないので、朝のメイク前のスキンケアにも最適です。

    自分に合う成分を探してみて♡

    KISOのInstagramのトップページ

    引用:instagram@kisocare

    KISOの製品は、パックだけでなくセラムやクリームなども、主成分ごとにさまざまな種類があります。
    どれも少しずつ効果が違うので、悩みに合わせてお好きなスキンケアラインを揃えてみて

    種類が多いぶん、自分のお悩みにダイレクトに効果のあるアイテムが見つけやすいのも、KISOのいいところ。

    公式サイトには口コミ情報もたくさん載っているので、そちらも参考にしてみて!

    KISO公式サイト

    ※本記事内において使用している画像は、弊社で撮影したものやフリーサイトの画像を除き、公式サイトより引用しております。