【12星座別】いつもドキドキ!?恋の波乱が多い星座ランキング(後編)

[記事公開日]2021.5.31

    「恋の波乱」と聞いて、あなたはワクワクしますか?それとも不安に感じますか?今回は、恋の波乱が多い星座をランキングにしました。恋の波乱が少ない12位〜7位の星座は、安定した恋愛を楽しめそうですよ♡何位にランクインしているか、ぜひチェックしてみてくださいね。

    12位:やぎ座

    堅実派のやぎ座は、波乱の恋とは縁が薄いでしょう。予想外のできごとがあったとしても、根性と意思の強さでなんとか解決することができます。波乱が少ない恋を選び、気持ちが揺れていても自分で乗り切ることができます。先回りして考えて手堅い行動ができるのが、あなたを波乱の恋から遠ざけている理由です。

    11位:おとめ座

    真実と嘘を見抜けるおとめ座は、分析力の高さをいかして恋の波乱を遠ざけます。波乱が起きそうな不安材料を見つけたら、ひとつずつ排除していく用心深さも持ち合わせ、結果的に恋の波乱を呼ぶことが少なくなります。悩みがあるときは「真実はなにか」を考えると、自然と答えが見つかるでしょう。

    10位:おうし座

    抜群の安定感をもつおうし座は、いつもとは違う流れに敏感で、異変をすぐに察知します。恋に波乱があったらかなり落ち込むので、用心深く冒険心が少ない星座でもあります。そんなおうし座は、恋の波乱が少ないと言えるでしょう。純粋で本質を簡単に見抜くことができるあなたの前では、男性も嘘をつくことができないようですよ。

    9位:かに座

    細やかな愛情をもっているかに座は、恋愛に振り回されると楽しいと感じるタイプ。それでも波乱が少ないのは、心理的な距離を縮めるのが得意だからです。かに座は好きな男性のことを知り尽くしているので、予想外の出来事も起こりにくい傾向にあります。無意識のうちに予防線を張っているのと同じなので、波乱を遠ざけることができるのです。

    8位:おひつじ座

    好きな人に一直線のおひつじ座は、波乱に弱いところがあります。しかし、波乱そのものは少ないと言えるでしょう。一途でピュアなあなたは、悪い男性が近づきにくい上に、自ら波乱に飛び込んだり引き寄せることもありません。直感力が優れているので、危険を察知して波乱を避けることができるのです。

    7位:うお座

    優しい性格のうお座は、恋の波乱が多いタイプ。男性の裏の顔や嘘を見抜けなかったり、聞いた話をそのまま信じてしまうところがあります。もともと感情が揺れやすいうお座は、恋の波乱には縁がある星座と言えるでしょう。しかし、あなたが気づかない間にまわりの人が助けてくれるから、実際に波乱に巻き込まれることは少ないはずです。

    あなたは何位にランクインした?

    恋の波乱の多さは、トラブルが起きたとき動じてしまうかどうかもポイントになりそうですね。12位〜7位にランクインした星座のかたは、自分らしく安定した恋愛を楽しんでください♡

    【12星座別】いつもドキドキ!?恋の波乱が多い星座ランキング(前編)

    PICK UP

    ライフスタイルのピックアップ記事