相性抜群なのはこの4つ!黒スキニーコーデに合う秋トップスって?

黒スキニーってトップス次第で自由自在にテイストをコントロールできちゃう、カメレオン的なアイテムですよね!今回はそんな優秀パンツに似合う秋トップスを4つピックアップしました。ぜひ好みの雰囲気を見つけて参考にしてください♡

秋の黒スキニーコーデに合うトップスは?

黒スキニーコーデ出典: WEAR

黒スキニーを1本持っておけば、その日の気分でコーディネートのテイストは思いのまま。今回はそんな優秀すぎる黒スキニーにぴったりな秋トップスを4つ紹介します。きっとあなたの好きな雰囲気も見つかるはず。参考になれば嬉しいです♡

 

 

 

カジュアル派さんは【ボーダーカットソー】

カジュアル派さんにおすすめしたいのは、ボーダーカットソーです!ベーシックな無地のトップスよりも味が出るので取り入れやすい。アウターや小物を工夫すれば雰囲気のあるコーデに仕上がります。

 

モノトーンコーデ出典: WEAR

モノトーンのこのコーディネートは、普通にトップスを着ただけでは芸がありません。裾からチラっと白のインナーを出してあげると、ちょっと人と差がつくスタイルに仕上がっちゃう。こなれ感の出るニットカーデをルーズに着こなすのが今風です!ヘアスタイルはラフなまとめがしっくりきます。

 

ブラウンのボーダートップス出典: WEAR

レトロっぽいブラウンのボーダートップスは、黒のスキニーパンツと合わせただけでおしゃれっぽ見えします。トレンドのボアアウターはオーバーサイズをチョイスしてあげるのがポイント。足元はショートブーツで引き締めればメリハリが生まれます。

 

 

 

メンズライク派さんは【スウェット】

大人女子が着こなすメンズライクコーデは、本当にかわいいんです。黒スキニーと合わせれば、程よくスパイシーなスタイルにキマるはず。時にはちょい辛口なスタイリングもアリ!

 

グレーのスウェットコーデ出典: WEAR

古着感&メンズっぽさが強めなこのグレーのスウェットは、黒スキニーで合わせるのが大正解。パジャマっぽくなりがちなグレーは、しっかり引き締まるボトムスと合わせるのが鉄則のルール。パープルのニット帽をかぶれば、いいアクセントになってくれますね!

 

ブラウンのパーかーコーデ出典: WEAR

黒スキニーにベージュのパーカースウェットを合わせれば、コーデがマイルドな仕上がに。ゆったりめなプルオーバー×トレンドのウエストポーチを斜めがけにスタイルは今期トレンドのスタイル。シンプルだけどやりすぎないおしゃれ感が大人女子のツボ。

 

スウェットコーデ出典: WEAR

独特なグリーンのなんだか愛らしいスウェットを引き立ててくれるのも、やっぱり黒スキニー!スウェットが大きい分バッグは小さめを選ぶと幼くならないので◎そして白ソックス&伊達眼鏡を仕込めばちょっとレトロな雰囲気もGETできる。

 

 

 

きちんと派さんは【シャツブラウス】

きちんとスタイルが好きな人は、シャツブラウスでコーディネートしてみて。テーパードパンツよりもかたくならないので、デイリーに着こなせるスタイルが完成します♡

 

シャツ×黒スキニーコーデ出典: WEAR

クリーンなストライプもシャツはしっかり上までボタンを留めてあげて。そのままパンツと合わせてしまうと味気ないので、あえてスポーティーなアイテムで着崩すのがポイントです。キャップ&ナイロンベルトをプラスしてハイセンスな着こなしを目指してみて♡

 

シャツブラウス×黒スキニー出典: WEAR

ナチュラル感漂うホワイトシャツを使ったコーデは、黒スキニーでさらに大人っぽさ極めてみて。アクセントにレオパード柄のサコッシュをセレクトすれば、自然と季節感のあるスタイルにアップデートされますね!足元は女性らしいバレエシューズでキメてみて。

 

ベージュのシャツブラウスのコーデ出典: WEAR

ゆったりリラックス感のあるブラウスは、袖のふわっとしたボリュームが特徴です。ラフにタックインして着こなせば、こなれ感があふれ出ちゃう。足元はデザイン性のあるフラットシューズでバランスを整えてみてくださいね。

 

 

 

大人かわいい派さんは【ニット】

大人かわいいコーデには誰が何と言ってもニットが最強です!ブルーデニムより引き締まるので、程よい甘辛スタイルに。

 

ボタン付きニットコーデ出典: WEAR

今年注目を浴びているボタンディテールのニットのボタンは、きちんと留めずに抜け感を出してあげるとGOOD!モコモコかわいいボアアウターを羽織っても黒スキニーのおかげで、甘くなりすぎない。程よい可愛さの残るスタイルが楽しめます。

 

ベージュのニットコーデ出典: WEAR

袖部分がケーブルの切り替えになったデザインニットは、裾からちらっとカットソーを見せてワンランク上のおしゃれスタイルにしてあげて。秋鉄板のショートブーツ&レッパード柄のもふもふバッグは忘れちゃいけないアイテムですね。

 

ボタン付きケーブルニットコーデ出典: WEAR

足首にスリットが入ったちょっとポイントのある黒スキニーは、ケーブルニットカーデをトップスとしてコーディネートしちゃいましょう。足元は白ソックスとローファーで少しトラッドムードに。仕上げにベレー帽を被ってもっと秋っぽく整えるのがGOOD。

 

 

 

どのテイストが好み?

黒スキニーにボーダートップスの女性出典: WEAR

黒スキニーパンツにぴったりな秋トップスを4タイプ紹介しました。この秋は黒スキニーを上手に着回しましょう♡

[記事公開日]2018.11.07 [最終更新日]2018.11.09

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県