これさえ押さえておけば外さない!2018秋の鉄板コーデパターン4つ

おさえておけばいざというとき頼れる鉄板コーデ。2017秋はワイドパンツやビスチェ、グレンチェック柄を取り入れたコーデが人気でしたが、2018年の秋は一体…?明日からすぐに実践できて失敗知らずの、【秋のコーデパターン4つ】をご紹介します。

2018秋の鉄板コーデパターンとは?

 

パーカーにプリーツスカートの女性出典: ZOZOTOWN

コーデを考える暇がない時や、いまいちコーデがキマらない時など、確実おしゃれな鉄板コーデが頼りになったりしますよね。ワイドパンツやビスチェ、グレンチェック柄を取り入れたコーデが人気だった2017秋ですが、2018年の秋は一体どんなコーデパターンが鉄板?間違いない4つの着こなしをピックアップ!

 

 

 

①ほんのりスポーティーなスウェット×フレアスカート

スカートコーデはカジュアルに着こなすのが今どき。ふわっと華やぐフレアスカートには、スウェットを合わせてほんのりスポーティーに仕上げましょ。かわいくなりすぎないから大人女子も真似しやすいです♪

 

 

シンプルがかわいい

スウェットに黒スカート、レースアップブーツとトートバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

無地のスウェットとフレアスカートをシンプルに合わせるのが一番大人っぽく着れるかも!足元はスニーカーよりブーツを合わせて季節感を出して。バッグや小物でアクセントをプラスすると◎

 

 

花柄スカートとも相性抜群

グレイッシュベージュのスウェットに花柄スカート、黒のコンバースを合わせたコーデ出典: WEAR

スポーティーなスウェットは花柄スカートとも相性抜群なんです。小花柄のフレアスカートに、ベージュの落ち着いたスウェットをONして大人かわいく。足元は定番のコンバースなら失敗知らず。

 

 

パーカーでもOK

黒スウェットにドット柄スカート、VANSのオールドスクールを合わせたコーデ出典: WEAR

スウェット同様ゆるっと着れるパーカーもフレアスカートにぴったりです。ボトムスにはドットスカートを、スニーカーまで黒で合わせてちょいシックなスポーティーコーデも良いですね。

 

 

 

②女っぽく着る♡ゆるニット×タイトスカート

オーバーサイズで楽しむゆるニットには、タイトスカートと合わせて”メリハリ良く”が鉄板!女っぽく着れるコンビなので、大人の女性らしいスカートコーデを楽しみたいという人におすすめです。

 

 

モノトーンでかっこよく

白ニットに黒のタイトスカート、ナイキスニーカーを合わせたコーデ出典: WEAR

複雑な編み模様がおしゃれなケーブルニットに、あたたかみのある素材のタイトスカートを合わせてほっこりと♡モノトーンでまとめるとシュッとした着こなしに。もちろん足元はスニーカーでハズして。

 

 

チェック×タイトがかわいい

ベージュのベレー帽に黒ニット、チェック柄タイトスカートを合わせたコーデ出典: WEAR

今年はチェック柄×タイトスカートが人気!コーデに取り入れるだけでトレンドライクな着こなしが楽しめます。黒のハイネックニットを合わせて大人っぽく。仕上げにベレー帽をプラスしてかわいく着ましょ。

 

 

Vネックニットが女っぽい

ピンクのVネックニットに白のコーデュロイタイトスカート、ブーツを合わせたコーデ出典: WEAR

ニットはVネックだと女っぷりがググッと上がります。色は秋に映えるくすみピンクをチョイス。コーデュロイのタイトスカートにラフにINして、ニュアンスをつければこなれた印象に。

 

 

 

③秋ムード満載のカーディガン×チェック柄ボトムス

秋と言えば外せないのがチェック柄アイテム。今年はボトムスに取り入れて、ちょいトラッドな雰囲気を味わうのが気分です。チェック柄ボトムスを主役に、あとはカーディガンをサラッと着れば簡単おしゃれコーデが完成♡

 

 

ショート丈でバランス良く

白のカーディガンにチェック柄パンツ、ファーの巾着バッグを合わせたコーデ出典: WEAR

ショート丈のカーディガンは閉じても開けてもOKなので、一枚あると秋に大活躍します。ハイウエストなチェック柄パンツとならGOODバランスにキマって◎ファー巾着バッグを追加して秋先取りコーデに。

 

 

ワイドパンツできちんと感

グレーのベレー帽に黒のカーディガン、チェック柄ワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ゆったりラフなワイドパンツも、チェック柄だときちんとした印象で履けます。カーディガンは薄手タイプを閉じて合わせるのがポイントです。オーバーシルエットすぎると子供っぽくなるので、コンパクトにまとめるのを意識して。

 

 

プリーツスカートでGOODガールに

白のカーディガンにチェック柄プリーツスカート、ビットローファーを合わせたコーデ出典: WEAR

チェック柄プリーツスカートはどこか制服のような見た目がかわいい♡ライトベージュや白などのニュアンスカラーでまとめると秋らしくて良いですね。ソックス+ローファーでGOODガールに着こなしてみて。

 

 

 

④トレンドライクなワンピース×パンツ

ワンピースは一枚でサラッと着れるのが魅力。でも今年はパンツをレイヤードして着こなすのが旬なんです。足元をカバーできるから秋の冷え対策にもなってなんだか一石二鳥♪

 

 

黒スキニーでスッキリと

ブラウンのワンピースに黒スキニー、デニムジャケットを合わせたコーデ出典: WEAR

ワンピースに合わせてもレイヤードの”しつこさ”を感じさせない黒スキニー。スッキリとバランス良くキマるので、とりあえず黒スキニーを合わせておけば間違いありません。

 

 

デニムパンツが合わせやすい

黒のベレー帽に花柄ワンピース、デニムパンツをレイヤードさせたコーデ出典: WEAR

いつも履いてるデニムパンツもワンピースにレイヤード!爽やかなブルーデニムと小花柄ワンピースの組み合わせは、ナチュラルな雰囲気で楽しめます。レザーアイテムを投入して秋らしく見せるとGOOD。

 

 

ワイドパンツでおしゃれシルエットを作って

黒のシャツワンピにギンガムチェックパンツをレイヤード、赤のショルダーバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

細めのパンツだけじゃなく、ワイドパンツもワンピースにレイヤードしていいんです。大人っぽい黒のシャツワンピから覗くギンガムチェックがかわいらしい♡今どきシルエットを作るなら”末広がり”がキーワード。

 

 

 

鉄板コーデも2018年らしくアップデート!

パーカーにプリーツスカートの女性出典: ZOZOTOWN

とりあえず真似しておけばおしゃれにキマる鉄板コーデ。でも毎年同じじゃつまらないから、その年のトレンドアイテムを取り入れてアップデートさせていくのも必要です。2018秋らしい鉄板コーデ、みなさんもぜひ試してみてくださいね。

[記事公開日]2018.10.16 [最終更新日]2018.10.19

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県