愛され大人女子は持ってる!秋冬はやっぱりファーアイテムがアツい♡

女子のかわいさを最大限、いや増し増しで引き出してくれるファーアイテム。もこもこの見た目は季節感も存在感もあり、いつになっても秋冬に外せないスタイルですよね。今回は、そんなファーアイテムの小物からアウターまで使ったコーディネートをお届けします。

秋のファーコーデで愛され女子になっちゃいましょう!

ファーバッグのコーディネート出典: WEAR

秋冬コーデで身につけたくなるアイテムといえば、ファー!もこもこの見た目は季節感もかわいらしさもたっぷり。存在感大のファーアイテムを使って、愛され女子になっちゃいましょう!バッグからアウターまで、使えるアイテムをまるっと紹介します。

 

 

 

いつもコーデにさりげなく【ファーバッグ】で秋感プラス

まずは、取り入れるのが簡単な小物から紹介します。持つだけで季節感が漂うファーバッグは、夏の終わり〜冬までずっと持てる!

 

todayfulのコーディネート出典: ZOZOTOWN

全体的にワントーンのコーディネートには、丸みの帯びたファーバッグで立体感をプラスしてあげると◎コロンとしたバッグは子犬のようなかわいさで愛されること間違いなし。

 

ファーバッグのコーデ出典: WEAR

花柄ワンピースには大きめのファートートを合わせてみて。ファー素材のトートバッグは、珍しいので大人っぽい印象でアクセントにぴったり。ちょっぴり巻き毛のファーもポイントの1つです。足元はスニーカーで合わせてカジュアルダウンしてあげるとバランスの良いコーディネートに。

 

 

 

足元からもこもこにチェンジ!【ファーシューズ】

バッグの次は、足元にファーを仕込んじゃいましょう。見た目も履いた感じも暖かくて一石二鳥。いつものコーディネートに取り入れるだけで、旬なスタイルが完成するはず♡

 

ファーシューズのコーデ出典: WEAR

ボリューム感のあるファーが季節感を深めてくれる、マニッシュシューズ。ゆったりとしたニット&テーパードパンツと合わせれば、少し抜け感漂うワンランク上のコーデへアップデートしてくれる大人なアイテムです。

 

ファーシューズのコーデ出典: WEAR

ヴィンテージっぽいガウンコートが主役のこのコーデは、カーキ×白×黒で構成される色のバランスがとてもGOOD!存在感のあるフラットミュールはファーがあしらわれているおかげで、ぺたんこ見えしすぎないので合わせやすい優れもの。

 

 

 

【ファーベスト】でアクセントを

ファーコートを着るにはまだ早い…そんな時はファーベストに頼りましょう!薄手のトップスと合わせるだけで、季節感を出せる優秀アイテム。毛並みの短いものを選べば、上品かつおしゃれ度が高まります。

 

エコファーベストのコーデ出典: ZOZOTOWN

柔らかい色味が特徴のこのファーベストは、カジュアルな着こなしにぴったりです。ゆったりめのプルオーバーとデニムのシンプルコーデにレイヤードするだけで、たちまちこなれたコーディネートに仕上がります。足元は少し遊び心のあるスニーカーで隙を作ってみて♪

 

ファーベストのコーデ出典: WEAR

ロングのファーベストはコーデのバランスが取りやすいので、ファーベスト初心者さんはロング丈から初めても良いかもしれません。自然とおしゃれ感も出るので、シンプルコーデに何も考えずに重ねるだけ!ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

冬に備えて【ファーアウター】もCheck!

寒くなればなるほど使いたくなるファーアウター。カーディガンならちょっとした羽織りにも使えるし、ジャケット系なら防寒面も◎

 

 

ファーカーディガン

ファーロングカーディガンのコーデ出典: ZOZOTOWN

黒のロングファーカーディガンは羽織るだけで大人っぽいコーデになるだけでなく、ロングコートの下に仕込む防寒アイテムとしても役立ちます。秋口にさらっと着るなら、インナーはVネックと合わせれば女性らしさもグッと上がる!

 

ファーカーディガンのコーデ出典: ZOZOTOWN

コンパクトめで毛足が長めのファーカーディガンは着丈短めをチョイスしてみて。ワンピースやロングスカートと合わせやすくて使い勝手も◎秋っぽさを演出してくれるモスグリーンと、白のワンピとの合わせが絶妙。さらに、ポケット付きなのはかなり嬉しいポイントですよね。

 

 

ファーアウター

ファーコーデ レディ出典: WEAR

レディライクにコーディネートにするなら、光沢感のあるブラウン系を選ぶべし!着こなしは、後ろに抜いて着てあげると◎足元には、白ソックス+ピンクのバレエシューズでさらに女子っぽさを追加。

 

ファーアウター グリーン出典: ZOZOTOWN

少し個性強めのグリーンのファーコートは、ホワイトパンツと合わせてクリーンに着こなして。ボリューム感の少ないシルエットと袖に向かってほんのり広がるデザインは上品でちょっとモード。ヘアスタイルも後ろにまとめてあげれば、きっちり感もプラスできる。

 

ファーブルゾンコーデ出典: WEAR

最後はMA-1とファーのハイブリッドな組み合わせのブルゾン。パッと目を惹く女性らしい花柄のワンピースと着こなせば、洗練された大人の甘辛スタイルが出来上がります。ブルゾンのダボっとシルエットはこなれ感満載。赤のスニーカーで少しやんちゃさをプラスすればあどけない少女のようなスタイルに。

 

 

 

ファーコーデは大人女子の味方!

グレーのニットワンピにファーバッグの女性出典: WEAR

今回は、バッグ・シューズ・ベスト・カーディガン・アウターの5つの種類をピックアップしました。気になるファーアイテムを秋のワードローブにしてみてはいかがでしょう♡

[記事公開日]2018.10.19 [最終更新日]2018.10.23

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県