成城石井_マンゴーとコジベリーの杏仁チーズケーキの断面

《成城石井の絶品スイーツおすすめ20選》新作から定番ロングセラーまで人気デザートまとめ

[記事公開日]2021.3.15

成城石井で売られているスイーツは、ジャンルも種類も豊富で行くたびにまよってしまうほど♡
そこで今回は、成城石井マニアが実際におすすめするスイーツをまとめてご紹介します!
新作から定番ロングセラーデザートを集めたので、ぜひお買い物前にチェックしてみてください。

※この記事はlamireで制作した各商品のレビュー記事をまとめたものです。味の感想等はレビューを担当したライターやインスタグラムの投稿者のものを紹介しています。

成城石井で買えるおすすめスイーツ20選

スイーツは私たちの日々の癒やしですよね♡

成城石井でしか買えない数あるスイーツの中から、編集部が胸を張っておすすめするスイーツを集めてみました。今すぐ成城石井に行きたくなってしまうこと間違いなしです♪

1.生プレミアムチーズクロワッサン

成城石井 生プレミアムチーズクロワッサン 商品画像

成城石井の「生プレミアムチーズクロワッサン」は、お値段税込み322円。

そのおいしそうな見た目もさることながら、由緒あるコンテスト「お弁当・お惣菜大賞2020」のパン部門で最優秀賞を受賞した大人気商品です。

クロワッサンの表面は、口どけのよいハイカカオクーベルチュールでたっぷりコーティング。表面にトッピングされているサクサクのシュトロイゼルの食感も魅力です♡

成城石井 生プレミアムチーズクロワッサン 断面画像

カットしてみると、中にはたっぷりの生プレミアムチーズケーキがこれでもかと詰まっているのがわかります!

コクのあるリッチなチーズケーキと、特徴的なアクセントのレーズンとの相性が抜群で人気なのがうかがえます♡

見た目よりも全体的な甘さは控えめなようなので、男性にもおすすめですよ♪

この記事もチェック

2.プレミアムチーズケーキ

成城石井 プレミアムチーズケーキ パッケージ画像成城石井の「プレミアムチーズケーキ」は、お値段税込み853円です。

成城石井が自社で開発製造しているこのプレミアムチーズケーキは、成城石井ユーザーであれば一度は食べておきたい間違いない商品です♪

ふわっと漂うチーズとバターの香りが魅力で、表面にはサクホロ食感のシュトロイゼルがたっぷり。こんがりしたきつね色がおいしそうですよね♡
成城石井 プレミアムチーズケーキ 実食画像箱から出すと、レーズンがたっぷり入った断面がお目見え。よく見ると、アーモンドも♪チーズケーキの底の部分は、スポンジケーキになっています。

シュトロイゼルのサクホロ食感と、チーズケーキのとろ〜り食感の組み合わせが本当に魅力です♡

この記事もチェック

3.マンゴーとゴジベリーの杏仁チーズケーキ

成城石井マンゴーとゴジベリーの杏仁チーズケーキのパッケージ画像成城石井の「マンゴーとゴジベリーの杏仁チーズケーキ」は、お値段699円(税抜)です。

まず何と言ってもこの鮮やかなビジュアルが目を引きます。チーズケーキの濃厚さに杏仁霜の風味をプラス、さらにマンゴージャムとゴジベリー(クコの実)、マンゴーチャンクがふんだんに使われた、贅沢な味わいが魅力のチーズケーキです♪

成城石井の大人気スイーツ「プレミアムチーズケーキ」のシリーズで、期間限定商品なので、出会えたら即買い決定ですね♡
成城石井のマンゴーとゴジベリーの杏仁チーズケーキ断面画像中にもマンゴーチャンクがごろごろ入っているのがわかります!

しっとりしたスポンジと杏仁風味のチーズケーキだけでも最高ですが、甘酸っぱいマンゴーと食感も楽しめるゴジベリーが加わったときのゴージャスな味わいはマニア大絶賛なのもうなずけます♡

この記事もチェック

4.6種ナチュラルチーズの濃厚フォルマッジ

成城石井「6種ナチュラルチーズの濃厚フォルマッジ」のパッケージ画像成城石井の「6種ナチュラルチーズの濃厚フォルマッジ」は、お値段税込み917円。

その名の通り6種類のチーズをブレンドして作られたベイクドチーズケーキです。

成城石井と言えば、レーズンとアーモンドたっぷりの「プレミアムチーズケーキ」が王道ですが、こちらはよりプレミアムな価格設定。表面にはパルメザンチーズがかけてあり、こんがりきつね色が食欲をそそります!
成城石井「6種ナチュラルチーズの濃厚フォルマッジ」実食画像6種のチーズとは、クリームチーズ、パルメザン、マスカルポーネ、マリボー、レッドチェダー、ゴーダのこと。こんなにも贅沢にチーズが入っているケーキは、今まで見たことがありません!

切ってみると、断面にオレンジ色の粒が見えます。これがレッドチェダーなのですね!下の1/3は、ほのかな甘みのスポンジ生地。チーズの層には甘みがほとんどなく、塩気さえ感じるようで、バランスがとれているのも魅力です。

冷凍して半解凍でいただくのもおすすめです♪

ブラックコーヒーもおすすめですが、間違いなく白ワインもマッチしそう…♡

この記事もチェック

5.ビストロプレーンチーズケーキ

成城石井「ビストロプレーンチーズケーキ」パッケージ画像成城石井の「ビストロプレーンチーズケーキ」は、お値段税込み754円です。

ハワイで人気の「チーズケーキファクトリー」のケーキが成城石井で買えちゃうこと、知っていましたか?こちらの「ビストロプレーンチーズケーキ」がそのひとつ。

蓋を開けると、まずふわっとシナモンの香りが漂うようです♡ぎゅっと詰まった密度の高い断面からも、ビストロプレーンチーズケーキの濃厚さが伺えますね。

ビストロプレーンチーズケーキは2個入りなので、誰かとシェアするにはぴったり♪家族や友人、恋人など、さまざまな人と一緒に贅沢なおやつタイムが過ごせそうです。
成城石井「ビストロプレーンチーズケーキ」実食画像

ビストロプレーンチーズケーキのカロリーは、100gあたり324kcal。1個がだいたい100gほどでした。大きめのずっしりしたチーズケーキなので、カロリーが気になる方は少しずつ何日かに分けて食べるのがいいかもしれませんね。

この記事もチェック

6.生チョコティラミス

成城石井「生チョコティラミス」パッケージ画像成城石井の「生チョコティラミス」は、税込み699円です。

こちらは、濃厚なマスカルポーネとカカオ分72%のビターなクーベルチュールのほろ苦さが絶妙な、本場イタリアを彷彿させる贅沢な味わいで大人気な「生チョコティラミス」です。

成城石井「生チョコティラミス」実食画像蓋を開けた瞬間にココアのビターな香りと洋酒がふわっと広がり、食べる前から贅沢な気分に浸れると巷で大人気♪

コーヒーが染み込んだしっとりとしたスポンジ生地の上にたっぷりのマスカルポーネチーズ、全体にココアパウダーがたっぷりとかかっているのがわかります。コーヒーとココアパウダーはしっかり苦味が効いていて、クリーミーなマスカルポーネとの相性が抜群なんだとか!

容量もたっぷりと入っているのでひとつの商品で、4〜6人くらいで楽しめるのも嬉しいですね。見た目も華やかななので、女子会やパーティーデザートにも最適です。

この記事もチェック

7.安納芋のモンブランロール

成城石井「安納芋のモンブランロール」パッケージ画像成城石井の「安納芋のモンブランロール」は、税込み1,177円です。

さまざまな種類のモンブランロールが販売されている成城石井。こちらは、お芋好きにはたまらない「安納芋のモンブランロール」です。

安納芋のモンブランロールは、モンブランクリームもスポンジ生地も黄金色をしているのがわかります♪ホクホクした安納芋が連想され、見た目だけでおいしそう♡成城石井「安納芋のモンブランロール」断面画像安納芋のモンブランロールは、食べた瞬間口いっぱいに安納芋の優しい甘さが広がるのが魅力♪生クリームも口溶けがとてもまろやかでおいしいとマニアの間でも話題なんです♡安納芋の風味が最大限に活かされた上品な味が、おやつタイムにぴったりです。
甘すぎないので、甘いものが苦手な方でもおいしくいただけますよ♡

この記事もチェック

8.くるみづくしのほうじ茶ムースの和パルフェ

成城石井「くるみづくしのほうじ茶ムースの和パルフェ」パッケージ画像成城石井「くるみづくしのほうじ茶ムースの和パルフェ」は、税込み430円です。

チーズケーキで有名な成城石井ですが、和スイーツのラインナップも豊富です。

こちらのスイーツ、くるみや餅などの和素材が入った上段とほうじ茶ムースの下段の二段構造になっています。
成城石井「くるみづくしのほうじ茶ムースの和パルフェ」中身をすくったところ香ばしいほうじ茶ムースの上には、くるみ羽二重餅、つぶ餡、くるみ、黒豆と、たっぷりの和素材たち。存在感のあるくるみ羽二重餅は、約1時間かけて練り上げた自家製の羽二重餅に、くるみパウダーを練りこんだ餡を包んだということでモチモチだと大好評!

国産の香り高いほうじ茶を使用したほうじ茶ムースは、甘さ控えめでフワッとした軽い舌触りなのも魅力です♪

また、カリカリとしたくるみと、しっとしとした大粒の黒豆との食感の違いがアクセントになっていて、どこを食べても楽しませてくれますよ♡

この記事もチェック

9.ハイカカオクーベルチュールのバナナパルフェ

成城石井の「ハイカカオクーベルチュールのバナナパルフェ」パッケージ画像成城石井の「ハイカカオクーベルチュールのバナナパルフェ」は、お値段税込み387円です。

一見いたって普通のバナナとチョコレートのパフェのように見える「ハイカカオクーベルチュールのバナナパルフェ」ですが、やはりそこは成城石井!

濃厚で滑らかなチョコレートプリン、ビスキュイ、パッションクリーム、バナナクリーム、そしてガナッシュとバナナチップとなっていて、まるでケーキ専門店のスイーツのクオリティです♡ 成城石井「ハイカカオクーベルチュールのバナナパルフェ」商品画像上のバナナクリームはふんわりエアリー感があり、酸味のあるパッションクリームと一緒に食べると口の中がトロピカルになるとマニアの中でもハマる人続出。
もちろんバナナクリームだけではありません!クーベルチュールという、くちどけのよいチョコレートを使用しているとあって、カップの下に待ち構えるハイカカオクーベルチュールのチョコレートプリンは、口にいれるとスーッととろける滑らかさが魅力!プリンというよりはムースのようで、甘すぎず、濃厚な大人の味わいはきっと虜になりますよ♡

この記事もチェック

10.モーモーチャーチャー

成城石井「モーモーチャーチャー」パッケージ画像

成城石井の「モーモーチャーチャー」は、お値段税込み430円です。

テレビやSNSで話題となり、一躍人気商品となった成城石井の「モーモーチャーチャー」。

よくよく混ぜ混ぜ」という意味で、ごちゃ混ぜにして食べるマレーシアの定番スイーツ♪カスタードクリームとココナッツプリン、塩気のある豆と甘いさつまいもを一緒にして食べるのが特徴で、マレーシアでは家庭でもよく作られるデザートのひとつです!

成城石井「モーモーチャーチャー」実食画像

成城石井のモーモーチャーチャーは、ココナッツプリンの上にカスタードクリームがのっていて、さつま芋甘露煮、赤えんどう豆、かのこ豆と白玉は別皿でセットされています。

思い切って豪快に混ぜ混ぜ…。均一になるまで混ぜるのがポイント!

カスタードとココナッツの優しい甘さと、塩気のある豆のバランスが人気の秘密!舌触りもとっても滑らかそうで、時々登場する白玉のもちもち食感も魅力♡

この記事もチェック

11.自家製コーヒーゼリー

成城石井「自家製コーヒーゼリー」パッケージ画像

成城石井の「自家製コーヒーゼリー」は、お値段税込み287円です。

成城石井のコーヒーゼリーは、とにかくシンプル!ミルクゼリーの中に、大きな角切りのコーヒーゼリーがどーんと入っています。コーヒーゼリーのコーヒーは、コーヒー豆の主流であるアラビカ種を中深煎りして入れたものだそう。

成城石井「自家製コーヒーゼリー」実食画像

大きなコーヒーゼリーがミルクゼリーの中から飛び出ています!表面だけではなく、中にもコーヒーゼリーの塊がごろごろ。ミルクゼリーはふるふる柔らかですが、コーヒーゼリーは固めの食感のようで、このコントラストも楽しいですね◎

コーヒーゼリーは全く甘くなく、苦味がはっきりと感じられるとのこと。ミルクゼリーと一緒に食べると、甘みと苦味のバランスがちょうど良くなるのが魅力です♡

この記事もチェック

12.自家製焼プリン

成城石井「自家製焼プリン」パッケージ画像

成城石井の「自家製焼プリン」は、お値段税込み257円です。

こちらも創業当初からファンの多いスイーツの1つ。

牛乳、卵、砂糖、香料のみというシンプルな材料の卵色の黄色いプリンに、カラメルソースといった素朴な見た目ですが、その素朴さも人気の秘密です。

成城石井「自家製焼プリン」実食画像

成城石井「自家製焼プリン」は、ふるふるやわらかなプリンとは違い、固めでどっしりとした食感が特徴。

プリン部分は、卵や牛乳のコクがありつつも、甘さ控えめだと人気です。底にあるたっぷりのカラメルソースは、かなりビターなようで、「甘くてやわらかい子どもが大好きな味」ではなく、シンプルさの中に大人っぽさを感じさせる印象です!

大人のためのとっておきプリン、常備しておきたくなりますね♪

この記事もチェック

13.五三焼カステラ

成城石井「五三焼カステラ」パッケージ画像

成城石井の「五三焼カステラ」は、お値段税込み590円です。

国産小麦粉とたっぷりの卵黄を使った成城石井のオリジナル商品。「五三焼カステラ」という名前の由来は諸説あり、「卵黄:卵白=5:3の比率で生地を作っているため」という説が有力だそう。

卵黄たっぷりのおかげで、コクのあるふんわりした生地に仕上げているのが、こちらの商品です。箱には「成城石井特選銘菓」の文字が書かれ、お持たせなどにもぴったりです。

成城石井「五三焼カステラ」カステラ中身画像

カステラは砂糖と蜂蜜で甘みづけするのが一般的ですが、「五三焼カステラ」は、水飴の最高級品と言われるもち米飴も使われているのが特徴。

見るからにふんわりした卵色の生地は、口に入れると優しい甘さが広がるのが魅力。カステラの醍醐味である底面は、上品な甘さが感じられるとのこと。温かい飲み物と一緒に味わえば、ほっこり幸せな気持ちになれそう♡

カット済みなのも、嬉しいポイントの1つ。食べたいときにすぐいただけますし、断面がきれいなので来客時などにも重宝しそうですね。

この記事もチェック

14.栗羊羹ミニ

成城石井「栗羊羹ミニ」パッケージ画像

成城石井「栗羊羹ミニ」は、お値段税込み626円です。

手に持つと、すっぽり収まってしまうサイズの成城石井の「栗羊羹ミニ」ですが、3個入りとなっていて、1個がとても小さいです。

常温で日持ちもするので、オフィスの机の中や、自宅の片隅に常備しておくのにもよさそうです。栗色の小さな箱がかわいらしくて、見るたびにキュンとなりますよ♡

ちょっとしたプレゼントにもぴったり!

成城石井「栗羊羹ミニ」実食画像

こちらの「栗羊羹」、材料は栗・砂糖・寒天のみと、いたってシンプル。

雑味のないしっとりとした滑らかな舌触りと、口に広がる優しい栗の味が魅力♡

「羊羹ってこんなにおいしかったんだ…」と、きっと衝撃を受けること間違いなし!少量でもとても満足度が高いお菓子ですよ♪

この記事もチェック

15.和三盆ポルボローネ

成城石井「和三盆ポルボローネ」パッケージ画像

成城石井の「和三盆ポルボローネ」は、お値段税込み486円です。

成城石井の職人のレシピで作る、こだわりの素材をふんだんに使った、成城石井「でしか」できないものを「desica」シリーズとしています。

「ポルボローネ」とは、スペインの伝統的なお菓子で、ほろっとした口溶けが特徴のクッキーです。成城石井「和三盆ポルボローネ」は、素材へのこだわりがぎゅっと詰まった一品。成形できるぎりぎりまでバターの量を増やしているため、さくっとした軽さとリッチな風味が楽しめます。

成城石井「和三盆ポルボローネ」開封画像

お砂糖は和三盆が使われているので、素朴で懐かしい風味が特徴。小麦粉は焼き菓子に合うフランス産のものを使用しています。アカシア純粋蜂蜜入りでコクのある甘さが味わえるのが魅力♡

口にいれると、さくっ、ほろっとした軽い食感が楽しめると大人気!直径4cmほどの一口サイズなので、でパクパク食べられますね♡

自宅ストック間違いなしの商品ですよ♪

この記事もチェック

16.アーモンドフロランタン

成城石井「アーモンドフロランタン」パッケージ画像

成城石井の「アーモンドフロランタン」は、お値段税込み422円です。

こちらも「desica」シリーズになります。

アーモンドフロランタンには、フランス産小麦の小麦粉・有機ココナッツシュガー・アカシア純粋蜂蜜をぜいたくに使っています。素材にこだわっているため、少しお値段が高くなるのも理由がわかりますね♪ひとつひとつ個包装になっているのもうれしいポイント。

成城石井「アーモンドフロランタン」実際の商品画像

タルト生地がサクサクした食感とほろ苦いキャラメルが魅力の「アーモンドフロランタン」。

成城石井の「アーモンドフロランタン」は、ココナッツシュガーやアカシア蜂蜜を使っているため、優しい甘さで上品なフロランタンです。

こだわりの素材を使用したこちらの商品、紅茶やコーヒーと相性抜群ですよ♪

この記事もチェック

17.成城石井自家製プレーンサブレ

成城石井「成城石井自家製プレーンサブレ」パッケージ画像

成城石井「成城石井自家製プレーンサブレ」は、お値段税込み615円です。

驚くのはその量です!見た目以上にたくさん入っていて、大人数で食べるときにも活躍しそう。数えてみたら25枚入っていました。

原材料は小麦粉・バター・砂糖・カシューナッツ・アーモンド・卵のみとなっています。いたってシンプルな材料なので、安心して食べることができますね。

通常のスーパーで売っているクッキーやサブレとは違い、パッケージもちょっとおしゃれなので、自宅用としてだけでなく手土産としても喜ばれること間違いなしです!

成城石井「成城石井自家製プレーンサブレ」開封画像

厚みのあるサブレで、1枚でも食べ応え十分。

ふんわり優しいバターの風味と、甘すぎず、サクサクっと軽い食感がとても魅力のサブレです。アーモンドとカシューナッツがいいアクセントになっていて、口の中でモサモサすることもないようで、きっと何枚でも食べてしまいますよ♪

この記事もチェック

18.マテスファンタジートリュフ

成城石井「マテスファンタジートリュフ」パッケージ画像

成城石井「マテスファンタジートリュフ」は、お値段税込み819円です。

キラキラとした高級感のある箱が目じるしのこちらの商品は、数多くある成城石井のチョコレートの中でも人気の高い商品です。フランスの老舗メーカーが手がける本格的なトリュフにも関わらず、たっぷり250グラムでこのお値段はコスパがいいですよね♪

温度変化に敏感ということで秋冬限定商品になっています!

成城石井「マテスファンタジートリュフ」断面画像

トリュフは個包装ではなく、ひとつの袋に入っています。ゴロゴロと想像以上にたくさんのトリュフが入っています。この記事では27粒入っていたようです。

ひと粒は一口で食べるのにちょうどいい大きさです♪

表面のココアパウダーはほろ苦く、中の甘く濃厚なチョコレートが口の中でゆっくり溶け広がっていくのが魅力。滑らかな口どけのとてもリッチなチョコレートだと大人気なので、販売期間をお見逃しなく♡

この記事もチェック

19.アンデスミントパフェシン

成城石井の「アンデスミントパフェシン」パッケージ画像

成城石井で買える「アンデスミントパフェシン」は、お値段税込み390円です。

こちらの商品は、ミントフレーバーのチョコにミルクチョコレートがサンドされた一口タイプのチョコレートです

Andesは、アメリカのチョコレートブランドで、日本メーカーのチョコレートにはないような珍しいフレーバーが魅力です。グリーンカラーのパッケージも印象的。爽やかなミントフレーバーを連想させますね!

成城石井の「アンデスミントパフェシン」商品断面画像

一番外側のパッケージを開けると、小包装になったチョコレートがきれいに並んで入っています。箱ではなく、薄いビニール素材で包まれているので、開けるときは飛び散らないよう注意が必要です。1つ1つしっかりと小包装してあるので、少しずつ楽しめるのが嬉しいですね!

間にはミルクチョコレートの層があり、ミントの爽やかさが口いっぱいに広がるのがポイント!予想していたよりもミント感が強いと、チョコミント好きのマニアの間では密かなにんきなんです♪

ちなみに、同ブランドからは、ミルクチョコの間にミントチョコが挟まれた「クリームミントシン」という別の商品も販売されています。パッケージがそっくりなので、購入するときはよく確かめるようにしましょう。

この記事もチェック

20.ナポリタンチョコレート

成城石井の「ナポリタンチョコレート」パッケージ画像

成城石井の「ナポリタンチョコレート」は、お値段税込み646円です。

さまざまな種類のチョコレートが揃う成城石井。その中でも、安定した人気を誇るのがこの“ナポリタンチョコレート”です。薄い正方形のチョコレートなので、甘いものが欲しいときに手軽に食べられますよ♪

成城石井の「ナポリタンチョコレート」商品の中身画像

成城石井のナポリタンチョコレートの魅力のひとつが包み紙。カラフルな色合いでとてもかわいいですよね♪

フレーバーは、ミルクとダークの2種類が入っています。金色の包み紙で包まれているのがミルク味、銀色の包み紙がダーク味で、側面からでも味を見分けられるように工夫されているのがポイント。

ミルク味は、包み紙から出した瞬間からミルキーな甘い香りが漂い、口溶けがまろやかでとてもクリーミーな味わいだという評判です♪

ダーク味は、ミルク味よりカカオの香りが豊かなのが魅力。カカオ52%なので、苦すぎずほんのり甘さを感じると人気です♪苦みと甘みのバランスがいいのがポイントですね♡

この記事もチェック

甘いものが欲しくなったら、成城石井で間違いなし♡

どれをとっても「さすが成城石井さん!」と叫びたくなる、本格的なスイーツが盛りだくさんでした。
小分けに食べられたり、大人数でシェアできるものもあるので、用途に応じて本格デザートを楽しめるのもいいですね!
ぜひいろんな種類を試して、あなたのお気に入りを見つけてみてください♡

もっと成城石井のおすすめ記事が知りたい人はこちらの記事もチェック♪

この記事もチェック

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事