昼は暑いのに夜は涼しい!晩夏〜秋の始まりってどんな服装が正解?

暑かったり寒かったりと、着るものにも苦労する夏から秋への季節の変わり目。一体何を着ればいいの?その悩みをここで解決しちゃいましょう!手持ちの服でできる対策から新しく取り入れたい優秀アイテムまで、秋口コーデに役立つアイテムをご紹介します♪

秋口コーデは何が正解?

一日の中で気温差が大きくなる季節の変わり目。夏から秋の境目は気温差がさほどないとは言いながらも、夜になって急に気温が下がった日には”寒い”と感じるほど体が冷えてしまいます。

白TにベージュのIラインスカート、ブラウンのカーディガンを肩に掛けたコーデ出典: WEAR

そんな秋口は気温調節のしやすい服装がベスト!ニット素材を取り入れたり丈を少し長くしてみたりと、ちょっと工夫を加えるだけでも急な気温変化に対応しやすくなりますよ。もちろん”おしゃれ”であることも忘れずに♡

 

 

 

軽めの羽織りプラスが手っ取り早い!

気温調節が一番しやすいのはなんと言っても羽織りもの。秋口は軽めのものがあれば十分対応できます。クローゼットの中のカーディガンや春に着ていたシャツなど、手っ取り早く取り入れられるのでありがたいです。

 

 

シャツをゆるっと

タンクトップにビッグチェックシャツを羽織り、フレアデニムを合わせたコーデ出典: WEAR

チェック柄シャツは秋らしいムードをプラスするのにちょうどいいアイテム。ゆるっとオーバーサイズをタンクトップに羽織ればカジュアルコーデも簡単にこなれて見せれます。

 

 

秋色カーディガンを肩掛け

黒のオールインワンにマスタードのカーディガンを肩に掛けたコーデ出典: WEAR

羽織り定番のカーディガンは秋色をチョイス。マスタードならピリッとコーデのアクセントになります。サラッと肩掛けすれば女性らしい着こなしに。カーディガンは持ち運びしやすく荷物にならないのもうれしいですね♡

 

 

ロングな羽織りで雰囲気出す

白のタンクトップに黒レギンス、ベージュのシャツワンピを羽織ったコーデ出典: WEAR

ロングってだけで不思議とおしゃれ感が倍になる羽織りもの。シンプルコーデに羽織るだけでおしゃれムードが増すので急な外出時にも便利です。シャツワンピはカジュアルで羽織りとしてもちょどいい◎

 

白の前開きワンピースにクリアバッグ、グリーンのコンバースを合わせたコーデ出典: WEAR

シャツワンピと同じく、2WAYな着こなしが楽しめる前開きワンピースを秋口は羽織りで♪Tシャツとデニムパンツのシンプルな組み合わせにサラッと羽織ればおしゃれコーデが完成です!ボタンタイプのワンピースはかわいらしく着れちゃいます。

 

 

 

五分丈袖~七分袖トップスを取り入れてみる

夏はノースリーブ・半袖だった袖丈をちょっぴり長くしてみるのはいかがでしょう?五分~七分袖が秋口にはちょうどいいくらいです。冷えやすい二の腕を隠せばちょっとした寒さ対策にもなります!

 

 

五分袖Tが活躍しそう

プリントビッグTに黒のレギンス、ベージュのベレー帽を合わせたコーデ出典: WEAR

カジュアルなTシャツを五分袖でチョイス。おしゃれなプリント入りならサラッと一枚で着ただけでもサマになります。キャミワンピやオールインワンなどのインナーとしても活躍してくれそうです。

 

 

メンズライクな開襟シャツ

ネイビーの開襟シャツにデニムパンツ、ネットバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

メンズライクな開衿シャツが秋口にぴったり。開衿シャツは袖丈長めのものが多く、袖口もゆったりしていて暑い日でも涼しく着れます。あえてメンズものを選んでみるのもアリですよ!ストレートデニムとヒールパンプスを合わせて女っぽくキメてみて。

 

 

リブカットソーで品よく

パープルリブカットソーにデニムスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

リブカットソーは上品でレディライクな着こなしにGOOD。ニットだから肌寒い日でも暖かく着れます。秋らしいパープルカラーにインディゴデニムのスカートを合わせた秋らしい着こなしがかわいいです♡

 

 

サラッとブラウスで

黒のブラウスにベージュのイージーパンツ、レオパード柄サンダルを合わせたコーデ出典: WEAR

七分袖のブラウスを選ぶならサラッと素材で涼しく着ましょ。リラックス感のあるイージーパンツと秋らしレオパード柄サンダルを合わせて、キメすぎない着こなしがおしゃれです。

 

 

 

サーマル&リネンアイテムが活躍します

秋口にぴったりな素材や生地を選ぶならサーマル&リネンがおすすめです。リネンは涼しくサーマルなら暖かく着れて、どちらも肌触り良いのもうれしい♪この2つをうまく使えば秋口も快適に過ごせるはずです。

 

 

リネンシャツを一枚で

ネイビーシャツにスキニーデニム、白の巾着バッグを持った女性出典: WEAR

秋口にはまだ少し暑いシャツもリネン素材のものならボタン留めて一枚で。通気性も速乾性もあるからちょっぴり暑いくらいなら乗り切れちゃいます。スキニーデニムにアウトでサラッと合わせたいです。

 

 

リネンスカートで快適に

白ロゴTにリネンロングスカート、黒コンバースを合わせたコーデ出典: WEAR

リネンスカートを取り入れて足元を涼しくしましょ。秋口は足首まで隠せるロング丈がベストです。ベージュや生成りのものなら落ち着いた雰囲気で夏っぽくならならず、秋トップスとも合わせやすいですよ◎

 

 

Tシャツをサーマルに

パープルTにベージュのベイカーパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

サーマル生地のTシャツを取り入れれば、Tシャツの使いやすさはそのままに夜でも寒くならない機能性を発揮してくれます。表情のあるワッフル生地で一枚で着てもおしゃれ。本格的な秋になったらインナーとしても活躍してくれます!

 

 

サーマルパンツで楽チン

ベージュTにブラウンのサーマルパンツ、ロゴトートバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

次世代楽チンパンツにサーマルパンツが君臨です。気温差がストレスになる秋口はゆったりと快適に履けるサーマルパンツがおすすめ。リラックス感を出すならグラデーションで着こなしたり、レザーアイテムを1つプラスすると部屋着っぽくならずおしゃれに着こなせます。

 

 

 

季節の変わり目も快適おしゃれに過ごそう

白タンクトップとデニムに羽織りを着た女性出典: WEAR

季節の変わり目は日によって天気や気温も大きく変動します。その日の天気予報や気温をチェックして、それに合わせたアイテムたちをうまく取り入れてみてください。急な気温変化にも負けず、季節の変わり目も快適おしゃれに過ごしましょう!

[記事公開日]2018.9.07 [最終更新日]2018.9.10

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県