ちょっぴり挑戦したい日に取り入れたい!夏はカラーボトムスで印象チェンジ

自分の夏コーデにちょっと飽きてきたり、もう少し目に見えておしゃれさが欲しいときには"カラーボトムス"が使えます!難易度高めに見えるけど、手持ちのアイテムと意外に合っちゃいますよ。カラーボトムスでいつものコーデを印象チェンジしましょ。

カラーボトムスでマンネリ夏コーデから一歩踏み出して

カーキTと赤スカートのコーデ出典: WEAR

いつも無難なアイテムや色合いのコーデで代わり映えせず、夏コーデがマンネリ化しちゃっている人いませんか?別に不満ではないけれどなんだかちょっと物足りない。そんな人はカラーボトムスに挑戦してみましょう!難易度高めのアイテムに見えがちなので、カラーボトムス初心者の人でも取り入れやすいコーデをご紹介します。

 

 

 

はじめやすいカラーボトムスって?

出典: WEAR

カラーボトムス初心者の人が取り入れやすい色はズバリ「イエロー」「レッド」「ブルー」「パープル」の4色!とりあえずこの4色の中から選べば間違いないんです。トップスだと顔まわりに対して浮いてしまったりするけれども、ボトムスだと鮮やかなものも挑戦しやすいし意外に違和感なく馴染みますよ。

 

 

 

すぐできるカラーボトムスの色別コーデ

実際におすすめのカラーボトムスを色別コーデまとめました!ひとつひとつコツを踏まえて確認していきましょう。

 

 

元気なイエローはなじませる

パッと目をひく元気なイエローはさらっと馴染ませて使うのが大人女子的。イエローは主役使いじゃなくて、コーデのアクセント感覚で取り入れる方が色が引き立ってかわいいんです◎

 

ベージュワンピとイエロースカートのレイヤードコーデ出典: BAYCREW’S

サイドスリットのあるベージュワンピースと、イエローのプリーツスカートが大人かわいい組み合わせ。ワンピとスカートのレイヤードが今年らしく、足元のずるっと感のある見た目がたまらない。

 

グレーTシャツワンピとイエローパンツのコーデ出典: WEAR

グレーのTシャツワンピの裾からイエローを覗かせて。グレー×イエローは相性がよく、おしゃれに見える色の組み合わせ。ただ、メンズライクな配色なのでアクセや小物で女っぽさを足すのを忘れずに◎

 

 

レッドは女っぽカジュアルに

鮮やかレッドはインパクト大だしフォーマル感ちょっと強め。なのでカジュアルダウンさせるコーデがおすすめです!カジュアルアイテムと合わせて、女っぽカジュアルに仕上げてみて。

 

ろごTと赤スカートのコーデ出典: WEAR

お目立ちなスカートをスポーティなビッグロゴTでカジュアルダウン。赤+モノトーンだとちょいモードな雰囲気になるので、スポサンやハンドバッグなどリラックス感のあるアイテムでまとめてあげると普段使いにしやすいですよ。

 

レイヤード風トップスと赤スカートのコーデ出典: WEAR

インパクトのある赤は無地Tシャツだとスカートが目立ち過ぎてしまうので、レイヤード風Tシャツでスカートを落ち着かせるとよさそう。あえて黒を入れずに白やベージュ抜けを作るとより洗練された印象になります。

 

 

ブルーはデニムの代わりに使ってみて

ブルーはカラーボトムスの中でもより難易度低め。普通はブルーボトムス=デニムを連想させる色合いだから、デニムの代わりに使う感覚で取り入れちゃえばよし!そしてブルーボトムスは、デニムよりもコーデを爽やかに見せてくれます。

 

ベージュTとブルーパンツのコーデ出典: WEAR

てろっとしたウエストゴムの楽チンパンツが暑い夏に使い心地抜群◎デニムは真夏に着るのは暑いしちょっと動きにくかったりもするから、今からブルーのボトムスに頼っておきましょ。

 

白ノースリとブルースカートのコーデ出典: BAYCREW’S

夏限定の爽やかブルーと白ニットで海を想像させる夏コーデに。透け感のあるギャザースカートが見た目も涼しげで風通しもよく夏にぴったりなアイテムです。

 

白ビッグTとブルーパンツのコーデ出典: BAYCREW’S

ちょっぴり部屋着感ある光沢ありの難易度高めブルーボトムスは、トップスをあえてアウトしてレギンス感覚で取り入れてみて。足元もバッグも柄を入れればシティコーデに格上げします◎

 

 

パープルのスカートは雰囲気美人になれちゃう

4色の中でアラサー女子に一番ハマるカラーって実は「パープル」なんです。服単体で見ると難易度高く見えるけれど、着ると意外にしっくりきますよ。おしゃれな雰囲気たっぷりなので、揺れるスカートチョイスして雰囲気美人になっちゃいましょ!

 

黒Tとパープルスカートのコーデ出典: WEAR

上品なボリュームたっぷりの麻レーヨンスカートはあえてラフに着こなし。スカート1枚ですでに大人っぽいのでスニーカーで着崩しても大人っぽさキープ◎ワンショルTシャツでルーズを出しつつ肩見せで女っぽさを出すのがパープルスカートとマッチしていい塩梅に。

 

グラフィックTとパープルスカートのコーデ出典: WEAR

パープル×サテンスカートはフェミニン度高めな印象。そこでクールなフォトTをONして甘辛ミックス仕上げに。温度違いなアイテムを合わせてメリハリをつけるテクがファッショニスタ風◎

 

グレースウェットとパープルスカートのコーデ出典: WEAR

カジュアル度高めなスウェットTシャツに綺麗めスカートが出番です!スウェットTシャツってどんなボトムスを合わせてもカジュアル化させてしまう難役だけど、

 

 

 

ちょい攻めおしゃれに挑戦してみよ!

白スリットTと黄色パンツのコーデ出典: WEAR

カラフルなアイテムって身につけるだけで気分が上がりそう!普段カラーアイテムを使わない人や初心者の人でもボトムスからだったら主張が強すぎないし意外にいろんなアイテムと合わせやすいですよ。カラーボトムスでワンランク上のファッションに挑戦してみて。

[記事公開日]2019.7.12 [最終更新日]2019.8.14

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング