ブルーのトップスに黒いスカートを履いた女性

黒スカートが夏こそ頼れるって知ってた?コーデの幅はこんなにある!

[記事公開日]2017.8.01
[最終更新日]2017.10.26

季節問わず活躍してくれる黒スカート。夏のコーデでもその万能さは健在です!素材やシルエットが豊富だからこそ、お気に入りの1枚が見つかるはず♡この夏は黒のカラーに頼っていろんなスタイリングを楽しんでみるのもいいかもしれません♡

 

黒スカートで夏コーデも心配無用♡

リング黒スカートズーム画像出典: ZOZOTOWN

モノトーンコーデを作るときはもちろん、カラーアイテムや柄ものの合わせ方に迷ったら、黒スカートをチョイスすれば間違いありません。どんなコーデにも馴染むブラックカラーは、ガーリーや大人めコーデをはじめ、今年トライしたいスポーティーMIXにも使える優秀アイテムなんです!ついつい揃えたくなっちゃうようなコーデ、教えます♡

 

定番黒フレアスカートはカラーで遊ぶ♡

トレンドに左右されないフレアスカートは、どうせなら夏らしい着こなしにトライ!注目カラーと合わせるだけで一気にトレンドライクなコーデが作れます♡モノトーンコーデに飽きた人はカラートップスに変えるだけの簡単テクなので、参考にしてみて。

ボーダーTに黒スカートのモノトーンコーデに黄色バッグでトレンド感出典: WEAR

ボーダーTシャツにフレアスカートでシンプルなコーデですが、イエローカラーのショルダーバッグがアクセントになって一気に華やかに見せてくれますね♡ひざ下丈のスカートなら暑い夏の日にも最適です!

グリーンTシャツに黒フレアスカートでレトロコーデ出典: WEAR

ジオメタリック柄のTシャツはグリーンカラーでモードライクなアイテム。ガーリーなリボン付きフレアスカートとベレー帽でレトロ風に着こなすのが新鮮。

オレンジトップスに黒スカートで夏らしいレトロコーデ出典: WEAR

透け感&爽やかカラーで夏らしいオレンジトップスにも黒フレアスカートは相性バツグン!ボリューミーなシルエットを生かして、ソックス合わせでレトロに着こなすテクは抑えておきたいですね♪

ピンクブラウスに黒スカートでガーリーコーデ出典: ZOZOTOWN

チェリーピンクをブラックが引き立ててパッと華やかなコーデが作れます。同じフレアスカートでも丈によってイメージが変わるので、大人めに着こなしたい日にはロング丈がおすすめ♪

 

夏らしい透け素材黒スカートであか抜けコーデ!

黒のボトムスってコーデが重くなってしまいそう…せっかく夏だし爽やかさも欲しい!と言う人におすすめなのが、レースやチュールの透けアイテム。上級見せしてくれるアイテムで、簡単におしゃれコーデに更新してくれます♪

フィッシュテールスカートがモード感満載ロゴTでカジュアルに出典: ZOZOTOWN

一枚で上級コーデに見せてくれるマーメイドスカートは裾部分のメッシュ素材がポイント。独特なシルエットでコーデにメリハリが生まれます。あえてロゴTシャツでカジュアルダウンして着たい1枚。

シースルー素材のラインスカート大人カジュアルコーデ出典: ZOZOTOWN

今年多くリリースされているラインボトムスからシースルースカートが登場。フェミニンな印象のシフォンアイテムもサイドラインでスポーティーなアイテムに。スリット入りでこなれ感もプラス♡

透けレーススカートはデニムとレイヤード。白トップスで爽やかに出典: WEAR

全レースのスカートは夏のレイヤードスタイルを楽しめるアイテム。揺れる素材が爽やかで重い印象になりません。白トップスとブルーデニムで合わせればより夏らしいコーデになりますね♪

 

黒タイトスカートはこの夏スポーティーに着る♡

フェミニンでフォーマルにも通用する黒のタイトスカートは、夏にヌーディーに着るだけじゃつまらない!今年注目のキーワード”スポーティーMIX”で着こなして、大人のラフコーデに仕上げるのがキブン♪

グリーンTシャツに黒たいとスカートで大人スポーティー出典: ZOZOTOWN

取り入れるだけでトレンドルックに見せてくれるラインスカートは、シンプルコーデだからこそアクセントに光ります♪ボディバッグとスニーカーでスポーティーテイストを底上げするとGOOD◎

ネイビーロゴTにタイトスカートで足元スニーカーでハズす出典: ZOZOTOWN

タイトスカートを履くだけで大人の雰囲気を出せるので、子供っぽくなりそうなロゴTシャツやスニーカーを取りれてバランスを楽しんでみて♪こなれ感のあるラフな大人コーデが演出できます。

赤トップスに赤ラインスカートで重いっきりスポーティー出典: WEAR

赤のサイドラインに合わせた赤トップスが印象的なコーデ。ハズしアイテムとして使うのもいいですし、キャップやベナッシで思い切りスポーティーに仕上げてもどこか女性らしいシルエットを作ってくれます。

 

黒カラーだからこそチャレンジできる個性アイテム

普段はつい無難なアイテムを選びがちな人も、個性的なアイテムでコーデに迷うのが心配な人も黒スカートなら心配無用です♪黒カラーの安心感に任せて周りと差をつけれるデザインをチョイスしてみて♡

フリル黒スカートとピンクパンプスでモード風のコーデ出典: ZOZOTOWN

サテン生地にフリルがついたアデザインは黒のカラーならガーリーすぎずに使えます。モードライクにもハマるのでフューシャピンクのパンプスと合わせたスタイリングは参考にしたいですね♪

フィッシュテールスカートに黄色トップスで個性的コーデ出典: ZOZOTOWN

前後差を大きくつけたフィッシュテールスカートは、どの角度から見ても魅力的なデザインです。やりすぎないのにこだわりのあるコーデに見せてくれる嬉しいアイテムです。

フェイクレザー黒スカートにTシャツで先取りコーデ出典: ZOZOTOWN

秋冬にかけても注目したいのがレザーアイテム。フェイクレザーならお手入れもお値段も手頃なので、Tシャツやノースリーブなどと合わせてシーズンレスなコーデを楽しんで♡

 

ミニ丈黒スカートは媚びないコーデに仕上げる♡

フレアスカートの愛らしさとは反対に、ミニ丈スカートでたまには辛めに着こなしてみるのも良いのでは?ガーリーなトップスと合わせるのもいいですが、ひと味違ったコーデをご紹介します♡

アロハシャツを黒ミニスカートで辛めに着こなす出典: WEAR

夏らしさとメンズライク要素を演出してくれる黒のアロハシャツは、スポーティーなラインスカートで旬顔に更新。ブラックコーデでアロハシャツを辛めに着こなして♪

花柄ガウンのインナーは黒で辛めに着こなす出典: ZOZOTOWN

トレンドの花柄シャツは、あえてかわいく着ない選択を。インナーはブラックで引き締めて、ガウンを羽織れば肌見せもヘルシーに、隙のないコーデが作れます◎

ダメージブラックデニムは白Tでカジュアルダウン出典: ZOZOTOWN

ダメージ加工のブラックデニムは辛めになりすぎないように、プリントTでカジュアルダウン。大きめサイズをチョイスして、華奢見せを狙うのがポイントです。

 

黒スカートでスタイリング上手になろう♡

ブルーのトップスに黒いスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

黒スカートのコーデを完璧にすれば、もうコーデに悩むこともなくなるのでは!?そのくらい、迷ったときに助けてくれる万能アイテム。トップスを変えるだけでもいいですが、デザインや丈感にこだわって買い揃えるのもおすすめですよ♡黒スカートを味方にして、コーデに悩まない夏を過ごしてみて♡

この記事もチェック

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事