《夏のワントーンコーデ》カラーを揃えるだけで雰囲気が溢れ出る♡

夏のおしゃれコーデはワントーンで作りましょう!ベージュやホワイトなどメインカラーを1色決めたら、全身同じ色味で揃えてあげるだけでOK。色の配色をあれこれ考えるよりも実は簡単で、それっぽい雰囲気が出せちゃう♡何色のワントーンコーデにトライする?

夏のおしゃれはワントーンコーデで作る

出典: WEAR

夏のおしゃれは「ワントーン」で作るべし!メインのカラーで服を揃えてあげるだけで、おしゃれ度が格段にアップしちゃいます。難しそうに見えるけど、実は配色を考えるよりも同系色で揃えるだけなので簡単なんです。カラー別にコーデを紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

トレンドの「ベージュ」なら一瞬でムーディな雰囲気に

大注目の「ベージュ」なら一瞬でムードが漂うコーデに仕上がっちゃうんです!ベージュは女性らしさを演出できるので大人女子にはもってこいの色味。

 

ベージュトーンのコーデ出典: WEAR

クロスデザインになったベージュのトップスは、ちょっぴりセクシーで女っぽい♡そんなトップスにはハイウエストのレースアップパンツを合わせてみてください。ちょっぴりかわいさがアピールできるイイ女コーデに仕上がります。

 

ベージュトーンのコーデ出典: WEAR

リネン素材の夏らしいオーバーオールには、ベージュのノースリーブを合わせてあげるのがGOOD。バッグまでベージュで揃えれられたら、ワンランク上のベージュトーンコーデになります。

 

ベージュのワントーンコーデ出典: WEAR

手っ取り早くワントーンコーデを作りたいなら、セットアップで着るのが1番です!清潔感があるこのコーデは、スニーカーでカジュアルさをプラスしてあげるとバランスが整います。

 

 

 

夏の定番「ホワイト」は外せない!

夏になると登場回数が多くなる「ホワイト」は、外せないカラーですよね。全身ホワイトで揃えたらクリーンさが溢れ出ます。

 

ホワイトコーデの着こなし出典: WEAR

タンクトップ×オーバーオールは、大人だから似合う組み合わせですよね!ピタっとしたトップスにリラックス感のあるオーバーオールでメリハリをつけてみてください。小物はホワイトコーデに馴染むシルバーがおすすめ。

 

ロゴTのコーディネート出典: WEAR

トレンドのロゴTは、白のセンタープレスパンツできちんと着こなしてみてください!カジュアルさ半分、きちんと感半分のコーデは大人女子に似合う程よいバランスです。

 

ホワイトコーディネート出典: WEAR

シンプルな白T×白デニムのコーデは、スカーフでアクセントをつけてあげるのが◎スカーフやサンダルもホワイトで統一できたら、かなりレベルが高いワントーンコーデになりますよね。

 

 

 

カッコよくキメるなら「ブラック」でしょ

クールにキメたい大人女子は「ブラック」をチョイスしてみて♪夏のブラックコーデは重たくなりすぎないように、どこかに抜けを作るのが大切ですよ。

 

ブラックのコーディネート出典: WEAR

ブラックデニムを履いた大人カジュアルなコーデは、キャミソールで抜け感を出してあげるのがポイントです。肌見せが多いのが気になるなら、カーデを肩がけをしてあげるのがおすすめ。

 

オールブラックのコーデ

出典: WEAR

ロング丈のTシャツは、センターにカッティング入っているので片方だけパンツにインして着こなしてみてください。ブラックのワントーンコーデなのに、立体感が出る着こなしに仕上がります。

 

黒のワンピースコーデ出典: WEAR

フロントボタンがアクセントになった女性らしいワンピースは、サラッと1枚で着こなすのがベスト。足元もブラックのメッシュサンダルで、カラーを揃えてコーデを完成させて。

 

 

 

ベーシックカラー以外にも注目したい♡

ここまではベーシックカラーのワントーンコーデを紹介していきました。ここからは、ちょっぴり色が入った着こなしを紹介します!

 

カーキトーンの着こなし出典: WEAR

カーキのTシャツ×カーキのオーバーオールは、ちょっぴりメンズライクさが漂うのがおしゃれポイント!メンズライクさがやり過ぎ感が出ないように、サイズはジャストサイズを選んであげるのがおすすめです。

 

ブルートーンのコーデ出典: WEAR

ブルーデニムを使って、ブルートーンのコーディネートに仕上げるのもアリ!デコルテがきれいに見えるアシメトップスと合わせて、バッグまでブルーで揃えたらハイクオリティなコーデになります。

 

 

 

ワントーンコーデを極めるべし!

ベージュワントーンコーデの女性出典: WEAR

夏はワントーンコーデでおしゃれ度をグッとアップさせちゃいましょう。暑い季節は少ないアイテム数でできちゃうので、挑戦しやすいですよ!

[記事公開日]2019.6.09 [最終更新日]2019.6.10

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS