こんなに性格って違うものなんだ…!血液型×次男&次女の【性格診断】

[記事公開日]2021.1.29

血液型は生まれ持った先天的な性格ですが、兄弟構成は後天的に性格を作り上げます。そんな先天的な血液型と後天的な兄弟構成を使って、詳しい性格を診断します。

A型×次女:謙虚な気配り上手

周りと歩幅を合わせることが得意なA型が真ん中で育つと、謙虚な側面が強くなります。兄弟の顔色を伺いながら、ワガママを言ったり甘えることを遠慮してしまいがちだったのでしょう。自分の個性に気づきにくい組み合わせでもあります。大人になれば兄弟とは離れますから、ワガママを言いながら自分の個性を見つけ出してくださいね。

A型×次男:協調性のある気配り上手

几帳面なA型の彼ですが、真ん中で生まれ育った結果、協調性を身につけました。兄弟に囲まれることで、自己主張をするよりも静かに振る舞っている方が楽だと理解したのではないでしょうか。A型の中でもあまり主張しすぎず、物静かなタイプが多いようです。

B型×次女:個性派にみえて実は協調性が高いタイプ

B型×真ん中の女性は、一見、我が道を行く個性派タイプのように見えるけれど、実は協調性が高いタイプです。いつも周りを注意深く観察していて、その場の雰囲気に合わせたコミュニケーションを取れるので、周りからはとても愛され、頼られています。周りに頼られすぎてちょっぴり疲れてしまうことも少なくないので、うまく家族や友人に甘えるなどしてストレスを減らしてくださいね。

B型×次男:器用派なマイペースさん

不器用で知られるB型ですが、真ん中の彼は立ち回りのできる器用な人です。人の顔色を伺ったり、間をとらなくてはならない環境で自然と立ち回りを覚えていったのではないでしょうか。器用貧乏にもなりやすいタイプですから、持ち前の器用さを活かせないこともありそうです。ひとつ集中できる事を見つけると才能が開花しやすいですから、探してみるといいでしょう。

O型×次女:穏やかな親分肌

あまり怒らないとされるO型は、間っ子では穏やかな性質として現れます。兄弟のバランスをとっていたあなたは、大人になっても自分の感情より人を優先しやすいようです。自分の感情に気が付きにくく、その結果として感情を表に出さないタイプになるでしょう。ときには自分の感情に目を向けることで、心のバランスをとってくださいね。

O型×次男:放任主義者の親分肌

包容力のあるO型は、真ん中生まれになると意外と放任主義者になるようです。クールさとホットさの同居したタイプで、自分には関係のないことには首を突っ込まない冷静さを持っています。本当に大事にしたいと思った存在には、根っからの情熱的な一面が顔を出すこともありそうです。

AB型×次女:努力家のアーティスト

あまり努力とは結びつかない天才的なAB型ですが、真ん中のあなたは誰よりも努力家です。AB型本来の才能も生まれ持ちながら、自分自身の才能を育てる努力も環境によって授かりました。兄弟の中でもひとりでコツコツと目標に向けて行動することができるあなた。大人になってからも努力を続けることで、かなり高い立場に立つことができるでしょう。

AB型×次男:マイペースなアーティスト

個性的な人の多いAB型に生まれた彼ですが、真ん中で生まれると特にマイペースに育ちます。兄弟に手がかかることが多く、適度に放置されて育つことで、自分独自の世界観をほどよく守ることができたようです。自分の好きなものは好き、嫌いなものは嫌いという立場で振る舞うことが多いでしょう。

真ん中っ子のみなさん、当たっていましたか?

血液型別の性格診断はいかがでしたかでしょうか。ご家族や周りの友達でも真ん中っ子の方がいたら、ぜひ診断をチェックしてみてください。話のネタとしても、今回の記事を参考にしてみるとおもしろいですよ。

(記事監修:NOTE-X)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事