いつもワンパターン…から脱出!夏のワンピコーデを格上げする4つのテク

[記事公開日]2019.8.05
[最終更新日]2019.8.29

楽チンなのに一枚でキマるワンピースコーデは夏の定番アイテム。だからと言って毎日同じ着こなしではもったいない!トレンド小物やレイヤードでガラリと印象を一新することができるんです。ワンピースを上手く活用して目指せ着回し上手♡

夏の《ワンピースコーデ》どうアレンジする?

ベージュのフロント部分ねじりワンピースに夏らしいハンドバッグを持つ女性出典: WEAR

少しでも涼しく過ごしたい夏にぴったりのワンピース。一枚でもスタイリングできるけど、ちょっぴり工夫するだけでさらに今っぽくおしゃれになれるんです。揺れる度に表情が変わるワンピースをもっと攻略して最旬コーデに仕上げましょ♪

 

 

 

《ベルト》でシルエット美人を狙え

ベルトはアクセントになるだけではなく、くびれを強調してくれるのでシルエット美人に仕上げてくれるというメリットも◎素材やカラーや柄を変えるだけでコーデの幅が広がるのでいくつあっても便利かも!

 

ベージュのノースリーブワンピースにロープベルトを巻いてPVCバッグを持つ女性出典: WEAR

ノースリーブのワンピースはメリハリがないので野暮ったい印象に。そんなときはベルトでウエスト周りをキュッと絞ってスタイルアップさせてみて。ロープベルトは他のベルトに比べて柔らかく柔軟性があるので、コーデに合わせて結び方をアレンジできるのも嬉しいですね!

 

ノースリーブワンピースにレオパードの細ベルトにサンダルを履く女性出典: WEAR

大人カラーのワンピースには柄ベルトを合わせるとコーデのアクセントに。細ベルトならさりげなく主張してくれるので、落ち着きのあるコーデを品よく華やかに仕上げてくれます。細ベルトはワンピースだけでなくパンツコーデでも活躍してくれるので、ワードローブに入れておくとGOODです!

 

白いシャツワンピースにベージュの細いベルトをして巾着バッグを持つ女性出典: WEAR

夏らしく爽やかな白アイテムが着たいけど膨張しそう…という心配はベルトで解決しましょう。スラッと見せてくれるだけでなく、差し色としてカラーベルトをONすればコーデを華やかな印象に変えてくれます。大人っぽく仕上げたい時はレザー素材のベルトを選んで!

 

 

 

《インパクト小物》ならマンネリ回避

今日のワンピコーデなんか寂しい…というとき頼りになるのがパンチのある小物。落ち着いた色味のワンピースはコーデしやすく便利だけど物足りなさを感じることも。そんなときはスカーフやバッグで遊び心をプラスすると華やかなコーデに変身させてくれるんです♪

 

ベージュのワンピースにリブのワイドパンツにトングサンダルを履いてスカーフを巻く女性出典: WEAR

トレンドのベージュは同系色でまとめると今っぽくておしゃれだけど、バランスを間違えるとボンヤリした印象に。そんなときは首元にポイントとなる柄スカーフを巻いてコーデを締めてあげましょう!プラスワンするだけで顔周りが華やかになるので鮮やかなスカーフは頼りになりそう♡

 

ベージュのすかし編みロングワンピースにパイソンのショルダーバッグを持つ女性出典: WEAR

2020年夏のトレンドであるパイソン柄もワンピースを今っぽくおしゃれに引き立ててくれます。大きいバッグよりコロンとしたミニバッグを選ぶのがこなれポイント。パイソンバッグの色味とワンピースの色味を合わせるとコーデがしやすくバランスが取れますよ!

 

ブラックのノースリーブワンピースに赤いマルニのハンドバッグを持つ女性出典: WEAR

夏の黒ワンピースにはポップなカラーのバッグを合わせて軽やかに仕上げて。カラーバッグが差し色となって黒アイテムの野暮ったさを取り除いてくれます。バッグに合わせてアクセサリーにもさりげなくカラーをちょい足しするとまとまりが出てより華やかな印象に◎

 

 

 

チラ見せがカギ《ボトムス》レイヤード

2020年夏はワンピース一枚よりスカートやパンツのレイヤードを街中で見かけますよね。夏らしい柄やトレンド素材を忍ばせたワンピコーデは2020年夏のトレンドと言えそう♡組み合わせは無限大なのでコーデを考えるのも楽しいですね!

 

ヌードカラーのワンピースにワイドパンツをレイヤードしてサンダルを履く女性出典: WEAR

全体をヌードカラーでまとめたコーデは今っぽく大人な印象に。リネンでセットアップ風に合わせるとテクニックがなくても最旬コーデにまとまります。差し色としてサンダルやバッグに黒を散りばめてメリハリをつけるとこなれたベージュワンピコーデに仕上がります!

 

アースカラーのワンピースにエスニック調のマキシ丈スカートをレイヤードする女性出典: WEAR

夏らしく柄スカートを買ってみたはいいけどなかなか出番がない…という人はワンピースのアクセントに忍ばせてみて!シンプルだったワンピースが華やかに変化するのでシーズンムードもたっぷりです。動くたびに表情が変わるので自然と視線を集めちゃいそう。

 

ブラックのワンショルダータンクにブラックのパンツに透け感ワンピースを着る女性出典: WEAR

透け感のあるワンピースと一緒なら黒パンツも軽やかに着こなすことができます。見た目はもちろん薄手のワンピースを選べばレイヤードしても暑苦しくないので着心地も◎ワンピース×パンツのコーデは日焼け対策にもなるのも魅力ですね♪

 

 

 

《夏羽織り》でガラッと変身

夏とはいえ冷房や日焼け対策として羽織りは必須ですよね。透け感のある素材やレース素材の夏らしい羽織りならコーデを軽やかに仕上げてくれる効果も◎機能性も大事だけど羽織りでさらにこなれ感をまとってワンピコーデをマスターしちゃいましょう♪

 

ホワイトのノースリーブワンピースにレースガウンを羽織って麦わら帽子をかぶる女性出典: WEAR

夏らしく爽やかな白ワンピースにはあえて同色のレースガウンで清涼感をキープしましょう!馴染みがいいのでレースとドッキングしたワンピ風に変身してくれます。白は膨張色ですが、羽織りで縦のラインを作ると着やせして見えるのも嬉しいポイント。

 

ベルト付きの透かし編みノースリベージュワンピにシアー素材のシャツを羽織る女性出典: WEAR

シアーシャツは涼しげなので夏羽織りにぴったりのアイテム。ルーズに羽織るのが旬の着こなし方なのでざっくり羽織ってこなれ感を演出しちゃいましょう!薄手でかさばらないので昼はワンピースコーデを楽しんで夜はシアーシャツでイメチェンするのもいいかも♡

 

 

 

ワンピースは可能性だらけ♡

カットワンピにパンツレーイヤードコーデの女性出典: ZOZOTOWN

ワンピースは着回しすればいつまでも新鮮に着られます。ちょい足しアレンジでワンピースがますます手放せなくなりそう♡

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

宅食バナー