大人が似合う浴衣の柄・色って?2018年トレンド&おすすめ浴衣リスト

夏のイベント、お祭りや花火大会に欠かせないのが浴衣。大人女子なら、凛とした可憐さは残しつつ、落ち着きすぎず甘すぎない浴衣が理想ですよね。2018年ならどんなデザインを選びたいですか?今年のトレンドや大人見えのポイントをご紹介します!

2018年夏に選びたい大人見え浴衣って?

a

出典: WEAR

今年も夏祭りや花火大会に浴衣を着ていく予定の人、いますよね。お洋服と違って柄や色の組み合わせが派手なものが多く、選ぶのに戸惑うこともあると思います。大人女子らしい色や柄、デザインとは一体どんなものでしょう?今年らしくておしゃれな浴衣の選び方、チェックしておきましょう!

 

 

 

大人が選ぶべき浴衣のポイント

大人見え浴衣は落ち着いて見える渋色や、使う色数を抑えるといった選び方がポイントになってきます。3つの選び方を参考にしてみてくださいね。

 

 

渋め色で大人見せ

あ

出典: WEAR

とにかく大人っぽさ重視なら、渋色ベースの浴衣を選んで。ブルーやレッドなども渋めならグッと落ち着いた雰囲気になるんです。帯は明るめカラーにして華やかさをプラスするのもアリですよ。

 

 

 

使う色は3色までに抑える

a

出典: WEAR

たくさん色が使われたカラフルな浴衣だと、どうしても子供っぽさが出てしまいがち。だいたい3色ぐらいまでにしておくと、まとまりがあって大人見えも実現。

 

 

トレンドの水色は淡めを選ぶ

a

出典: WEAR

2018年は水色などブルー系カラーがトレンド。例えば水色なら、パキッとしているよりもなるべく淡めを選ぶようにするといいですよ。涼しげな淡水色は可憐さが漂い、透明感ある浴衣美人に仕上がります。

 

 

 

幾何学模様に注目!

最近、脚光を浴びている幾何学模様は日本の風合いを出しつつ個性が輝きます。渋い大人色で浮かないながら、ほんのり存在感を引き出せる魅力がありますよ。

 

a

出典: WEAR

洗練された色合いが奥ゆかしく、縦に落ちる長方形が細見えに一役買ってくれます。どの年代の人でも挑戦しやすいデザインなので初心者さんにおすすめの1枚です。

 

あ

出典: WEAR

黒地に白のモダンな麻の葉文が大胆!ちょっぴり渋めのデザインなので、帯や髪飾りで色を加えるのが肝です。ブルーの帯なら爽やかさ抜群。

 

a

出典: WEAR

渋めのグリーンストライプにブルーの花柄がアクセントとなり、印象的ながらもかわいらしく。反対色のふんわりした赤帯が女らしさを引き立てて、小洒落た印象にしてくれますよ。

 

 

 

人気のレトロモダンに夢中

雰囲気のあるかわいいレトロモダンは今年も人気継続中です。品よくまとまる絶妙な色合いが多いので一風変わった色に挑戦して見るのも手。お気に入りの1枚を探してみませんか。

 

a

出典: WEAR

渋めの黄色に鮮やかな配色がアクセントなハイカラ浴衣には、こっくりと艶のある赤の帯を。夏らしいかごバックや味のある下駄の鼻緒にも赤を散りばめれば一体感が出ます。

 

 

あ出典: ZOZOTOWN

ミントグリーンの切子柄に落ち着きある風合いの白、手毬の跳ねる浴衣は品がありながら遊び心が詰まっていますよね。落ち着いた帯びに型破りな帯紐は茶目っ気たっぷりです。かごバックは古風でカッチリしたものを合わせ緊張感を持たせましょう。

 

a

出典: ZOZOTOWN

矢絣文様の上に花柄をあしらった珍しいデザインに赤のアクセントが憎い。緑の涼しげなしわ兵児帯は軽くて締め付けも少ないので和装に不慣れな人にも扱いやすく、リボンや蝶型に結んで楽しめますよ。

 

 

a

出典: WEAR

鮮やかで色彩豊かな麻の葉柄は気品高くもどこか楽しげな風合いが並び立ちます。日常使いもできそうなかごバックとの組み合わせが新鮮ですよね。

 

 

 

可憐さ漂う大花柄浴衣

浴衣といえば花柄はつきものですが、大人女子に選んで欲しいのはこじんまりした花柄より気品あふれる大花柄。大輪の花が女らしさを一層引き立ててくれるので浴衣デートには外せませんよね。

あ

出典: ZOZOTOWN

芙蓉の花とおしとやかな色味がこの上ない品のよさを漂わせ、慎ましくも個性が光る浴衣です。小柄な人も幼くなりすぎずに凛とした女らしさ漂わすことができそう。

 

a

出典: WEAR

華のある大きな椿に、細やかなストライプ模様がピンクなのにどこか涼しげに見えます。女らしさを存分に引き立てる浴衣色に合わせて、帯も紫と白で合わせればまとまりもGOOD。重ね帯で周りと差をつけましょう。

 

a

出典: WEAR

落ち着いた紺色にはつらつとした黄色い向日葵がシックで大人っぽくも無邪気でかわいらしい。赤の小物は浴衣とも相性が良く全体のアクセントにもなります。

 

あ

出典: ZOZOTOWN

洗練された白と気品あふれる紫の色合いとは裏腹に菊の花模様からあふれでる愛嬌が。色ではなく網目がポイントのかごバックは珍しくも主張しすぎない存在感がありますよね。

 

 

 

大人見え浴衣で平成最後の夏を彩ろう

白地に花柄の浴衣を着た女性出典: ZOZOTOWN

夏の風物詩である浴衣は色や柄にこだわって、自分らしさを楽しみつつ大人見えする1枚を選んでみてくださいね♪お気に入りの浴衣と素敵な夏の思い出を彩りましょう。

[記事公開日]2018.7.19 [最終更新日]2018.7.23

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県