成城石井「あまうおいちごバター」いろいろアレンジ

成城石井のいちごバターは有名ブランドのいちごが魅力!気になる味や価格を一挙にご紹介

[記事公開日]2021.1.06
[最終更新日]2021.1.08

こだわりのつまった食材が並ぶ高級スーパーマーケット成城石井の中でも、幻と言われるほど入手困難な「いちごバター」。そんな「いちごバター」のプレミアム版「あまおういちごバター」を入手することができました!気になりすぎる中身を実食レポいたします!

即完売の大ヒット商品!成城石井の「いちごバター」とは?

成城石井「あまうおいちごバター」すくってみた成城石井の大ヒット商品といって必ず上がるのが「いちごバター」です。2015年の発売以来、ネットや口コミで広がり、少々お高い商品であるにも関わらず、1年間に約30万個を売り上げる押しも押されぬ大ヒット商品なのです。年に数回、数量限定での販売、さらに販売当日にほぼ完売という状態から「幻のいちごバター」と言われるほど。そんな「いちごバター」にはプレミアム版となる「あまおういちごバター」というさらにレアな商品があり、今回初めて入手することができました!

▼商品情報

あまおういちごバター

  • 内容量:270g
  • 価格(税込):861円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約5か月でした

プレミアム版!成城石井の「あまおういちごバター」

成城石井「あまうおいちごバター」正面写真

普通のジャムとは違うきれいなピンクが見るからにおいしそう♪「あまおういちごバター」には、厳選されたあまおうとニュージーランド産の無塩バターが使用されています。「いちごの王様」と名高いあまおうの濃厚な甘酸っぱさと、それをまろやかなコクでまとめるいちごと相性のいいバターとの配合バランスが絶妙な味わいを生み出しているようです。

気になる成城石井の「あまおういちごバター」の中身は?

成城石井「あまおういちごバター」パンにぬってみた瓶をあけてみると、いちごの甘酸っぱい香りがします♪普通のジャムとは違い、表面はプリンのように弾力があります。軽くトーストしたパンにたっぷり目に塗っていざ実食!意外にバター感は少なく、まるで生のいちごを食べているかのような、いちごのフレッシュな味が口いっぱいに広がります。通常のジャムとは違い甘さも自然で、とにかくおいしい!の一言です♡

成城石井「あまおういちごバター」をちょい足しでワンランク上の味わいに

いちご本来の果実のおいしさを存分に味わえる「あまおういちごバター」を使えば、いつもの食材もちょっと贅沢な一品に早変わり♡簡単にできるおすすめの食べ方をご紹介いたします。

スコーンに添えて

成城石井「あまうおいちごバター」スコーンにそえて

トースターで軽く温めたスコーンに「あまおういちごバター」とクロテッドクリームを添えれば、おうちカフェの出来上がり♪「あまおういちごバター」を温かいスコーンに塗ると、ぽってりからトロリとした質感に変わり、バターの香りがより引き立ちます。焼きたてのホットケーキのトッピングにも最適です♪

ヨーグルトに添えて

成城石井「あまうおいちごバター」ヨーグルトにそえて

無糖のヨーグルトに「あまおういちごバター」とブルーベリーを添えてみました。見た目もかわいく、手軽にできるので朝食にピッタリです。ヨーグルトの酸味と、あまおうの甘酸っぱさが良く合います。乳製品との相性が良いので、アイスクリームにもおすすめです♪

甘酸っぱいピンクにウットリ♡幻の成城石井「あまおういちごバター」

成城石井「あまうおいちごバター」いろいろアレンジ

ひと塗りすれば、甘酸っぱい香りとピンクの鮮やかな色に心躍る成城石井の「あまおういちごバター」は、おうち時間をちょっと贅沢な気分に変えてくれること間違いなしです!見かけたらラッキー!ぜひ手に取ってみてくださいね♡

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

成城石井 アトレ取手店

  • 営業時間 9:00~23:00
  • 駐車台数 128台(提携駐車場「取手西口駐車場」)
  • 住所 茨城県取手市中央町2-5 アトレ取手店3F
  • 電話 0297-77-1188

http://www.seijoishii.co.jp/shop/details/105
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事