笑顔でこちらを見ている女性

これってもしかして…?照れ屋な女性がする「大好きサイン」とは?

[記事公開日]2020.12.29

照れ屋な女性が男性に見せる「大好きのサイン」をご紹介します。恥ずかしがりの彼女が、こっそり出しているサイン。思い当たる人は、脈ありですよ♡

見ているだけで満足♡熱い視線を送る

超恥ずかしがり屋の女性は、好きな男性を目の前にすると、緊張して会話すらできません。見ているだけで満足できるから、こっそり好きな彼へ視線を送っています。いつも見ていることに気づかれると恥ずかしいので、目が合いそうになったらすぐに視線をそらします。好意を寄せられている男性からすると、気づきにくいサインですが、まわりから見るとバレバレなので、友人や職場の人に聞いてみて♡

好きすぎて笑顔がこぼれてしまう

目が合ったときにニコッと微笑む、いつも笑顔で楽しそうに会話する。このように、好きな男性と接するときに笑顔を絶やさないのも、照れ屋の女性が見せる大好きのサイン。シャイな女性も好きな人を目の前にすると、自然と笑顔がこぼれてくるんです。ほかの男性と話すときに比べて、笑顔が多く感じる女性には、好意を持たれている可能性大ですよ。

これが精一杯!好きなタイプを聞く

照れ屋な女性は、彼女がいるか気になるけど核心をつけずに、「好きなタイプってどんな人?」と聞くのが精一杯。「彼女がいたらどうしよう…」という不安な気持ちや、「好きってバレたらどうしよう…」という恥ずかしさで、ストレートに彼女の有無を聞くことができません。男性も女性も、好きなタイプは好意のある相手に聞くのがほとんど。タイプを聞くことで「好き」という気持ちを、アピールしているんです。

会話を盛り上げたい!共通点を強調する

趣味や休みの日の過ごし方などの会話をしていて、「私もそれ好きです」「私もやってます」というのは、好きということをアピールしています。たとえば同じアーティストが好きな場合は、「一緒にライブいかない?」と自分からもデートに誘いやすくなるので、照れ屋の女性には絶好のチャンスに。共通点があると話が盛り上がるので、たとえあまり興味がないことも、好きな人の話には合わせようとします。

照れ屋な女性の好きのサインに気づいて♡

積極的な女性に比べるとわかりにくいですが、照れ屋な女性も恥ずかしさを我慢して、精一杯のアピールをしています。サインを見逃さないで、気づいてあげてくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事