成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」

成城石井の「2種のトリュフ香るミックスナッツ」を実食レビュー!贅沢な香りのおつまみ

[記事公開日]2020.12.16

ミックスナッツはおつまみの定番ですが、成城石井に贅沢感たっぷりの変わり種があるんです!「トリュフの香りが贅沢!」と大人気なこちら。テレビでも取り上げられ品薄状態になったこともあるそう。爆発的にヒットしたこの商品、実食してその魅力に迫ります!

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」とは?

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」は、その名の通り、高級食材のトリュフの風味をまとわせたミックスナッツ。イタリア産白トリュフオイルと、フランス産ゲランドの塩を使った黒トリュフ塩の、“トリュフダブル使い”が贅沢な一品です。パッケージも、シンプルでおしゃれですね。お気に入りのお酒を片手に楽しみたい、まさに大人のおつまみです!

▼商品情報

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」

  • 内容量:90g
  • 価格(税込):600円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約5か月でした!

気になる原材料やカロリーは?

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」原材料表示

入っているナッツは、アーモンド、クルミ、ピスタチオ、マカデミアナッツの4種類。ミックスナッツでお馴染みのカシューナッツが入っていないのはひとつ特徴です。そのほか、トリュフオイル、トリュフ塩のみのとてもシンプルな作り。ナッツとオイルの組み合わせなため、カロリーは高め。ひとくち食べたら、止まらなくなって完食してしまいそうですが…ダイエット中の方は、自制した方が良さそうですね!

贅沢な香りとカリッと食感がヤミつき!

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」

袋を開けると、トリュフの香りがふわっと広がります。残念ながら、筆者は本物のトリュフを食べたことがないのですが…なかなか濃厚な、クセになる香りです♡ナッツはどれもカリッとしていて、それぞれのナッツならではのコクや甘みも十分感じられます。トリュフの旨味や塩気とのバランスが最高で、ワインと合わせたら一瞬でなくなりそう…!小さく割れたり欠けているものがほとんどなく、ごろっとしたナッツがたっぷりなのも好印象でした。

ナッツのバランスも良い感じ♡

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」中身

中身をすべて、お皿にだしてみました!くるみが多く、マカデミアナッツが少なめな印象ですね。実際に食べてみると、マカデミアナッツはボリュームがしっかりあるのでたくさんは食べられないかも…。飽きずに楽しめるよう、ナッツの配合バランスを考えてブレンドされているのかもしれませんね!

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」があれば、晩酌が贅沢なひとときに!

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」

成城石井「2種のトリュフ香るミックスナッツ」は、トリュフの香りがふわっと広がる贅沢な味わい。抜群の塩加減も相まって、ついつい手が伸びてしまう、罪深きおつまみです。ちょっと奮発して普段使いはもちろん、イベントや来客時にもぴったり♡これがあれば、晩酌タイムがもっと楽しく優雅になること間違いなしです!

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:成城石井 泉ヶ丘店

  • 営業時間:10:00〜22:00
  • 駐車台数:施設に準ずる
  • 住所:〒590-0115
    大阪府堺市南区茶山台1-2-3 南専門店街ビル1F
  • 電話:072-284-1007

https://www.seijoishii.co.jp/shop/details/158
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

《成城石井》プリンで満腹なんて夢みたい…!「イタリアンプリン」が神すぎる!

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事