今年のいて座の運勢は?【2021年の12星座占い】

[記事公開日]2020.12.14
[最終更新日]2021.1.08

2020年、あなたは辛抱強く過ごしてきたようです。 思い通りにいかないことが多くとも、頑張ってきたことでしょう。 2021年は、あなたにとって穏やかでスムーズな運気なので、気持ちが楽になれそうです。 これから詳しくお教えしますね。

全体運

2021年はスピード感あふれる年に。

2021年のいて座は、なにをしても展開が早く動くので、あまりのんびりしていられません。一年を通じて、なにかに急かされたような気分のまま、どんどん進んでいくことになるでしょう。今まで抱えてきた問題は解決へと向かう気配が強め。諦めていた状況も、改善の兆しさえ見えれば一気に片付くはずです。
ただし、動き出すまでは時間がかかる可能性が高いので、焦れずに待つ姿勢を心がけましょう。変化の兆しが見えたなら、考えるよりも先に行動することです。

とくに9月と10月は、独自路線が大切な時期。誰に何を言われても折れない強さが求められるでしょう。他人に合わせすぎないよう心がければ、難なく次の段階へと向かえるはず。

 

恋愛運

短期間で気持ちが切り替わりやすい一年です。

少しばかり刹那的な相手との縁が強いのですが、それなりに楽しく過ごせるでしょう。この年のあなたは、ひとつの恋に固執するような重い気分ではありません。アップダウンの激しい運気に乗って、次々と恋の相手を変える可能性が高め。出逢いのチャンスは多いので、恋愛の相手には不自由しない暗示もあります。もし本気の恋愛を長続きさせたいなら、なるべく慎重に相手を選びましょう。

とくに7月には、楽しく軽いノリの恋愛ではなく、目立たなくとも堅実な男性をチェックしてみて。恋人がいるあなたは、慌ただしいながらも楽しいお付き合いができるでしょう。優しい言葉遣いが恋人との仲を深めてくれます。

仕事運

変化が多めの一年になりそうです。

担当の配置換えや、同僚の入れ替わりなどで、仕事環境が変化しやすいでしょう。あなた自身、いままでの仕事とは違うポジションを与えられる可能性があります。そのため、やや不安を感じやすく、やりにくいと思うことがあるかもしれません。でも幸いなことに変化後の方がうまくいく暗示があります。波乱含みではありますが、しっかりと仕事に打ち込めば大丈夫。
横のつながりが大切な年なので、きちんとコミュニケーションを取ることも心がけましょう。そうすれば意外なほどスムーズな流れに乗れるはず。

また、4月には新しい仕事を任せられる気配が濃厚。ここで頑張れば、8月には思いがけず高い評価を受けられるでしょう。

まとめ

いて座の皆さまは変化が多めとはいえ、心配することはありません。
勝負時を見極め、一気に攻勢をかけていきましょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事