黒に白いラインパンツを履いた女性

部屋着に見えないラインパンツのコーデ術!夏は脱力系でいこう

[記事公開日]2017.6.16
[最終更新日]2017.10.16

サイドにラインが入っているラインパンツはファッショニスタの中でも冷めない人気で、2017年の夏も活躍しそう。しかし一歩間違えば部屋着っぽい?ちょっと難しいイメージもありますが、間違えなければオシャレ感をグッと出せるんです!着回しがシンプルになる夏だからこそ、部屋着っぽく見えない4つのポイントに分けて伝授しちゃいます♡

ラインパンツコーデのコツ♡シャツ×ゆるであか抜け!

かっちりしたイメージのシャツをキレイめに着ないのが旬っぽい!まさにピッタリなのがラインパンツなんです!

白ロングシャツラインパンツ出典: WEAR

大きく前後差があるロングシャツをフロントだけインしてゆるっとしたスタイリングに。襟のきちんと感とスポーティなラインパンツのバランスがなんとも言えません♡体型カバーもできる嬉しいコーデです。

白ゆるシャツラインパンツ出典: WEAR

後ろがレースアップになった開襟シャツは、ラインパンツのボーイッシュなイメージを中和させてくれます◎シャツコーデは首元をゆったり見せるのがポイント。簡単なのにおしゃれですぐにマネしたくなりますね♡

白シャツベージュラインパンツ出典: WEAR

シャツとベージュの大人カラーの組み合わせは、キャップとプラットフォームのサンダルでカジュアルダウンするのがおしゃれ♪小物のカラーを合わせるとこだわりがキラリと光ります。

ネイビーシャツ赤ラインジャージ出典: WEAR

スポーティー感が強い赤のラインパンツは、大人っぽいネイビーのシャツで合わせて上級者コーデ♪テイストの違うものを合わせるのが新鮮ですね!大きめのシャツが上半身を華奢に見せてくれます。

この記事もチェック

ラインパンツコーデのコツ♡ウエストマークで脱!部屋着

トップスとただ合わせるだけだとなんだか物足りなくてあか抜けない…。そんなときにはウエストにポイントを置くことで、コーデにメリハリが出て部屋着感がなくなりますよ♪

白ゆるトップスベージュラインパンツ出典: WEAR

ベージュとゆるめシルエットのコーデはコルセットベルトがあることで一気にコーデが引き締まります!ウエスト高めの位置にオンすることで脚長効果もGETできるのが嬉しい♪

黒コーデラインパンツウエストベルト出典: WEAR

インパクトのあるコルセットベルトはいつものコーデに取り入れるだけでワンランクアップさせてくれます。太めのラインはモード感を演出。スリッド入りのタイプは足元で遊べるのも嬉しいポイント♪

デニムシャツラインパンツ出典: WEAR

デニムシャツはアウトスタイルでゆったりとボリュームが出るので、サッシュベルトで締めてあげるとこなれ感が出ます。ベージュの柔らかいカラーをあえて辛口カジュアルに着こなしたスタイリング。

黄色トップスラインパンツ出典: WEAR

ちょっぴりエッジの効いたTシャツは、ラインパンツにキレイめのベルトをプラスすることでモード風に!リングベルトは穴の調整が不要なので使いやすくておすすめです♪

この記事もチェック

ラインパンツコーデのコツ♡ピンク合わせで甘スポ!

スポーツ感が強いと感じたら、女の子の味方、ピンクを投入すれば間違いありません!程よい甘さとボーイッシュの要素がとっても良いバランスのコーデを作れるんです♡

ピンクラインパンツチュールワンピ出典: WEAR

ピンクのラインパンツは他のアイテムで辛さを出すのがおすすめ。チュールワンピースでガーリー要素も取り入れれば人と差をつけれるコーデの完成です♡

ピンクシャツラインパンツヒール出典: WEAR

テロンとした素材が大人っぽいサテンシャツはあえて上品に着ないのがかわいい。ネイビーのカラーはカジュアル感は抑えめでラインパンツを取り入れたい人におすすめ!

パステルピンクのラインパンツはフューシャピンクのミニバッグでよりガーリーに♡甘さだけじゃなくラインパンツに相性のいいスニーカーでスポーティー要素をアップするとバランスよく着こなせます。

ピンクコルセットトップスラインパンつ出典: WEAR

レディ感が強いコルセットTシャツはどんなボトムスを合わせても旬顔。ゆるめのラインパンツで合わせればエレガントになりすぎず使えますよ。ラインパンツ×パンプスはすぐにマネできるMIXコーデです♪

この記事もチェック

ラインパンツコーデのコツ♡夏の透け素材でラフさを捨てる!

カットソーなど動きのない生地と合わせるとどうも部屋着ルックに。透けるアイテムでエアリー感を出すと一気にあか抜けて見せることができますよ♪

赤レーストップスラインパンツ出典: WEAR

目を引く赤のレースはちょっぴりセクシーな印象。ラインパンツのスポーティー差が上手く中和してヘルシーな肌見せにしてくれます♪スポサンとリュックでよりスポーツMIXに。

白Tラインパンツチュールワンピ出典: WEAR

シンプルなTシャツと黒のラインパンツ。ちょっと部屋着感強め…なんてときにチュールワンピがあれば一気にトレンドルックになります♪透け感を楽しめるのでロゴTシャツを着るのが新鮮!

白レースガウンベージュラインパンツ出典: WEAR

ラインパンツもベージュと白のレースを合わせればこんなにレディに着れるんです!サイドのラインがスパイスになって甘いだけじゃないコーデを作れちゃうのが嬉しい♡

オールブラックチュールスカートラインパンツ出典: WEAR

オールブラックのスポーティコーデはスタイリッシュですが、一歩間違うとただの運動ルックになりそう…チュールスカートを取り入れることで、メンズライクな普段着感から脱出できます!足元をヒールにすれば完璧。

黒に白いラインパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

いかがでしたか?ラインパンツは楽チンに着れる分、手抜きっぽくも見えてしまう…。しかしこの4つのちょっとしたポイントを取り入れれば、ラインパンツは一気におしゃれに、そして着回しやすくなるはず。もうすでにゲットした方もこれからゲットしたい方も、テクニックを駆使して垢抜けコーデを手に入れちゃいましょう♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事