おかず 宅配のアイキャッチ

おかずの宅配弁当サービスおすすめ9選!夕飯におかずだけ配達してもらえるサービスや選び方・メリットなどを解説

[記事公開日]2020.11.12
[最終更新日]2021.1.27

おかずの宅配サービスが使えたら、毎日のご飯がラクになりますよね。

おかず宅配といっても、温めるだけの冷凍おかず・できたてのお弁当タイプ・ミールキットタイプ・おかずだけを毎日配達してくれるなど種類は様々です。また、生活スタイルや家族構成によって頼みたい宅食サービスは変わります。
そこでこの記事では、おかずのタイプ別におすすめのサービスを紹介します。

最後まで読めば、あなたの生活にピッタリのおかず宅配サービスが見つかるはずです、ぜひ最後までご覧ください!

本文に入る前に、おすすめのおかず宅配サービスを紹介します。(※各リンクをタップで、サービスの詳細にジャンプします。)

これらのサービスを詳しく紹介する他、おかずの宅配サービスを選ぶポイントやおかずを配達してもらうメリット・デメリットも紹介していきます。

あなたの毎日をちょっと楽にできるように、興味のあるサービスを探してみてください!

おかずの宅配サービスを選ぶポイント3つ

おかずの宅配サービスを選ぶポイント

まず、おかずの宅配サービスを選ぶポイントを3つ解説します。宅配おかずといっても、一人暮らしだったり、体に気を遣った食事がしたかったり、冷凍のおかずを注文したかったり人それぞれです。どのポイントで選べばあなたに最適なおかずを注文できるのか見てみてください!

おかずの宅配サービスを選ぶポイント

  • 調理タイプで選ぶ
  • 宅配の受け取りが生活リズムに合っているサービスを選ぶ
  • 適切な量のサービスを選ぶ

では、それぞれの選び方について詳しく紹介していきます。

(1)調理タイプで選ぶ

おかずの宅配サービスを選ぶときには、調理タイプを確認することが大切です。調理タイプごとに特徴があるので、あなたのライフスタイルに合うものを選びましょう。

例えば、送られてきた食材を使って調理するキットタイプ・冷凍や冷蔵でおかずが送られてくる弁当タイプ・その日のおかずを玄関先まで届けてくれるタイプなどがあります。料理する時間が取れない人は出来合いのおかずを食べられる弁当タイプがおすすめで、調理はしたいけど食材の買い出しがツライという人はキットタイプがおすすめです。

そんなタイプごとにメリデメをまとめた表はこちらです。

タイプごとのメリット・デメリット
タイプメリットデメリット
冷凍のおかずレンジで解凍するだけで時短調理できる冷凍庫がかさばる
出来合いのおかず届いたらすぐに食べられる毎日受け取る必要がある
ミールキット出来立てを食べられる調理が必要

このようにタイプごとにメリデメが分かれているので、自分に合うものを選びましょう!

(2)宅配の受け取りが生活リズムに合っているサービスを選ぶ

宅配の受け取りが生活リズムに合っているものを選ぶことも大切です。おかずの受け取りのために無理に帰宅していては宅配のメリットを活かせません。

一人暮らしなら平日は受け取れないので、土日に1週間分まとめて受け取ったり、誰か家にいてくれるなら毎日受け取りのサービスを選んだり、生活リズムに合わせて受け取れるサービスを選びましょう!

ちなみに不在時受け取りや再配達してくれるサービスは以下の通りです。

(3)1食が適切なボリュームのサービスを選ぶ

おかずの宅配サービスを選ぶときは、1食のボリュームが自分に合うものを選びましょう。

宅配のおかずは、サービスによって量の多い少ないがあります。口コミを確認するなどして自分にあうサービスを探してください。

ちなみにたくさん食べる人・小食な人におすすめのサービスは以下の通りです。

たくさん食べる人にオススメのサービス

あまり食べない人におすすめのサービス

サービスごとに1食のボリュームは結構変わるので、確認必須です!

弁当タイプの宅配おかずサービスおすすめ5選

弁当タイプのおかず宅配サービスおすすめ5選

ここでは、おかずだけの宅配・配達サービスを紹介します。冷凍で来るものが多く、レンジでチンするだけで食べらるので普段自炊しない一人暮らしの人にもおすすめです!

※リンクをタップでサービスの詳細にジャンプします。
弁当タイプの宅配おかずサービス

  1. コープデリ(デイリーコープ)
  2. ヨシケイ 夕食.net
  3. ワタミの宅食
  4. nosh(ナッシュ)
  5. わんまいる

それぞれのサービス、特徴を交えて詳しく紹介していきます!

(1)コープデリ(デイリーコープ)

コープデリ・デイリーコープのサイトTOP

出典: コープデリ・デイリーコープ 公式サイト

コープデリ
対応サービスタイプ食材宅配/野菜宅配/ミールキット
購入形態定期購入/都度購入
入会金・出資金500~1,000円(退会時に返還)
送料(税込)※南関東(東京、埼玉、千葉)の場合
一人で利用:宅配料金180円
二人で利用:宅配料金:80円
グループ(3人以上)で利用:0円
一人/二人利用の際には、合計した注文金額が6,000以上の場合、手数料は無料
その他地域の詳細はコープデリのヘルプページから確認できる
配送業者自社配送
配達エリア一都七県(東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県)
販売会社コープデリ連合会
製造元
支払い方法口座引き落とし
クレジットカード(指定日お届けコープのみ利用のユーザー)
注文方法カタログの注文書
インターネット
スマホ/タブレット専用アプリ
電話
特徴・お子さんがいる過程へのサービスが手厚い
・野菜の値段が安い
・商品数が豊富

コープデリとは、1都7県(東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県)を対象にした、コープの宅配サービスです。コープデリの中でもデイリーコープはおかずの宅配やお弁当の宅配に特化しており、おかずのみやご飯付きなど、目的に応じて弁当を注文できます。

コープデリ・舞菜のメニュー

出典: コープデリ・デイリーコープ 公式サイト

上記写真にある舞菜というメニューは、おかずのみの注文・ご飯付きの注文・野菜をたくさん摂れるおかずのみの注文など、メニューが目的別に分かれています。これは一人一人の好みが違う家庭でも嬉しいですよね。

またデイリーコープのメニューは週3から利用でき、下記写真のように、おかずだけ・減塩食・弁当タイプなどを自由に組み合わせて注文できます。

デイリーコープの注文パターン

出典: コープデリ・デイリーコープ 公式サイト

複数人で生活していて、それぞれ食べるものが違う家庭などは、ぜひ一度ためしてみてください!

コープデリの公式サイトへ

(2)ヨシケイ 夕食.net(夕食ネット)

ヨシケイの冷凍弁当

ヨシケイ夕食.net
保存状態冷凍冷凍
購入形態都度購入のみ都度購入のみ
価格(税込)・ベジミール(2食セット):1,280円
・バラエティミール2食セット:1,200円
・ヘルシーミール2食セット:1,280円
・シンプルミール3食セット:1,030円
シンプルミール3食セット:1,030円
1食あたりの最安価格343円(シンプルミール3食セットの場合)343円(シンプルミール3食セットの場合)
お試しなし初回のみ10セット(30食)が半額
送料(税込)無料無料
配送業者自社サービス自社サービス
配達エリア全国16都府県(埼玉、千葉、東京、神奈川(川崎・横浜)、福島、福井、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫、岡山、広島、香川、徳島、愛媛)
販売会社ヨシケイ夕食.net
製造元ヨシケイヨシケイ
支払い方法口座振替
集金
カード払いのみ
注文方法・ネット
・注文書
・電話
インターネットのみ
注文締め切り前の週まで当日朝5時まで
特徴・配送料無料
・専属栄養士が考案したメニュー
・業界内でも圧倒的なコスパの良さ
・配送料無料
・専属栄養士が考案したメニュー
・業界内でも圧倒的なコスパの良さ
・朝5時までの注文で当日配送
・初回注文は10セット(30食)まで半額

ヨシケイは、食材宅配サービスから宅配弁当サービスまで、幅広いサービスを展開している宅配ブランド。その中でも、翌日配達に特化した「夕食.net」を使えばお弁当を注文できます。

ヨシケイの夕食ネットのシンプルミール

出典: ヨシケイ 公式サイト

ヨシケイの夕食ネットは安さが大きな特徴で、1食約300円で食べられます。当日の朝5時までに注文すれば配送料無料で届けてくれるので、前日に頼んでおくのがおすすめです。

また3食セットで来ますが、冷凍弁当なので一人暮らしでも複数人で暮らしていても、気軽に注文できるのも魅力ですね。安いので、興味がある人はぜひ試してみてください!

ヨシケイ 夕食ネットの公式サイトへ

(3)ワタミの宅食

牛肉とアスパラの炒め物の写真

ワタミの宅食
保存状態冷凍
購入形態都度購入のみ
価格▽まごころおかず
5日間コース:3,080円
7日間コース:4,312円
▽まごころ手毬
5日間コース:2,450円
7日間コース:4,312円
▽まごころダブル
5日間コース:3,400円
7日間コース:4,632円
▽まごころ御膳
5日間コース:2,900円
7日間コース:4,060円
▽野菜を食べる健康習慣
※単品注文は不可
1食290円
1食あたりの平均価格490円(まごころ手毬5日間コースの場合)
お試しなし
送料(税込み)無料
800円(商品により異なる)
配送業者自社サービス
配達エリア全国
販売会社ワタミ株式会社
製造元
支払い方法代金引換
銀行振り込み
クレジットカード
他(※エリアにより異なる)
注文方法電話
インターネット
特徴・管理栄養士が献立を設計
・日替わりメニュー
・同じ地域に住むまごころスタッフが直接手渡し
(行政と連携し、地域を見守る取り組みに協力)
・鍵付き安全ボックスを無料貸し出し
・製販一体でスピーディーな商品改良が可能、メニュー豊富
・お届け曜日を選べる

ワタミの宅食は「病者・高齢者食宅配市場」で売上シェアNo,1(2010〜2019年)の宅食サービスです。人気の秘密は、豊富なメニュー数と栄養バランスが優れていることです。

宅配弁当には複数のコースがあるのも魅力です。400kcalのおかずだけ弁当や、500kcalのご飯付きの弁当、量が少なめ・多めなどそれぞれの好みに合わせてお弁当を注文できます。

ワタミの宅食 お弁当の種類

出典: ワタミの宅食 公式サイト

またこれらのお弁当は送料無料で、不在時には専用の無料貸し出し保冷ボックスに入れてくれます。家を開けることの多い一人暮らしの方でも注文しやすいですね。

値段は1食600円前後なので、コンビニ弁当と変わらない値段で栄養のある健康的なご飯を食べられます。メニュー専任の管理栄養士が、カロリーと栄養バランスに配慮して考えてくれているので、まともなご飯を食べられていない人には特におすすめです!

ワタミの宅食公式サイトへ

(4)nosh(ナッシュ)

ナッシュのハンバーグ

nosh(ナッシュ)
保存状態冷凍
購入形態定期購入
価格(税込)・6食セット:4,190円(定期)
・8食セット:5,162円(定期)
・10食セット:6,134円(定期)
※都度買い:なし
1食あたりの最安価格698円(6食セットの場合)
お試しなし
送料(税抜)980円(6食セット、関東の場合)
※サイズ・場所によって異なる
>>詳しくはこちら
配達業者ヤマト運輸、佐川急便のクール宅急便
配達エリア全国
販売会社ナッシュ株式会社
製造元自社製造工場・物流センター
支払い方法カード払いのみ
注文方法インターネットのみ
特徴・すべてのメニューで糖質90%OFFを実現
・70品以上のメニューから自由に選択ができる
・宅食業界で唯一臨床試験を実施

ナッシュは全メニューで糖質90%OFFを実現しており、糖質30g以下・塩分2.7g以下・高たんぱくな食事を提供しているサービスです。

注文方法が特徴的で、6食・8食・10食のうちから注文する食数を選び、自分好みのメニューを1食ずつ選べます。

引用: ナッシュ公式サイト

食事からスイーツまで70種類以上からメニューを選べるので、楽しく健康的な食事ができます。また一流シェフが在籍し、すべて手作りで調理をしているため、美味しく本格的な料理が楽しめますよ。

実際に編集部で他のサービスと食べ比べましたが「ナッシュが美味しい!」と圧倒的に評判がよかったです。

特に上記写真のハンバーグは評判がよく、冷凍の弁当なのにお店で食べるようなジューシーさでした。美味しく健康的なご飯を食べたい人には特におすすめのサービスです!

nosh(ナッシュ)の公式サイトへ

(5)わんまいる

わんまいる
保存状態冷凍
購入形態定期購入/単発購入
価格(税抜)5食セット:3,686円(定期)
都度買い:4,260円
1食あたりの平均価格(税抜)645円
お試しあり(5食/ 3,223円税抜送料別)
送料(税抜)850円(北海道・沖縄・一部離島 1,950円)
配送業者クロネコヤマト
配達エリア日本全国
販売会社株式会社ファミリーネットワークシステムズ
製造元
支払い方法カード払い/口座振替/代金引換/Amazonペイ
注文方法電話/インターネット
特徴・安全面での安心感がある
・旬の野菜が食べられる
・美味しさのクオリティ

わんまいるは創業32年の老舗宅食サービス。おいしいを大切に、主原料国産100%、わんまいるの宅食弁当には季節ごとに四季折々の旬の食材を使っています。

わんまいるのご当地食材

出典: わんまいる 公式サイト

全国各地から食材を取り寄せておかずが作られているので、その時に旬の食材を楽しめるのは嬉しいですね!

また健康面にも力を入れており、1食(主菜1品、副菜2品)あたり400kcal以下、塩分3.5g以下で作られています。編集部で実食しましたが、塩分が抑えられているのが分かる味でした。減塩しなければいけない人には、ぜひ試してもらいたいサービスです。

わんまいるの公式サイトへ


ここまで弁当タイプの宅配おかずサービスを紹介してきました。簡単に振り返ってみましょう。

誰でにもおすすめできるのはコープデリで、色々なニーズに答えられるのが大きな魅力です。ただ美味しさはナッシュが圧倒しており、お店に食べに行くのと変わらないくらい美味しいですよ。

続いて、自分で調理するミールキットタイプの宅配サービスを紹介します。

ミールキットタイプの宅配おかずサービスおすすめ2選

ミールキットタイプのおかずおすすめ2選

宅配ミールキットのおすすめサービスを紹介します。

ミールキットタイプの宅配おかずサービス

  1. ヨシケイ Cut Meal
  2. オイシックス KitOisix

それぞれ詳しく紹介します。

(1)ヨシケイ Cut Meal(カットミール)

ヨシケイ カットミール(CutMeal)公式サイトTOP

出典: ヨシケイ 公式サイト

ヨシケイCut Meal
保存状態冷凍冷蔵
購入形態都度購入のみ都度購入のみ(週単位)
価格(税込)・ベジミール(2食セット):1,280円
・バラエティミール2食セット:1,200円
・ヘルシーミール2食セット:1,280円
・シンプルミール3食セット:1,030円
Cut Meal3人用5日分:7,590円
1食あたりの最安価格343円(シンプルミール3食セットの場合)506円
お試しなし初回のみ10食、15食、20食から選べる
どれを選んでも1食300円(税込)
送料(税込)無料無料
配送業者自社サービス自社サービス
配達エリア全国16都府県(埼玉、千葉、東京、神奈川(川崎・横浜)、福島、福井、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫、岡山、広島、香川、徳島、愛媛)
販売会社ヨシケイヨシケイ
製造元ヨシケイヨシケイ
支払い方法口座振替
集金
カード払いのみ
注文方法・ネット
・注文書
・電話
インターネットのみ
注文締め切り前の週まで前の週まで
特徴・配送料無料
・専属栄養士が考案したメニュー
・業界内でも圧倒的なコスパの良さ
・配送料無料
・専属栄養士が考案したメニュー
・業界内でも圧倒的なコスパの良さ
・食材がカット済みで、包丁は最大3回しか使用しない
・10〜20分で完成

ヨシケイのカットミールは、ヨシケイの中にある料理キットの宅配サービスです。特徴はどんな料理でもカット済みの食材がとどくから、簡単に調理できること。面倒な皮むきや硬い野菜でもカットせずに料理できます!

実際のヨシケイの利用イメージは以下の動画のような感じで、時間に余裕ができます。

平日でも家族でゆっくり過ごしたい人・お弁当タイプではなく自分で少しは料理もしたい人には、特におすすめです!また不在時には玄関先の宅配BOXに届けてくれます

おためしセットなら1食300円と激安で始められるので、ぜひ試してみてください。

ヨシケイのカットミール 公式サイトトへ

(2)オイシックス KitOisix(キットオイシックス)

オイシックスのミールキットサービス キットオイシックス

出典: オイシックス Kit Oisixの公式サイト

Oisix(オイシックス)
対応サービスタイプ食材宅配/野菜宅配/ミールキット
購入形態都度購入(2020年11月現在停止中)/定期購入
入会金・出資金なし
送料(税込)定期会員(本州※本州以外は追加料金あり)
注文金額6,000円〜 : 無料
注文金額4,000円〜 : 200円
注文金額〜3,999円 : 600円
定期会員以外(本州※本州以外は追加料金あり)
注文金額6,000円〜 : 無料
注文金額4,000円〜 : 500円
注文金額〜3,999円 : 1,000円
配送業者ヤマト運輸(※一部、佐川急便もあり)
配達エリア日本全国
販売会社オイシックス・ラ・大地株式会社
製造元
支払い方法コンビニ・郵便局・ゆうちょ銀行での振り込み
代金引換え
クレジットカード
Yahoo!ウォレット
楽天ペイ
注文方法インターネット
特徴・サービスが豊富にある
・農作物は農薬0を目指している
・肉・卵は育て方や飼育場所が確認できるもののみを扱っている
・魚も水揚げされた漁港・水域が確認できるもののみを扱っている
・旬の食材を産地直送で届けてくれるサービスがある
・宅配日時を選べる(※不在時の宅配ボックスへの宅配は無い)

オイシックスの料理キット、キットオイシックスもおかず宅配におすすめです。キットオイシックスの特徴は野菜の種類がたくさん摂れることで、主菜・副菜含め5種類以上の野菜が入っています。

キットタイプなので20分弱で調理できるので、仕事があった日でも家庭料理を作れます。

また料理が苦手な人をサポートするように、食材と一緒にレシピも入っているので料理初心者や、普段料理をしない人でも安心ですよ。

キットオイシックスのお試しセット内容

出典: オイシックス Kit Oisixの公式サイト

お試しセットでは、写真にある6品+プリンの7点セットを注文できます。生のままサラダとして食べらえれるかぼちゃや、農薬や放射能検査などの厳しい基準をクリアした有機野菜がセットになって、1,980円(送料無料)です!(2020年12月現在)

商品に自信があるので、満足できなければ全額返金保証も実施しており、安心して注文できます。

かなりお得なセットなので気になる人は注文してみてください!

オイシックス Kit Oisixを見てみる


簡単にミールキットタイプのおかずを振り返ってみましょう。

ミールキットタイプの宅配おかずサービス

  1. ヨシケイ Cut Meal
  2. オイシックス KitOisix

(※上記リンクをタップで指定のサービスの紹介にジャンプします)
ヨシケイ・オイシックスどちらも似ているサービスです。

安さを優先するならヨシケイがおすすめで、有機野菜を食べてみたい、少しブランド野菜を食べてみたいという人はオイシックスがおすすめです!

あなたの目的に合う方を選んでみてください。

ECサイトで買える宅配おかず・宅配弁当サービス

最後にECサイトで買える宅配おかずを紹介します。ECサイトだと楽天とAmazonがおすすめです!

個別サービスとは違い、面倒な登録などがないため、気軽に購入できます。また複数の商品を見比べられるので、比較しながら自分好みの商品を買いたい人にはおすすめですね。

楽天のおかず
出典: 楽天市場

Amazonの宅配弁当一覧
出典: Amazon

写真のように複数の商品が並んでいて見比べやすいです。また検索ワードを変えることで、あなたの目的にあった宅配弁当やおかずが見つかります。(例:宅配 おかず 減塩)

それぞれ、下記のリンクより公式サイトへジャンプできます。気になる人は見てみてください。

おかずの宅配・宅配弁当を頼むメリット

ここでは、まだおかずの宅配サービスを注文するか決まっていない方に向けて、おかずの宅配・宅配弁当を頼むメリットを解説します。

メリットを感じる部分は人それぞれですが、あなたのサービスを使う基準を満たせるかどうか、改めて確認してみましょう!

おかずの宅配サービスを頼むメリット

  • 調理の手間が省ける
  • 買い物に行かなくて良い
  • 食材が育った背景が知れるので安心して食べられる
  • 有機野菜や作り手から直で送られてくる新鮮な野菜を楽しめる
  • スーパーでは買えないような減塩食・糖質制限食などを楽しめる

細かいメリットは複数ありますが、特に調理の手間が省けることは嬉しいですね。弁当タイプでもキットタイプでも調理時間を減らせますし、買い物の時間も含めるとかなり手間を省けます。

普段の生活で忙しい毎日を送っていて、プライベートの時間が全然無い人にこそ試してもらいたいです。

また健康面に不安がある人に嬉しいサービスが多く、減塩・糖質制限など生活習慣病を緩和できる可能性のある食べ物もあります。

もし少しでも普段の食生活に不安を感じているなら、一度おかずの宅配サービスを試してみるのをおすすめします!

おかずの宅配・宅配弁当を頼むデメリット

メリットに続いてデメリットはこちらです。

おかずの宅配サービスを頼むデメリット

  • 目の前で食材を見て確認できない
  • 送料や入会費などがかかる
  • スーパーよりも高いことがある
  • 注文から配送までにラグがある

デメリットで目立つのは料金面の問題です。スーパーよりも良い食材を取り扱っていることが多く、どうしても高くなりがちです。またコープなどの生協は入会金があったりするので、これも仕方ないですがお金がかかります。

お金に納得できるならぜひ一度利用してみてください!

まとめ:おすすめのおかず宅配サービスを使って、楽に美味しい食事を楽しもう!

ここまで、おかずの宅配サービスの選び方、おすすめのサービス、メリットデメリットなどを紹介してきました。

あなたに合うサービスは見つかりましたでしょうか?一度簡単に紹介したサービスを振り返ってみましょう!

ミールキットタイプの宅配おかずサービス

  1. ヨシケイ Cut Meal
  2. オイシックス KitOisix

もし、ここまで読んだけどまだ悩んでいる人は、コープデリがおすすめです!色々なニーズに対応しており、きっとあなたの生活スタイルに合う注文方法が見つかります。

興味がある人はぜひ一度見てみてください。

コープデリの公式サイトへ

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事