黒いハイネックビキニの画像

水着は大人っぽいデザインを選びたい!2017年のおすすめは?

夏の楽しみといえばレジャー!その中でも海やプールに行けば必要になってくるのが水着ですよね。近年水着の種類はかなり増えていて、毎回同じ水着じゃつまらない!とレパートリーを増やしたいと思っている方も多いのでは?けれど洋服と比べて使用頻度が低いのも事実。長い間使えるコツとして大人っぽいデザインを選ぶのがポイント。どんなものなら大人っぽいのでしょう?

大人っぽい落ち着いたカラーの水着をチョイス♡

やっぱりイメージを一番左右するのは色!パステルカラーなどはどうしても幼い印象が出てしまったりするもの。黒やネイビーの暗めのトーンやアースカラーなど落ち着いた色味を選ぶと一気に大人っぽい印象になりますよ♪

ネイビー三角ビキニ出典: WEAR

装飾がなくシンプルな三角ビキニはまさに大人水着の王道。トレンドに関係なく長年使えるのでオススメです。濃いめのカラーはコントラストを作ってくれて引き締め効果もあるので嬉しいアイテムです♪

カーキ水着バンドぅ出典: ZOZOTOWN

カーキカラーはグッとかっこいい女性に演出してくれます。デコルテをスッキリ見せてくれるバンドゥタイプは谷間が強調されないので、胸に自信がない方にもオススメ♪

http://zozo.jp/shop/peakandpine/goods/15615441/?did=33432745&rid=1019出典: ZOZOTOWN

ベージュカラーはヌーディな印象が一気に大人っぽい!ホルターネックタイプは安心感のある着心地が人気。ゴールドの装飾がポイントになり高級感を出してくれています。

ブラウンビキニ出典: WEAR

ブラウンとホワイトのバイカラービキニ。肌馴染みのしやすいベージュやブラウンは一見地味に見えがちなので、ワンポイントデザインがあるものを選ぶのがベター。バンドゥタイプは肩紐の取り外しができるものが多いので気分に合わせて使えるのがいいですよね◎

柄モノ水着は大人っぽいを連想させるものを選ぶ

柄はイメージが強いので、花柄やドット、ギンガムチェックなど可愛らしいものは避けてスパイスの効いた柄をチョイスすると大人っぽい印象になりますよ!

ハイネックエスニック水着出典: WEAR

寒色系のペイズリー柄はリゾート感と爽やかさを出してくれます!ハイネックタイプのビキニはトップスのように着れるので露出も少なくて安心ですね。上下の組み合わせを変えて着回しを楽しむのも近年の流行スタイル!

柄物水着モノトーン出典: WEAR

タイダイ柄は夏っぽいイメージを連想しますが、モノトーンならひと味違った大人の雰囲気に。リゾートとシティの間のような海外セレブのように着こなすことを意識すればかっこいい女性に近づけます!

幾何学もよう水着出典: WEAR

エスニック柄は色合わせでイメージがだいぶ変わります!黒ベースだとカジュアルですが辛口な印象になり、アースカラーを選べばよりエスニックでリゾート感のある印象に。ハイネックタイプのビキニでこなれ感もUP。

レオパードワンピース水着出典: ZOZOTOWN

インパクト大なレオパード柄の水着は大人の女性ならではのアイテムですね!バックスタイルがレースアップと多めの露出で女性らしさがあるので、柄の強さを中和しています♪

この記事もチェック

ドキッとセクシーな水着で大人っぽいを狙う♡

ガーリー水着にはないセクシーさ!シースルーやレースなど透け感のある素材を使ったり、ちょっぴり露出が多めな水着は一気に大人顔な水着スタイルを作れます♡

ベージュ水着出典: WEAR

大人めカラーのベージュにオフショルとハイウエストでトレンドもキャッチできるビキニ。骨盤の部分の布が紐になっていてドキっとする一枚でしょう♡シルエットがはっきり出ないので骨盤が張っている方にもオススメ!

シースルー素材ってドキッとしますよね。真っ黒の水着ももちろん大人っぽいですが、透け感があることによってより一層大人水着に。異素材はオシャレ感も強く周りにもグッと差を付けられるアイテムです♪

センターレースアップ水着出典: ZOZOTOWN

こちらはフロントがレースアップのもの。ハイネックではありますが谷間が大胆に開いていてドキッ!ボトムスは骨盤が紐になっているタイプで、上下ともセクシーな水着は他のアイテムとバラバラに組み合わせて中和させるのもアリですよ♪

実はワンピースタイプの水着なら上級者に見えて大人っぽい!

肌が見えているからセクシーで大人っぽい…?実はそうでもないんです!シンプル形を選んだり、ディティールにこだわりが見えるとこなれ感が出てグンっと大人っぽい印象になりますよ。

黒モノキニタイプ出典: WEAR

無地のブラックは地味な印象に…なんてこともなく、胸元の深いVカットとお腹部分の露出がアクセントなってセクシーさもあります!引き締め効果のあるブラックで自信を持って歩けそう♪

白レースアップキャミ水着出典: WEAR

パッと明るい印象のホワイトカラーの水着。フロント部分のレースアップがちらっとセクシーさを演出。ワンピースタイプの水着はお腹が出ないので、ボトムスを履けばそのまま街に出れるのもポイント!リゾート地では一つ持っていると便利ですね♪

バイカラービスチェ水着出典: WEAR

ベアタイプのワンピース水着。黒ベースでクラシカルなバイカラーが体のラインをうまくフォローしてくれるデザインです。ビーチサイドコーデもスタイリッシュに着こなせる一枚になりそう♪

黒いハイネックビキニの画像出典: ZOZOTOWN

水着は毎年いろんなブランドから出ていて、種類も豊富。フリルがついてるものや花柄などガーリーな水着はもちろん可愛いですが、他の人とかぶりやすかったり、翌年になって可愛いすぎて着れない…なんて失敗がある方もいるのではないでしょうか?シンプルな水着は長く使えますし、気分や場所によって大人め水着にチェンジするのも良いのでは♡ぜひお気に入りの水着を見つけて夏をenjoyしちゃいましょう!

この記事もチェック

[記事公開日]2017.6.09 [最終更新日]2017.10.16

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS