LIFESTYLE

2020.11.06

ミールタイムの口コミ・評判|まずい噂は本当?実食レビュー&値段やメニューを解説

糖尿病食、腎臓病食をはじめ、ダイエットや血圧が気になる方からも選ばれているミールタイム。ネットでの口コミ・評判をチェックしてみると、いい話もあれば、まずいなんて噂も見られます。口コミをチェックするだけでなく、実際に食べてみないとわからないと思い、注文してみることにしました。今回注文したのは、ミールタイムの「ヘルシー食」おかずセットです。ミールタイムの発注方法や料金、ネットでのミールタイム 口コミなどと一緒に、実食レビューをお届けします。

ミールタイムとは

縦に積みあげたミールタイムのパッケージ

ミールタイムとは、約400種類のメニューを提供する、健康食をメインとした宅配弁当サービス。

全国約16,300ヶ所(2016年7月時点)の病院やクリニック、調剤薬局などで利用されており、カタログも基本的には医療機関や薬局に置かれていることが多いようです。実際に、公式サイトには病院の栄養士たちの推奨コメントが多数掲載されており、ミールタイムは医療機関からも支持されています。

また、メニューは糖尿病や腎臓病など、持病がある方向けに栄養士が開発しています。電話注文時には、オペレーターの栄養士が利用者の健康状態や悩みに合わせて、おすすめのメニューや選び方などを提案。

注文の電話だけに限らず、体調変化や病院での数値結果を元に、栄養士が何度でも気軽に栄養相談にのってくれ、適切な食事療法をサポートしてくれます。

総合評価:★★★★☆(3.7)

詳細を見たい方はこちらをチェック

・美味しさ:★★★☆☆(3.0)
・価格:★★★☆☆(3.0)
・ボリューム:★★☆☆☆(2.0)
・温めやすさ:★★★★★(5.0)
・配送サービス(定期か単発か、地域・日時、定期配達のペース等):★★★☆☆(3.0)
・メニューの多さ:★★★★★(5.0)
・健康面、ヘルシーさ(低糖質・カロリー・タンパク質・塩分等):★★★★☆(4.0)
・安心感(無添加・栄養士監修等):★★★★★(5.0)
・独自サービス(他社にと比べて独自のメリットがあるか):★★★★☆(4.0)

保存状態冷凍・冷蔵(常温)
購入形態定期購入・単発購入
価格(税込)都度買い:7食以上の購入が必要
コースにより異なる
1食あたりの最安価格498円
お試しあり(医師や栄養士によるセレクトメニュー10食セット:5,140円〜)
送料定期購入・単発購入
購入形態購入額4,980円以上:200円(冷凍)/100栄養士円(常温)
購入額4,980円以下:950円(冷凍)/740円(常温)
配達業者クロネコヤマト
配達エリア全国
販売会社(株)ファンデリー
製造元(株)ファンデリー
支払い方法カード払い
代金引換(現金のみ)
注文方法電話
インターネット
特徴・全国の病院・調剤薬局でも利用されている
・栄養士が相談にのってくれる
・冷凍を電子レンジで温めるタイプ
・和・洋・中・韓国とメニューが豊富

ミールタイム 、とても気になりますが、まずは口コミをチェックしてみたいと思います。

参照:ミールタイム「なぜミールタイムが選ばれ続けるのか?栄養士がお答えします!

ミールタイムの評判【悪い口コミ編】

ミールタイムから届いたお弁当を食べてみる前に、ネットでの悪い口コミを調査してみました。

実際に食べてみた利用者からの口コミや評判は、どのようなものなのでしょうか。

味がおいしくない

ご飯が美味しくないという口コミは、他にも見られました。
ご飯だけは自分でたいて、おかずセットだけ頼むのもいいかもしれません。

味が薄い

血圧対策なども考えると、やはり塩分控えめになりますね。
味が薄くても、お出汁などで満足できる味付けになっているといいのですが、実際はどうなのでしょうか。

▼ミールタイムのデメリットまとめ

  • 味付けの好みによってまずいと感じる人もいる
  • 薄味に慣れていないと、味が物足りないと感じることもある

ミールタイムの評判【良い口コミ編】

先にミールタイムの悪い口コミをみてきましたが、次はいい口コミをチェックしてみました。今回は悪い口コミよりも、いい口コミが多く見つかりました。

種類が多くて助かる

味だけでなく、メニューの多さもミールタイムの評判を左右しています。
送料無料でなくても満足できる内容なら、試してみたいですね。

おいしい上に選べるメニューが多いなら、長く使っても飽きが来なそうです。
たくさんのメニューから選ぶ楽しみがあるのもいいですね。

ダイエットにも使える

ミールタイムは、ダイエット中の食事として使っている人もいるようです。

栄養士さんが勧めてくれるなら、健康的なダイエットに役立ちそうですね。

▼ミールタイムのメリットまとめ

  • メニューが豊富
  • ダイエット中の食事としても使える

ミールタイムの宅配弁当を実際に注文してみた!

さっそく、ミールタイム を注文してみました。まずはホームページからメニューをチェックします。注文方法や支払い方法もみていきましょう。

注文の流れ

ミールタイムには、その都度好きなメニューを必要なぶんだけ注文する「都度買い」と、栄養士に相談してすべてのメニューを選んでもらう「おまかせ定期便」があります。

都度買いのお弁当は、単品ではなく7食以上から購入可能です。

1:メニューを選択

出典: ミールタイム 公式サイト

今回はその都度買いなので、7食選びました。
和食と洋食、中華だけでなく韓国風からも選べるのが嬉しいですね。

1つずつカートに入れる、またはメニュー左のチェックボックスにチェックし、まとめて商品をカートに入れましょう。

2:会員登録

出典: ミールタイム 公式サイト

ミールタイムは会員登録が必要です。名前や電話番号、メールアドレスなどの情報を入れ、会員登録を完了します。

3:配送び・支払い方法を選択

出典: ミールタイム 公式サイト

最後に、お届け予定日の選択をします。
配送時間の変更が必要になったとしても、クロネコヤマトの問い合わせ番号を後日メールで送ってくれるので、アプリや電話などで対応できて便利です。

支払い方法は、現金引換現金払いと、クレジットカード払いから選べます。
代引きには手数料300円に税金もプラスされるので、現金払いにこだわらない人は、クレジットカード払いの方がお得ですよ。

注文後2日で届きました

お届け日指定は2日後から選べるので、最短の2日後に設定。注文後2日で、クロネコヤマトで無事に届きました。

梱包材などは入っておらず、明細書とカタログが商品の上にのった状態で届きました。
カタログは、注文するときに希望する・しないが選べます。
商品は、ぴったりとダンボールに入っているので、揺れてズレたりはしていなさそうです。

こちらが注文した7食です。4人がけのテーブルに平置きすると、半分ほどが埋まるほどの量。
マーボー豆腐セットの1食だけ、他のものに比べて一回り小さめです。

縦横ともに20cmほどの四角いパックに、メインと副菜が入っています。
パックの厚みは5cmほどで、開ける前の印象としては、結構量がありそうです。

ミールタイム で頼んだ7食をすべて冷凍庫に入れてみましたが、4分の1以上のスペースが必要でした。わりと大きめの冷凍庫ですが、結構場所を取られます。

「コース名」の実食レビュー


温め方はパックのフタに記載があります。
フタをしたまま、ワット数に合わせて時間をセットするだけなので、簡単に温められます。
シールタイプのフタは、対角線にある角を2箇所少しだけ開けて温めましょう。

マーボー豆腐セット

内容量222g
賞味期限or消費期限届いてから10ヵ月以内
カロリー245kcal
栄養素・たんぱく質:13.1g
・脂質:13.6g
・炭水化物:16.5g
・糖質:14.1g
・食物繊維:2.4g
・食塩相当:1.7g
・カリウム:362mg
・リン:145mg
・水分:202g

口コミに「味が薄い」とあったのですが、マーボー豆腐をはじめ、全て結構しっかりと味付けしてありました。豆腐は絹ごしで、つるんとした食感です。

ペンネとほうれん草のソテーは、ほうれん草がペーストに近いくらいやわらかく、年配の方にも食べやすそうだなと思いました。

いかと野菜の煮付け風セット

内容量194g
賞味期限or消費期限届いてから10ヵ月以内
カロリー200kcall
栄養素・たんぱく質:14.1g
・脂質:9.7g
・炭水化物:13.8g
・糖質:11.0g
・食物繊維:2.8g
・食塩相当:1.8g
・カリウム:453mg
・リン:196mg
・水分:203.7g

電子レンジで温めてもいかが柔らかく、味もしっかりしていて食べやすかったです。サイドの鶏肉の梅ソースは、鶏肉が少し固く感じました。小松菜と油揚げの和え物は、小松菜のスジが気になりました。

鱈(たら)と白菜のきのこあんかけセット

内容量205g
賞味期限or消費期限届いてから10ヵ月以内
カロリー214kcal
栄養素・たんぱく質:13.5g
・脂質:9.9g
・炭水化物:18.2g
・糖質:15.1g
・食物繊維:3.1g
・食塩相当:1.6g
・カリウム:522mg
・リン:184mg
水分:216.3g

鱈(たら)は魚の臭みもなく調理されていて、美味しくいただきました。
長崎県の郷土料理、にごみは味が濃いだけでなく、あんがベタついて食べづらかったです。
全体的に味が濃いように感じます。

魚介と大麦のブイヤベース風セット

内容量209g
賞味期限or消費期限届いてから11ヵ月以内
カロリー249kcal
栄養素・たんぱく質:12.9g
・脂質:11.0g
・炭水化物:25.7g
・糖質:20.8g
・食物繊維:4.9g
・食塩相当:1.6g
・カリウム:508mg
・リン:183mg
・水分:203.8g

ブイヤベースは、魚介のダシがしっかりと感じられて、大麦のプチプチ感もあり、美味しかったです。単品があったらもう一度頼みたいと思いました。

揚げ物は、電子レンジで解凍するとどうしてもサクッと感は感じられなくなります。
豆類はモサモサした食感になっていて、少し残念です。

とんかつ味噌ソースセット

内容量227g
賞味期限or消費期限届いてから7ヵ月以内
カロリー280kcal
栄養素・たんぱく質:13.2g
・脂質:12.6g
・炭水化物:28.6g
・糖質:25.1g
・食物繊維:3.5g
・食塩相当:1.7g
・カリウム:397mg
・リン:183mg
・水分:210.5g

とんかつは衣が厚く、衣の味が勝ってしまっていて残念でした。だし巻き卵としらすおろしは、生臭さを感じてしまい、残してしまいました。里芋と枝豆の和風ごま煮風は香ばしく、美味しかったです。

韓国牛焼き肉風セット

内容量194g
賞味期限or消費期限届いてから10ヵ月以内
カロリー235kcal
栄養素・たんぱく質:13.2g
・脂質:10.6g
・炭水化物:21.2g
・糖質:17.5g
・食物繊維:3.7g
・食塩相当:1.8g
・カリウム:402mg
・リン:151mg
・水分:197.0g

全体的に味が薄めです。ご飯と一緒に食べるなら、物足りなく感じるかもしれません。
ダイエット中や、糖質制限中にどうしてもタレの付いた焼肉を食べたいときには、いいかもしれません。

グリーンカレー風セット

内容量199g
賞味期限or消費期限届いてから9ヵ月以内
カロリー250kcal
栄養素・たんぱく質:12.9g
・脂質:11.8g
・炭水化物:23.1g
・糖質:19.0g
・食物繊維:4.1g
・食塩相当:1.9g
・カリウム:425mg
・リン:159mg
・水分:182.8g

電子レンジを開けると、グリーンカレーのいい香りがして食欲を刺激されます。
味は少し薄いような気もしますが、グリーンカレーを食べた満足感は、しっかりとあります。
タイ風の味付けをした付け合わせの中に、1つシュウマイが入っていて、最後まで飽きずに美味しく食べられました。

ミールタイムのおすすめポイント・特徴

ミールタイムのパッケージと段ボール
口コミや公式サイトの情報、実際に食べてみて感じたことを元に、ミールタイムのおすすめポイントや特徴をまとめていきます。

味だけでなく、便利さやメニューの数なども、宅食サービスを選ぶ材料として大切なもの
ぜひサービス選びの参考にしてみてください。

(1)味が薄いものもあるが、濃いものもある

味が薄い、丁度いいなどの口コミもありましたが、実際に食べてみると味の濃いメニューも薄いメニューもありました。

ミールタイムはまずい、美味しいなど、味に関するミールタイムの評判は、どのメニューを選ぶかによって変わりそうです。

和・洋・中・韓と最初にいくつか頼んでみて、自分の好みに合う味の濃さ、薄さのものをチェックしておくと、継続して美味しく食べられるかと思います。

(2)メニューのバリエーションが豊富

ミールタイムは、400種類以上のメニューから選べます。

メニュー検索は、和・洋・中・韓の4つに別れているだけですが、 タイ料理のグリーンカレーもあるので、最初から最後までメニューをみてみたら、さらにいろいろな料理が見つけられそうです。

自分で毎日違う料理を作るのは、なかなか大変ですが、ミールタイム なら温めるだけで簡単に食べられます。

(3)冷凍保存できるから、ストックできて便利

冷凍庫の場所を結構取られてしまいますが、温めるだけで簡単に一食たべられるミールタイム のストックがあるのは便利です。

とくに栄養管理をしたい人にとっては、制限するために調味料を測ったり、栄養バランスを考えて何品も作ったりしなくていいのは大きなメリットです。

(4)栄養士に相談できるから数値改善を実現しやすい

ミールタイムは栄養士が健康相談にのってくれるので、健康診断の結果や、持病のある方が数値の改善を実現しやすいサービスと言えます。

栄養士に相談にのってもらっても、自炊だとなかなか栄養や塩分などの調整が難しいですが、電子レンジでチンするだけなら続けやすいので、より結果がでやすいでしょう。

(5)メニュー開発に利用者の声も反映される

ミールタイムには、お客様の声から生まれたメニューがあります。開発会議にはお客様からの声も取り入れて話し合いをされるそうです。

作る側、栄養面だけを考えるだけでなく、食べる側がどんなものを食べたいのかをちゃんと考えてくれるからこそ、多くの人に利用されているのではないででしょうか。

ミールタイムの料金プラン・コース

ミールタイムの値段は1食だけでみると、それほど高くはありません。料金プランやコースを、詳しくみていきましょう。

料金

ミールタイムの値段は、1食498〜648円の商品が多く、コンビニやスーパーのお弁当とそこまで大差はないようです。

1食あたりの価格
ヘルシー食498〜598円
ヘルシー食多め698円
タンパク質調整食398円〜648円
ケア食498〜598円

しかし、毎日3食ミールタイムを利用するとすれば、1ヶ月で45,000〜55,000円程度かかります。商品によっては、ご飯が付いていないものもあり、ご飯やスープを自分でプラスすると、決して安くはないかもしれません。

忙しい時やダイエットなどでバランスを見ながら、お昼だけ、またはお夕飯だけミールタイムを利用するようにすれば、金銭面の負担も減らせるでしょう。

コース・メニュー

ミールタイムのコースは、大きく次の4つに分かれています。

▼ミールタイムのコース一覧

  • ヘルシー食:糖尿病、脂質異常、高血圧の人も食べられる
  • ヘルシー食多め:ヘルシー食の量では足りない人向け
  • タンパク質調整食:腎臓病、糖尿病性腎症の方も食べられる
  • ケア食:咀嚼や嚥下が困難な方向け

ヘルシー食は塩分、2.0g以下、おかずは300kcal以下、ご飯付き500kcal以下で作られています。ヘルシー食多めはヘルシー食の塩分量、2.0g以下はそのままに、量を増やしたタイプです。

タンパク質調整食は、タンパク質・カリウム・リン・塩分を控えている人向けのコースです。

塩分やカロリーが考えられているだけでなく、食べ物を噛んだり飲み込むのことが難しい人向けのケア食は、ご家族の介護食としてもオススメします。

お得なキャンペーン・ポイント情報

ミールタイムには、初回割引やポイントサービスなどはありません。

しかし、ミールタイムの口コミを検索してみると、時々Twitterでプレゼントキャンペーンを実施していることもあるようです。
気になる方は、フォローしてみてはいかがでしょうか。

▶ミールタイム Twitter 公式アカウントはこちら(@mealtime_now)

ミールタイムの配達エリア・時間・送料

ミールタイムの配送業者は、クロネコヤマトです。

配達業者クロネコヤマト
配達エリア全国
配達時間8時〜21時
送料購入額4,980円以上:200円(冷凍)/100円(常温)
購入額4,980円以下:950円(冷凍)/740円(常温)

配達時間の指定や再配達など、注文した後でも変更できるところが便利です。
冷凍と常温商品では送料が変わります。

ミールタイムはなかなか便利!メニューが豊富で飽きない

ミールタイムを実際に注文、食べてみて感じたおすすめポイントをまとめてみました。

▼ミールタイムはこんな人におすすめ!

  • 持病を緩和できるような健康食を探している人
  • 栄養バランスを考えて食べたいけれど、忙しくて時間のない人
  • 食事の満足感を得ながらダイエットしたい人
  • 宅食を利用したいけれど、毎日受け取る時間は取れない人

栄養バランスを管理した健康食は、どうしても我慢しないといけないイメージですが、ミールタイムはメニューが豊富なので、健康食としても食べられるように作られているのを忘れるほどです。

ミールタイムを利用してダイエットを試みた人の口コミもいくつか見られ、カロリー制限をしたい人も、飽きずに続けられそうです。

「忙しくても栄養価の高い食事をとりたい」「持病がある家族のために制限食を探している」という人は、ぜひミールタイムを検討してみてはいかがでしょうか。

ミールタイムの公式サイトを見る

▼宅食についてもっと詳しく知りたい人はこちらもチェック

▼300人に聞いてわかった人気宅食サービスについて知りたい人はこちらもチェック!

※本記事内において使用している画像は、弊社で撮影したものやフリーサイトの画像を除き、公式サイトより引用しております。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。