バッグのハンドルにバイアス折のスカーフをシンプルな巻き方で巻いたブラウンハンドバッグの画像

バッグにつけるスカーフの巻き方・結び方│トレンド風おしゃれなアレンジ方法を紹介

[記事公開日]2017.7.04
[最終更新日]2020.4.24

【2018最新】いつも使っているバッグ、ちょっと飽きたな…という時はスカーフでアレンジしてみて。スカーフをプラスするだけで、バッグが一気に新鮮に見えるんです!定番のリボン風な結び方やトレンドの持ち手に巻きつける巻き方など、いろんな巻き方を紹介♡

いつものバッグにプラス♡スカーフの巻き方でおしゃれにキメて

トレンド感たっぷりのスカーフを巻いたバッグ!

黒のデニムサロペットにハンドルにスカーフを巻きつけた巻き方のかごバッグを合わせたレディースコーディネート出典: WEAR

スカーフを巻いたバッグってとってもおしゃれですよね♪いつもの鞄にプラスするだけで印象がガラリと変わるから、簡単にチャレンジできるのもいいところ。ファッションでカラーが少なくて物足りないというときにもピッタリですね。

 

 

いろんなアレンジアイディアがたくさん!

ハンドルにスカーフを巻きつけた巻き方のハンドバッグが3色並んだ画像出典: ZOZOTOWN

バッグの持ち手にぐるぐると巻いたアレンジも♪いつものバッグにドレッシーな雰囲気がプラスされています。スカーフのカラーによって変わるので、色んな組み合わせを試してみましょう。

 

 

 

スカーフをバッグに巻くための基本の折り方をチェック

スカーフを細長く棒状に折っていくバイアス折り。バイアスとは『(折り目に対して)斜め』という意味で、アレンジしやすい基本の形です。カバンに巻く時も首に巻くときも、スカーフ特有の美しいドレープが楽しめるんですよ。

 

バイアス折りの詳しい折り方をチェック!

スカーフの定番の折り方のバイアス折のわかりやすい手順イメージ画像

これができればあとはお気に入りのバッグに結んでいくだけ。それでは、いろんなスカーフアレンジをチェックしてみましょう♪

この記事もチェック

 

 

 

簡単!シンプルな巻き方で揺れるスカーフを楽しむ

バッグの持ち手にくるりと巻いたら、もうそれだけでドレッシーな雰囲気がプラスされますよね。簡単にチャレンジできるから、買ったはいいけど今まで出番がなかったスカーフを使うチャンスですよ♪

 

バッグのハンドルにバイアス折のスカーフをシンプルな巻き方で巻いたブラウンハンドバッグの画像出典: ZOZOTOWN

バイアス折りしたスカーフを半分に折り、輪っかの部分にスカーフの端を通してできあがり♪やっぱり1番相性が良いのはレザーバッグとの組み合わせですね。ゴージャスな雰囲気がプラスされて、コーデの印象もランクアップしそう。

 

白黒ボーダートップスにリボン風な巻き方をしたスカーフがアクセントのトートバッグを合わせたレディースコーディネート出典: WEAR

バイアス折りしたスカーフを取っ手に軽く結びつけるだけの簡単な巻き方。トートバッグに合わせたら、いつものナチュラルコーデもちょっぴり上品な雰囲気に変わるかもしれません。

 

赤バッグにネイビースカーフ出典: WEAR

バイアス折りしたスカーフを2つ折りにして、取っ手に向かって縦結びした巻き方。巻き方を変えるだけで印象がガラリと変わりますね。こぶりバッグとのバランスを調整しながら飾ってみてくださいね。

この記事もチェック

 

 

 

リボンのようにきちんと飾るスカーフの巻き方

スカーフをリボン結びでバッグに付けたら、キュートなフェミニンコーデにピッタリのアイテムに早変わり♪大判スカーフだと鞄に対してリボンが大きすぎてしまうから、アレンジしやすいように細長くなったスカーフや小さめのスカーフを使うのが無難です◎

 

ハンドルの付け根にスカーフをリボン結びにした巻き方のグレーベージュハンドバッグの画像出典: ZOZOTOWN

カッチリめの鞄だとフォーマルなシーン以外では使いにくい…というときに、小さなスカーフをリボン結びにした巻き方で付けてみましょう♡カジュアルコーデや、キレイめ大人コーデにも合わせやすいフレンドリーなバッグに変身するんです。

 

ハンドルに小さくリボン風にスカーフをつけた巻き方をしたグレーべージュハンドバッグの画像出典: ZOZOTOWN

こぶりバッグの持ち手に小さなリボン風な巻き方のスカーフがとってもキュートですね。ベーシックカラーのバッグなので、差し色になるようなカラーのスカーフがベストマッチ◎

 

ハンドル部分にリボン風な巻き方でスカーフを巻いたグレーハンドバッグの画像出典: ZOZOTOWN

ピンクスカーフ×リボン結びで、最上級にフェミニンなアレンジ♡オフショルコーデやフレアスカートを使ったスタイルなど、女性らしいスタイリングにプラスしてみてください。

 

スカーフを巻くのが苦手な人でも簡単に巻ける細めなスカーフのイメージ画像出典: ZOZOTOWN

ちょっと不器用で上手く出来ない…という人の為に、鞄に巻く用のスカーフも発売されているんです。バイアス折りしたように細長くなっていて、バッグに巻き付けるのがとっても簡単ですよ。リボン風な結び方もこれなら楽チン♡

 

 

 

スカーフをバッグの持ち手にぐるぐる巻いてみる

スカーフのアレンジで海外セレブの間でも話題になっているのが、カバンも持ち手を覆うようにスカーフを巻くアレンジ。まるで別のバッグになったかのように、ガラリと印象が変わってしまうんです♪

 

バッグのハンドルにスカーフを巻きつけた巻き方をしたブラウンハンドバッグの画像出典: ZOZOTOWN

まず細く折ったスカーフを持ち手の端で結んでから、ぐるぐると巻いていくだけ。持ち手の反対側まで行ったらまた結んで、飛び出ているスカーフの端を整えたら完成です♪

 

ワンショルダー部分にスカーフを巻きつけた巻き方の赤いワンショルダーバッグの画像出典: ZOZOTOWN

持ち手の片方のスカーフだけを大きく垂らしたアシンメトリースタイルも大人っぽい。ゴールドカラーが入ったスカーフを使えば、簡単にドレッシーな雰囲気を手に入れられますよ。

 

黒の2wayハンドバッグのハンドル部分にスカーフを巻きつけた巻き方のレディースバッグの画像出典: ZOZOTOWN

お手頃価格のバッグの持ち手にスカーフを巻いたら、高級感漂うバッグになりました♡身近なアイテムで簡単に印象を変えられるのは嬉しいですよね。カバン+スカーフでコーデをランクアップさせて、シック&フォーマルなスタイルにもチャレンジしてみて。

この記事もチェック

 

 

 

スカーフ×バッグの組み合わせは無限大♡巻き方次第でどんなスタイルにも

バッグとスカーフのアレンジは、組み合わせ方によって色んな表情を見せてくれます。小さなショルダーバッグやトレンドのかごバッグ、それからナチュラルな雰囲気のトートバッグまで、スカーフを組み合わせていろんなスタイルを楽しんでみてください♡

 

デニムを履いて赤いスカーフを巻いたかごバッグを持った女性出典: ZOZOTOWN

カゴバッグの持ち手にリボン風に巻いたスカーフアレンジ。ナチュラルなかごバッグにドレッシーな印象がプラスされたので、今まで合わせにくかったシックなスタイルにもマッチしてくれます◎小物には、雰囲気と合わせたストローハットやエスニック風アクセサリーがおすすめですよ。

 

デニムサロペットにハンドルの付け根にスカーフをシンプルな巻き方でつけたネットバッグを合わせたレディースコーディネート出典: WEAR

ラフなデザインが魅力のネットバッグには、カジュアルな結び方のスカーフアレンジがお似合いです♪ナチュラルカラー×ネットのバッグなので、定番カラーのネイビーやグレーはもちろん、派手めな色のスカーフとも相性抜群。デニムサロペットのような爽やかなリラックススタイルなら、赤のスカーフを合わせて女性らしく飾ってみてください。

 

ヴィンテージ風スカーフをラフに巻きつけた黒ショルダーバッグにデニムシャツのレディースコーディネート出典: WEAR

シンプルなショルダーバッグにもスカーフをプラスしてみて。カバンの色とスカーフの柄をカラーリンクさせると、スカーフのドレッシーさが控えめになって気取らないスカーフアレンジが楽しめます。白カットソーにデニムシャツ、ボトムスには黒のスキニーデニムパンツをセレクトして、メンズライクなカジュアルスタイルに仕上げてみましょう。

 

 

スカーフの巻き方ってたくさんある!バッグに合わせて巻き方を変えてみて♡

ハンドルにスカーフを巻きつけた巻き方のベージュミニハンドバッグを持った女性の画像出典: ZOZOTOWN

使い勝手が分からなくて眠ったままのスカーフ、コーデに取り入れるのが厳しいならカバンに結んでみるのはいかがでしょうか?少しのアレンジでいつものバッグをランクアップさせてくれるスカーフ、あなたも試してみてくださいね。

この記事もチェック

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事