気分もあがる!夏コーデはプリントアイテムを主役にしてみない?

暑い夏は、プリントアイテムを使ったコーデがおすすめ。総柄プリントのアイテムなら、単調になりがちな夏コーデにも簡単にメリハリが出せちゃうんです。しかも、季節感やトレンド感を演出するのにももってこい♡この夏、あなたはどのプリントに挑戦してみる?

夏ならではの総柄プリントをコーデに取り入れて!

黒のTシャツにグリーンのリーフ柄パンツを合わせた女性

出典: WEAR

うだるような暑さゆえに、単純なワンツーコーデが多くなる夏。確かに楽チンだけれど、着こなしが単調に陥りやすいのが悩みのタネですよね。そんなときは、ぜひ総柄のプリントアイテムを投入してみて。シーズンムードを盛り上げてくれる柄なら、コーデにメリハリが出せる上に夏らしさもグンとUPして、テンションが一気に上がっちゃうこと間違いナシですよ♡

 

 

 

この夏注目なのはペイズリープリント

この夏のトレンドとして注目を集めているペイズリープリント。勾玉のような模様が特徴のレトロな柄ですが、糖分控えめなのが大人女子には嬉しいポイント。柄の大きさやカラーで印象が大きく変わってくるので、ぜひ自分のテイストに合ったペイズリープリントのアイテムを見つけてみて。

 

白のスリット入りTシャツにブラウンのペイズリー柄パンツを合わせた女性

出典: WEAR

こっくりとしたブラウンをベースとしたペイズリープリントのパンツは、しっとりと大人っぽく履くことができそう。スリットデザインがこなれ見えを叶えてくれるルーズな白Tを合わせて、コントラストを効かせるのも◎。クールなシルバーアクセと、ナチュラルなブラウンカラーのアクセの重ねづけにも注目です。

 

黒のワンショルダートップスにブルーのペイズリー柄スカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

ロマンティックなマーメイドラインのマキシスカートは、涼しげなブルーを基調としたペイズリープリントで甘さを抑えて。ちょっぴり攻めたワンショルダートップスも、黒なら程よくクールな印象に。パンプスやヒールサンダルで女っぽく仕上げるよりも、リラクシーなフラットサンダルで抜けを出すのがおすすめです。

 

イエローのペイズリー柄ワンピースにデニムをレイヤードした女性

出典: BAYCREW’S

まとうだけでHAPPYなオーラが漂う、華やかなイエローのペイズリー柄ワンピース。すとんとしたシルエットや控えめなサイドスリットのディテールは、ボトムスをレイヤードするのにもちょうどいい感じ♪トーンをそろえた薄色デニムを重ねれば、とびきりさわやかに仕上げられますよ。

 

 

 

リーフプリントはリゾートムード満点

ヤシの葉などをモチーフとしたリーフプリントは、夏ならではのリゾートムードを演出するのにうってつけ♡いつもコーデにリーフプリントアイテムをプラスするだけで、季節感あふれる着こなしがお手軽に楽しめちゃうんです。

 

白のタンクトップにブラウンのラップスカートを合わせて、黒のリーフ柄のアロハシャツを羽織った女性

出典: WEAR

一歩間違えると野暮ったく見えてしまうリーフプリントのアロハシャツは、くたりとした風合いや色あせたようなダークカラーがヴィンテージっぽいものを選ぶのが正解。ホワイトのタンクトップにリネン素材のラップスカートを合わせたナチュラルコーデにサラッと羽織って、夏ならではのリゾートテイストをプラスしちゃいましょ。

 

グリーンのハイネックブラウスに黒のリーフ柄プリーツスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

黒でくっきりとリーフ模様がプリントされたプリーツスカートは、モノトーンでもとっても華やか。フレンチスリーブが程よく女性らしいグリーンのハイネックブラウスで、ほんのりレディライクに着こなしても素敵です。

 

 

 

夏はやっぱりエスニックプリントがハズせない

大胆なエスニックプリントも、夏ならではのお楽しみですよね。この夏はアフリカンテイストが脚光を浴びているから、乾いた大地のような土っぽさのあるカラーで取り入れるのがおすすめ。旬のベージュやブラウンとも合わせやすいので、イマっぽさを簡単にアピールできちゃうのも嬉しいですね。

 

カーキのタンクトップにオレンジのバティックプリントのキャミワンピをレイヤードした女性

出典: ZOZOTOWN

バティックプリントのキャミワンピースは、ダイナミックな大柄がインパクト抜群♡さらりと1枚で着るだけでコーデが完成するデザイン性の高いアイテムですが、Tシャツやタンクトップなどのインナーを入れたり、ボトムスをレイヤードするなどの着回しも楽しめちゃいます。

 

ブラウンのワンショルダータンクにブラウンのエスニック柄パンツを合わせて、ベージュのカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

モザイクタイルを敷き詰めたかのようなエスニックプリントのパンツは、落ち着いたブラウンを選んで大人っぽさをキープ。ワッフルカーデの中に仕込んだリブタンクもカラーをそろえて、コーデにまとまりを出して。かごバッグやウッド素材のアクセサリーが、よりナチュラルな雰囲気を盛り上げてくれますね。

 

 

 

アニマルプリントはパイソンがおすすめ!

2018年はレオパード柄の当たり年でしたが、2019夏おすすめのアニマルプリントは、何と言ってもパイソン柄。ただ、パイソン柄もレオパード柄と同様に、油断するとギャルっぽくなったりマダムっぽくなったりしてしまう柄なので、着こなし方にはちょっぴり注意が必要です。

 

白いワンピースにパイソン柄のスカートをレイヤードした女性

出典: WEAR

存在感のあるパイソン柄のスカートは、ワンピースの裾からちらりとのぞかせるくらいが好バランス。ホワイトのサーマルワンピースなら、こなれ見えを叶えつつもパイソン柄のハードさをやわらげてくれます。ベージュのベルトやホワイトの巾着バッグなど、小物もやわらかくまとめるとGOOD!

 

パイソン柄のボウタイブラウスとプリーツスカートのセットアップを着た女性出典: ZOZOTOWN

柄のコントラストが控えめなタイプなら、パイソン柄のセットアップも品よく着こなせそう。ほんのりと透ける楊柳サテンのボウタイブラウスとプリーツスカートで、1ランク上のレディスタイルを堪能してみませんか?

 

 

 

ジオメトリックプリントでレトロクラシカルに

あまりなじみのない言葉ですが、ジオメトリックとは「幾何学的な」という意味。つまり、ジオメトリックプリントとは、直線や曲線を使った規則的な幾何学模様のことを指します。端正かつクラシカルな雰囲気の柄なので、レトロコーデにはうってつけの柄なんですよ♡

 

ライトグレーのジオメトリックプリントのブラウスに黒のパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

規則的に繊細な幾何学模様が並ぶジオメトリックプリントは、甘すぎずきちんと感があるのが魅力。控えめなフレンチスリーブや、やわらかくドレープを描く胸元のフリルが女性らしいブラウスだって、凛とした雰囲気で着こなすことができますね。

 

白のノースリーブリブトップスにブルーのジオメトリックプリントのアコーディオンプリーツスカートを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

歩くたびにふんわりと軽やかに揺れるアコーディオンプリーツスカートには、ブルーの生地にホワイトのジオメトリックプリントがほどこされています。その配色をリンクさせるように、ホワイトのリブトップスを合わせればさわやかさがグンとUP♪サンダルもホワイトでそろえて、清涼感あふれる着こなしを完成させちゃいましょ。

 

 

 

暑い夏も、プリントアイテムで気分をあげてこ♡

Tシャツにペイズリースカートコーデの女性出典: ZOZOTOWN

暑い夏こそ、プリントアイテムがコーデの主役となって輝く季節。せっかくなら季節感を盛り上げてくれる柄をチョイスして、夏のおしゃれを思いっきり楽しんでみませんか?

[記事公開日]2019.7.21 [最終更新日]2019.7.23

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS