コストコ冷凍えび

コストコの冷凍えびは大容量で便利!アレンジレシピや保存方法を紹介

[記事公開日]2020.9.24
[最終更新日]2020.12.02

数多くの冷凍品を取り扱っているコストコで、時短料理にもおすすめなのが「冷凍えび」です。下処理済みのえびがたっぷり入っていて、ストックしておくと様々な料理に大活躍しちゃいます♡いくつか種類があるので見分け方も紹介します。

あると便利!コストコの冷凍えび

コストコ冷凍えびコストコの冷凍コーナーで売っている、カークランドの冷凍えび。生か調理済みか、しっぽつきかそうでないかなど種類も豊富。ストックしておくと様々な料理に大活躍します。

▼商品情報

むきえび 尾なし

  • 内容量:908g
  • 価格(税込):1,598円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約1年1か月でした

冷凍えびの種類の見分け方

コストコ冷凍えび

カークランドの冷凍エビは、種類が多く見分けるのも大変です。そこで、見分け方のポイントを説明します。

  • 調理済(Cookd)/生(Raw)
  • 尾付き(Tail-On)/尾なし(Tail‐Off)
  • 1ポンド(約454g)当たりのえびの量

今回購入したのは、「生・尾なし」です。作りたい料理によって、使い分けてくださいね。

下処理済みなので料理の手間が省ける♪

コストコ冷凍えび

こちらのえびは、すでに背ワタを取り除いてあり尾も付いていないのでいろんなレシピに大活躍します♪えびの背ワタ取りってけっこう面倒ですよね。そのため、下処理の手間が省けるのはとても時短になります。

使い方

コストコ冷凍えび

使い方は、とても簡単!

  1. 使用する分の冷凍えびを水の入ったボールに移して5分置く。(流水はNG!)
  2. 水気を切って、料理に使用。

使う前の日から冷蔵庫に移して、自然解凍する方法も。なお、一度解凍したものは再び冷凍するのは避けるようにしてくださいね。

美味しいアレンジ料理3選

コストコの冷凍エビは、定番のエビチリはもちろん、チャーハンの具にしたりお好み焼きに入れたりと、いろんな料理でサッと使うことができて大活躍しますよ。

エビマヨ

コストコ冷凍えびアレンジ
尾がついておらず丸ごと食べられるので、エビマヨを作るときに最適です。あっという間に、エビマヨが完成しました!

えびとアボカドのサラダ

コストコ冷凍えび

冷凍えびをサッと茹でて、角切りにしたアボカドとミニトマトを加えてオリーブオイルとレモン汁で和えるだけで簡単サラダの完成です。彩りも良く、えびとアボカドの組み合わせは間違いなしですよ♡

えびとキノコのアヒージョ

コストコ冷凍えび

たっぷりのオリーブオイルとニンニク、お好みのキノコを入れたアヒージョもおすすめです。ワインのおつまみにもぴったり!

時短料理の救世主!

コストコ冷凍えび
たっぷり入っていて下処理済みの冷凍えび。解凍するだけで、様々な料理に活用できるのでストックしておくと便利!料理の時短にもなるので、コストコの冷凍コーナーでチェックしてみてくださいね。

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

  • 店舗名:コストコホールセール 北九州倉庫店
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 駐車台数:797台
  • 住所:福岡県北九州市八幡西区本城学研台1-2-12
  • 電話:0570-032-600

https://www.costco.co.jp/store-finder/Kitakyushu
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

コストコマニアの方々と編集部でおすすめの商品を選んでみましたので、興味のある方はご覧ください♪

>>マニアが選ぶ決定版!《コストコ》で買うべきおすすめ商品まとめ30選

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事