ロングボアコートとフルジップパーカーにボーダーカットソーを履いた女性

フルジップパーカーのおすすめコーデ18選|主役から脇役まで多彩に着まわすコーデ術

[記事公開日]2020.9.30

実用性でも1枚は持っておきたいのがフルジップパーカーです。でも、どうせ着るならおしゃれに着こなしたいですよね。さまざまなフルジップパーカーがあるので、コーディネートもしやすくてカジュアル以外の場面でも活躍します。

目次

もっとみる

春のおすすめフルジップパーカーコーデ

春には軽やかに見せるフルジップパーカーにすれば、動きが出て魅力的なコーデが完成します。

オーバーサイズフルジップパーカー×ロングストレートスカート×レースアップシューズ

オーバーサイズフルジップパーカーとロングストレートスカートにレースアップシューズを履いた女性出典: WEAR

ざっくりとしたシルエットのフルジップパーカーです。春らしい白のロングスカートと、足元に少し素足が見えることでぬけ感も出ています。

スウェットフルジップパーカー×ロングワンピース×スポーツスニーカー

スウェットフルジップパーカーとロングワンピースにスポーツスニーカーを履いた女性出典: WEAR

スウェットのフルジップパーカーに、きれいなパープルのロングワンピースを合わせました。白のスウェット生地のフルジップパーカーが春らしく軽い印象を与えます。

デニムジャケット×フルジップパーカー×ロングスカート

デニムジャケットとフルジップパーカーにロングスカートを履いた女性出典: WEAR

フルジップパーカーの上にデニムジャケットを組み合わせたコーディネートです。ショート丈なので重くならず、ロングスカートとのバランスがよい着こなしになっています。

ロゴフルジップパーカー×チュールスカート×スニーカー

ロゴフルジップパーカーとチュールスカートにスニーカーを履いた女性出典: WEAR

落ち着いた印象を与える、深みのある色のフルジップパーカー。後ろからはロゴが見えて、単調に見えないのもおすすめです。

夏のおすすめフルジップパーカーコーデ

夏には重くならない素材感のフルジップパーカーがぴったり。素肌や動きを見せて、やわらかさを出すのがコツです。

デザインフルジップパーカー×バッグパック×スポーツサンダル

デザインフルジップパーカーとバッグパックにスポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

淡いベージュのフルジップパーカーなので、夏でも暑苦しさがありません。サイドの迷彩柄もアクセントになっています。

コンビフルジップパーカー×カットソー×リブパンツ

コンビフルジップパーカーとカットソーにリブパンツを履いた女性出典: WEAR

ふんわりとしたシルエットのフルジップパーカーなら、動きもあってかわいい印象に。手の甲まで袖を伸ばせば紫外線対策にもぴったりです。

ジャージーパーカー×Tシャツ×ヒールシューズ

ジャージーパーカーとTシャツにヒールシューズを履いた女性出典: WEAR

パーカーの中をすっきりとまとめているので、ざっくりしたパーカーが映えます。色も深いブルーと白なので夏でもすっきり着られるでしょう。

シアーフルジップパーカー×マキシ丈ワンピース×サンダル

シアーフルジップパーカーとマキシ丈ワンピースにサンダルを履いた女性出典: WEAR

ショート丈の柔らかで薄手のフルジップパーカーを取り入れたコーディネートです。暑苦しく感じさせない爽やかコーデが完成します。

秋のおすすめフルジップパーカーコーデ

秋には重くならない程度に、少しシックに見せるフルジップパーカーを合わせると季節感が出るのでおすすめです。

ロングカーディガン×スウェットフルジップパーカー×ストレートデニムパンツ

ロングカーディガンとスウェットフルジップパーカーにストレートデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

スウェットのフルジップパーカーにロングカーディガンを羽織ったコーディネート。重くならないように、パーカーの色と丈にこだわるとバランスよく見えます。

スウェットフルジップパーカー×ロングワンピース×タックデニムパンツ

スウェットフルジップパーカーとロングワンピースにタックデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

全体をシックな色にまとめているコーディネートです。フルジップパーカーも黒にすることで、カジュアルな中にも大人のテイストが感じられます。

ロングフルジップパーカー×ショート丈カットソー×キャンバススニーカー

ロングフルジップパーカーとショート丈カットソーにキャンバススニーカーを履いた女性出典: WEAR

ジーンズをスリムなシルエットにしているので、その分フルジップパーカーはゆったりとしたロング丈のものを選びました。バランスのよいシルエットが魅力のコーディネートです。

裏地切り替えフルジップパーカー×チェックミディスカート×ヒールパンプス

裏地切り替えフルジップパーカーとチェックミディスカートにヒールパンプスを履いた女性出典: WEAR

裏地にまでこだわったフルジップパーカーなら、裏地をちらっと見せて色のアクセントにできます。同系色のコーディネートに差し色を取り入れた、おしゃれ上級者のスタイルです。

ルーズジップパーカー×スリット入りカットソー×ニットワイドパンツ

ルーズジップパーカーとスリット入りカットソーにニットワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

濃いめの茶色が秋にぴったりなフルジップパーカーを使ったコーディネート。ワイドパンツとのバランスがいいショート丈にすれば、すっきりまとまって見えます。

冬のおすすめフルジップパーカーコーデ

冬は重ね着を工夫したフルジップパーカーのコーディネートがおすすめです。ほかのアイテムとのバランスを意識しましょう。

ノーカラージャケット×フルジップパーカー×スキニーデニム

ノーカラージャケットとフルジップパーカーにスキニーデニムを履いた女性出典: WEAR

ジャケットの中にフルジップパーカーを使うときには、重くならならないように軽い色をチョイスするのがおすすめです。色合わせを工夫することで、重ね着でも野暮ったい印象になりません。

ロングボアコート×フルジップパーカー×ボーダーカットソー

ロングボアコートとフルジップパーカーにボーダーカットソーを着た女性出典: WEAR

ロング丈のコートに短め丈のフルジップパーカーを合わせています。動きを出しつつメリハリも出せるコーディネートです。

フルジップパーカー×カットソー×チュールスカート

フルジップパーカーとカットソーにチュールスカートを履いた女性出典: WEAR

黒でまとめたコーディネートですが、柔らかな素材感のパーカーなので重くなりすぎません。スカートもチュールなので軽やかな印象になります。

チェックシャツ×ロゴパーカー×ストレートデニムパンツ

チェックシャツとロゴパーカーにストレートデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ベージュがベースのフルジップパーカーに、ゆったり感のあるチェックシャツを羽織ったコーディネートです。デニムパンツ合わせで、とことんカジュアルなテイストになりました。

ノーカラーボアコート×フルジップパーカー×ハイソールスニーカー

ノーカラーボアコートとフルジップパーカーにハイソールスニーカーを履いた女性出典: WEAR

白のボアコートはかわいくなりすぎることもありますが、濃いめの茶色のフルジップパーカーをインすることで、引き締め効果がありシックな雰囲気にアップデートできます。

まとめ

フルジップパーカーは、カラーや丈によって印象が変わるアイテムです。使い道はさまざまなので、主役にしてもいいですし、アクセントに取り入れてもいいでしょう。季節に合わせて使い方を変えながら、フルジップパーカーのおしゃれを楽しんでくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事