黒シアーブラウスとエルメスのブラウンゴールドバックルベルトとコットンツイルベイカーパンツのコーデの女性

人気おすすめレディースのベルトコーデ15選|小物にもこだわったまとまりあるコーデ術

[記事公開日]2020.9.23

ベルト一つでエレガントにもきれい目カジュアルにもなります。グッチなどのブランドベルトは個性的でありながら高級感もあるのでこなれ感を出したり、エレガント、きれい目を目指す方にはお勧めです。大人可愛いを目指してみましょう。

目次

もっとみる

おすすめのグッチのベルトコーデ

ベルトにハイブランドをセレクトすると、それだけで一気にファッションに高級感が増します。それでは、グッチのベルトを取り入れたおすすめの着こなしを見ていきましょう。

プリント白Tシャツ×グッチの黒カーフレザーベルト×ブラウンハイウエストピンタックポイントワイドスラックス

プリント白Tシャツとグッチの黒カーフレザーベルトとブラウンハイウエストピンタックポイントワイドスラックスのコーデの女性出典: WEAR

ワイドスラックスはダーク系からを持ってきて、さらにグッチのベルトで黒をセレクトすれば、コーデ全体が引き締まります。

ドルマンギャザーブラウス×グッチの黒ベルト×青デニムパンツ

ドルマンギャザーブラウスとグッチの黒ベルトと青デニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

ドルマンギャザーでかわいらしさを演出しているところで、黒のグッチベルトで一気に高級感がアップしますよ。

ドットチェックブラウス×グッチの黒レザーダブルGベルト×ブラックデニムパンツ

ドットチェックブラウスとグッチの黒レザーダブルGベルトとブラックデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

オーバーブラウスにするときには、ベルトがアクセントポイントになります。ブーツを合わせて脚長効果も演出していますね。

スキッパーシャツ×グッチの黒Gロゴベルト×黒メリノブレンドリブスカート

スキッパーシャツとグッチの黒Gロゴベルトと黒メリノブレンドリブスカートのコーデの女性出典: WEAR

グッチのベルトの中でも、大きなロゴがマークされたこのタイプは存在感もあるので、上下のファッションはすこしシンプル目にするのがおすすめ。

長袖黒ワンピース×グッチの黒ダブルGバッグルレザーベルト×ベージュコーチジャケット

長袖黒ワンピースとグッチの黒ダブルGバッグルレザーベルトとベージュコーチジャケットのコーデの女性出典: WEAR

ワンピースに黒をセレクトしたときには、グッチのロゴバッグルが決まります。ベージュ系ジャケットでコントラストを演出。

おすすめのエルメスのベルトコーデ

エルメスのベルトはどちらかというとエレガント系のイメージですが、カジュアルに合わせて大人シンプル&カッコいいスタイルにも。それでは、エルメスのベルトを取り入れたおすすめの着こなしを見ていきましょう。

白Tシャツ×エルメスのブラウンベルト×グリーンパンツ

白Tシャツとエルメスのブラウンベルトとグリーンパンツのコーデの女性出典: WEAR

白Tシャツにグリーン系の淡い色のパンツの定番コーデには、ブラウン系のベルトが相性抜群です。サンダルもブラウン系で合わせています。

黒リブクルーネックTシャツ×エルメスの黒ロゴバッグルベルト×ハイウエストデニムパンツ

黒リブクルーネックTシャツとエルメスの黒ロゴバッグルベルトとハイウエストデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

ハイウエストパンツにTシャツをインするなら、ウエストマークにベルトは必須。エルメスならデニムでも女性らしい印象が加わりますね。

黒シアーブラウス×エルメスのブラウンゴールドバッグルベルト×コットンツイルベイカーパンツ

黒シアーブラウスとエルメスのブラウンゴールドバッグルベルトとコットンツイルベイカーパンツのコーデの女性出典: WEAR

今大流行のシアー系アイテムはこんな風に応用しましょう!エルメスの金のバッグルは存在感が大きいです。

白開襟シャツ×エルメスの黒スクエアバッグルベルト×青タイトデニムパンツ

白開襟シャツとエルメスの黒スクエアバッグルベルトと青タイトデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

デニムに白シャツといったシンプルコーデなのに、ベルトがハイブランドだとカッコイイ上に、コーデが格上げにされますよ。

シャギーニットプルオーバー×エルメスのオレンジベルト×ブラウンコーデュロイタイトスカート

シャギーニットプルオーバーとエルメスのオレンジベルトとブラウンコーデュロイタイトスカートのコーデの女性出典: WEAR

オトナかわいくしたいなら、ミニスカートはタイツと組み合わせるのが抜群にかわいいです。もちろん、ウエストにはエルメスのマークが分かるベルトを。

おすすめのヴィトンのベルトコーデ

ヴィトンのベルトは、昔はモノグラムタイプが主流でしたが、今はさまざまなタイプがあるのでファッションに合わせて選んでみましょう。それでは、ヴィトンのベルトを取り入れたおすすめの着こなしを見ていきましょう。

ブラウンセットアップ×白ハートカラーパワーショルダーニットセーター×ヴィトンのレッドベルト

ブラウンセットアップと白ハートカラーパワーショルダーニットセーターとヴィトンのレッドベルトのコーデの女性出典: WEAR

セットアップをブラウン系できめたら、ベルトも同系色に合わせるのがオススメ。ヴィトンのベルトが存在感を主張しているおしゃれコーデです。

黒レースTシャツ×ヴィトンのブラックベルト×ワイドアンクルパンツ

黒レースTシャツとヴィトンのブラックベルトとワイドアンクルパンツのコーデの女性出典: WEAR

さりげない所にブランドベルトが使われている事で、一気にこなれ感が増します。アンクルパンツにピッタリのシンプルベルトです。

白ロングカーディガン×ヴィトンのブラウンロゴバッグルベルト×青ロールアップデニムパンツ

白ロングカーディガンとヴィトンのブラウンロゴバッグルベルトと青ロールアップデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

ロングカーデから除くブラウンのベルトは意外と存在感があります。ベルトの存在感を上げるには洋服をシンプルに。

ベージュトレンチコート×ヴィトンの市松柄ベルト×ブルータイトデニムパンツ

ベージュトレンチコートとヴィトンの市松柄ベルトとブルータイトデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

ベルトのカラーにパンツの色を寄せると、統一感が増します。ハイブランドなので高級感のあるスタイルになりますね。

VネックボーダーTシャツ×ヴィトンのブラウンベルト×白テーパードデニムパンツ

VネックボーダーTシャツとヴィトンのブラウンベルトと白テーパードデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

モノグラムのタイプは存在感がありますが、少し細めならよい感じでアクセントに使えます。ホワイト系のデニムとの相性もよいです。

まとめ

ブランドのベルトはブランドイメージも手伝って、ファッションをより高めてくれるというメリットがあります。ウエストマークでも使えますし、ウエストラインを強調する事で、よりスタイルアップさせるのにもおすすめですよ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事