夏はヘビロテしたい!間違いなく一番使える《大好き無地Tコーデ》

夏の定番・Tシャツの中でも最も使える、みんな大好き無地Tシャツ。カラーや柄モノなどの個性的なボトムスにも、デニムパンツやタイトスカートなどの定番アイテムに合わせても好相性。何色か揃えたい、大人女子コーデに必須の無地Tをぜひヘビロテしましょ♡

夏は無地Tシャツがいちばん使える!

ブラックTに緑パンツを履く女性出典: WEAR

シンプルだから、何でも合わせられちゃう無地Tシャツ。デニムのときも、柄スカートのときも…とりあえず合わせておけば間違いないアイテムですよね。何色か揃えておいて、夏は大活躍させるしかない♡

 

 

 

無地Tシャツの王様《ホワイト》は着ないと損!

無地Tシャツと言えば、真っ先に思い浮かぶのが白Tシャツですよね。各ブランドによっても、少しずつ肌触りやかたちが違っていて、白Tだけでも何枚か集めたくなります。もはや着ないと損です!

 

白Tにデニムを履く女性出典: WEAR

白Tをカジュアルに着るのなら、デニムパンツを合わせて。裾をカットオフしたデニムならトレンド感も出せます。小物はブラックでシンプルにまとめるとGOOD◎

 

白Tに花柄スカートを履く女性出典: WEAR

ペイズリー柄のスカートと白Tを組み合わせると、ちょっぴりレトロなかわいらしいコーデの出来上がり。Tシャツの裾はスカートにインして、バランスよくキメてみて。

 

白Tに黒パンツを履く女性出典: WEAR

大人らしくシックにキメるなら、黒パンツを合わせて。スカーフやカラーコンバースで、トラッドな要素を入れると、いい感じの抜け感が出せますよ♡

 

 

 

《ブラック》ならかっこよく仕上がる

大人らしく、かっこよくキメたい気分の時にはブラックTシャツが活躍します。無地Tなら、誰でも似合っちゃうので安心です。

 

黒Tに花柄スカートを履く女性出典: WEAR

ブラックTシャツに花柄のタイトスカートを合わせれば、大人らしく、そしてレデイにキマります。スカートもブラックで統一すると、よりシックな雰囲気に。

 

黒Tにデニムを履く女性出典: WEAR

デニムパンツ×ブラックTシャツのコンビなら、大人かっこいいコーデに。Tシャツの裾をパンツにインして、ベルトで引き締めるとバランスよく見えます◎小物は、上品なものを選んで。

 

 

 

《ベージュ》は最旬コーデに♡

大ブームのベージュは、無地Tシャツでもやっぱりかわいいです。着るだけで今っぽくなるので、この夏は特に押さえておきたいですね。

 

ベージュTにピンクのスカートを履く女性出典: WEAR

ピンクベージュのTシャツには、ピンクのスカートでかわいらしさ全開に仕上げて。メッシュ素材のシューズやかごバッグなど、夏らしいアイテムでトレンド感も出せますよ◎

 

ベージュTにブラウンのサロペを履く女性出典: WEAR

ベージュTシャツにブラウンのキャミワンピを合わせれば、女性らしくこなれ感も演出できます。小物は白にして、爽やかも忘れずに!

 

 

 

シックにキメるなら《ブラウン》

大人らしく落ち着いた印象をつくるのなら、ブラウンがおすすめ。意外とどんなボトムスとも好相性なので、1枚持っているだけ使いやすいと思いますよ。

 

ブラウンTに花柄スカートを履く女性出典: WEAR

ブラウンのTシャツに花柄スカートを合わせると、大人かわいいコーデの出来上がり。花柄スカートは、トップスは明るめのカラーを選びがちですが、敢えて落ち着いたブラウンにすると、こなれ感が出せます♡

 

ブラウンTシャツにベージュのオーバーオールをする女性出典: WEAR

濃いめのブラウンTシャツには、ベージュのオーバーオールが最適◎ワンショルダーでトレンド感も出しつつ、サンダルにラフさを演出すれば、余裕のある大人コーデの完成。

 

 

 

《グレー》は大人カジュアルに最適

夏はカジュアルが一番好き!という人には、グレーの無地Tシャツがよさそう。いい感じの脱力感が出せるのが嬉しいポイント♡

 

グレーTにホワイトパンツを履いた女性出典: WEAR

グレーTシャツに太めのホワイトパンツを合わせると、リラクシーなコーデに。デコルテを見せることで、女性らしさも演出。小物もゆるめのデザインを選ぶとバランスが取れます。

 

グレーTに黒のパンツを履く女性出典: WEAR

ビックシルエットのグレーシャツには、黒スキニーで決まり!黒のスポサンやバッグで統一感を出せば、大人カジュアルコーデがかっこよくキマります。

 

 

 

夏のコーデは無地Tシャツで決まりでしょ

出典: WEAR

色んなテイストやアイテムに合わせられる無地Tシャツ。シンプルなデザインだからこそ、使える幅も広いのが嬉しいですよね。何色か持っていると、着たときの印象を変化させられるのでおすすめです。この夏は、無地Tシャツを上手に使って楽しみましょう♡

[記事公開日]2019.7.14 [最終更新日]2019.7.16

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング