落ち着い全体の印象に赤のバッグがこなれ感をプラスする研修コーデ

研修時の人気レディースコーデ20選|マナーを押さえた好印象な着こなし術を特集

[記事公開日]2020.9.30

新しい仕事を始めるとなると研修から始まるという会社も多いと思いますが、第一印象で良い印象を作るためにもコーデにもこだわっていきたいですよね。そこで今回は研修時におすすめのコーデを季節別に紹介していきます。

目次

もっとみる

春のおすすめ研修コーデ

春は春らしいブラウスなどのアイテムで、キレイめなコーデを仕上げるのがおすすめです。ここでは、春におすすめな研修コーデを紹介します。

ベーシックリブカットソー×イージーワイドパンツ×フェイクレザーパンチングバッグ

白と黒という定番カラーにブラウンのバッグを合わせた研修コーデ出典: WEAR

白と黒という研修時の定番ともいえるカラーの組み合わせに、ブラウンのカバンを合わせる事でアクセントが生まれます。

モックロディテーラードジャケット×バッグレースジョーゼットブラウス×ストレッチ入りベルト付テーパードパンツ

テーラードジャケットでキレイにまとめる研修コーデ出典: WEAR

テーパードパンツのコーデはきちんと感があります。ジャケットを合わせればどんなコーデも一気にキレイめな印象に。

ドビーオックスジャケット×サッシュベルト付きパンツ×ブラックハンドバッグ

ブルーのインナーが春らしい印象の研修コーデ出典: WEAR

ネイビーとグレーの落ち着いたカラーのコーデに、ブルーのインナーを合わせると春らしい印象が作れます。

ワンボタンジャケット×ケミカルレース Iラインスカート×カーフレザートートバッグ

レースのスカートで女性らしさ抜群の研修コーデ出典: WEAR

レースのスカートで女性らしさ抜群のコーデです。ネイビージャケットがしっかりと印象を引き締めてくれます。

ラウンドヘムロングカットソー× サイドスリット テーパードグルカパンツ×プレーントゥパンプス

白と黒のシンプルスタイルにスカーフでこなれ感を演出する研修コーデ出典: WEAR

グルカパンツとシンプルなカットソーの無地のシンプルなコーデに、スカーフを合わせるだけでこなれ感がアップします。

夏のおすすめ研修コーデ

夏は涼しげな素材やワンポイントで、季節感ある印象を作るのがおすすめです。ここでは、夏におすすめな研修コーデを紹介します。

ビジュータックカットソー×スパンボイルフレアスカート×ロイヤルパーティートートバッグ

全体のモノトーンにフレアスカートが涼しげな印象を与える研修コーデ出典: WEAR

全体的に暗めなカラーですが、フレアスカートが涼しげな印象を作ってくれています。派手になりすぎないようにバッグと靴を黒で統一。

Vプルオーバー×切り替えストライプスカート×アシメデザインサンダル

モノトーンの上下に合わせる青のサンダルが夏らしい研修コーデ出典: WEAR

モノトーンコーデに青のサンダルを合わせる事で、軽やかさが加わり夏らしいアクセントが生まれます。

ダブルフロントジャケット×テーパードパンツ×ノースリーブカットソー

セットアップにインナーでイエローをプラスする夏の研修コーデ出典: WEAR

セットアップに夏らしいイエローのカラーをプラスすると、一気に華やかな印象が作れます。

抜け襟ブラウス×ベルト付シンプルタックパンツ×金具デザインバッグ

落ち着い全体の印象に赤のバッグがこなれ感をプラスする研修コーデ出典: WEAR

一見落ち着いたカラーのコーデですが、赤のバッグを合わせるとこなれ感抜群です。できる女性をアピールできるコーデですね。

白5分袖カットソー×ベージュフレアパンツ×オープントゥパンプス

明るいワントーンで作る夏の研修コーデ出典: WEAR

研修時もワントーンコーデでこなれ感が作れます。ピッタリ感のあるアイテムでボディラインを強調することで、女性らしい印象もプラスされます。

秋のおすすめ研修コーデ

秋はジャケットを合わせるだけで、一気にコーデを引き締められます。ここでは、秋におすすめな研修コーデを紹介します。

ゆるスキッパーシャツ×グログランタックスカート×ポーチ付ショルダーバッグ

清楚で女性らしい研修にぴったりのコーデ出典: WEAR

スキッパーシャツとフレアスカートで体のラインを強調することなく、全体的に清楚で女性らしいコーデなので、研修時にはピッタリです。

Vネックプルオーバー×ダブルサテンウエストリブイージーパンツ×ポインテッドウェッジ パンプス

サテン生地のパンツがキレイな印象を与える研修コーデ出典: WEAR

プルオーバーにパンツを合わせる定番のコーデですが、サテン生地のパンツがおしゃれ。コーデを一気にキレイめな印象にしてくれます。

グレーテーラードジャケット×カラフルリーフブラウス×イージーアンクルパンツ

ブラックトーンにグレーのジャケットで合わせる研修コーデ出典: WEAR

ブラックトーンの研修コーデにグレーのジャケットを合わせる事で、ぬけ感をプラスしながら引き締め効果も発揮します。

ロングアウタベーシックVネックニットプルオーバー×レースアップハイウエストデニムスリムパンツ×エンボスバッグ

シンプルなスタイルにVネックのトップスでぬけ感を演出する研修コーデ出典: WEAR

スリムなパンツにニットを合わせた落ち着いた印象のコーデ。Vネックのトップスで鎖骨を見せることにより、ぬけ感が作れます。

テーラードジャケット×ストライプシャツ×ブラックアンクルパンツ

黒のセットアップに白のブラウスでまとめる研修コーデ出典: WEAR

黒のセットアップは定番のアイテムとも言えますが、そこに白ブラウスを持ってくるとぬけ感が生まれます。

冬のおすすめ研修コーデ

冬は印象を重たくしすぎないためにも、ぬけ感アイテムをプラスするのがおすすめです。ここでは、冬におすすめな研修コーデを紹介します。

ポリジンテーラードジャケット×スカラップレースブラウス×クロスストレッチパンツ

ネイビーセットアップにレースのブラウスを合わせる女性らしさ抜群の研修コーデ出典: WEAR

ネイビーセットアップにレースのブラウスを合わせると、きれい目な上に女性らしさ抜群に仕上がります。

1つボタンジャケット×セットアップブラウス×クールマックスポーラパンツ

セットアップで作るクールな研修コーデ出典: WEAR

どこまでもクールなセットアップには、アクセサリーでぬけ感を持ってくるようにしましょう。パールのネックレスがポイントです。

ノーカラージャケット×ホワイトフリルブラウス×ブルーワイドパンツ

ワイドパンツの青がこなれ感を演出する研修コーデ出典: WEAR

ワイドパンツにあえてブルーを持ってくると、カジュアルになりすぎません。足首が見える丈感で、ぬけ感を作り出せますよ。

リネンライクノーカラージャケット×リブ Vネックニットプルオーバー×リネンライクワイドパンツ

明るめカラーのセットアップで作る研修コーデ出典: WEAR

セットアップに明るめカラーを持ってくると、それだけでぬけ感アイテムとなります。バッグに濃い茶系を合わせてコーデを引き締めています。

チェスターコート×ストライプシャキシャキシャツ×ウールベネシャンパンツ

チェスターコートにシャツとパンツを合わせる研修コーデ出典: WEAR

シャツのカラーをブルーや白などの明るいカラーにすると、アウターを羽織ってもぬけ感が消えないのでおすすめです。

まとめ

研修で好印象を作る事が、今後の仕事を円滑にするために重要となります。そのためには誠実に仕事をするというのはもちろんのこと、コーデにもこだわるのがおすすめです。引き締め感を残しながら、おしゃれな印象も作れるようにしていきましょう。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事