ベージュロングシャツロンパースとベージュアシメクロスサンダルとドット柄スカーフのコーデの女性

お姉系の人気おすすめレディースコーデ20選|ヘルシーな色気を演出できる着こなし術

[記事公開日]2020.9.16

お姉系コーディネートは、いつの時代も男性ウケするコーディネートとして人気です。大胆さと奥ゆかしさのバランスが取れているような洋服の組み合わせなら、さらに高感度が上がるコーディネートができるのでおすすめです。

目次

もっとみる

夏のおすすめお姉系コーデ

夏は多少の露出もOK。お姉系コーデには露出と隠す量のバランスが大事ですよ。

黒アシンメトリーニット×ベージュサイドボタンスリットデニムスカート×白メッシュ巾着バッグ

黒アシンメトリーニットとベージュサイドボタンスリットデニムスカートと白メッシュ巾着バッグのコーデの女性出典: WEAR

デニムスカートのボリューム感をおさえて視線を上にあげる事ができるアシンメトリーニットの合わせ技です。さり気ない肩だしで大人の色気を。

ストライプ柄スピンドルフレアワンピース×ベージュアシメクロスサンダル×ドロップピアス

ストライプ柄スピンドルフレアワンピースとベージュアシメクロスサンダルとドロップピアスのコーデの女性出典: WEAR

フレアワンピースもストライプ柄なら縦が協調されてスタイルアップに。しっかりとベルトでウエストマークして女性らしいお姉系コーデに仕上げています。

白シア-オーバーシャツ×黒ベアビスチェ×ハイウエストスキニーデニムパンツ

白シア-オーバーシャツと黒ベアビスチェとハイウエストスキニーデニムパンツのコーデの女性出典: WEAR

オーバーシャツにビスチェの露出高めなお姉系コーディネートには、あえて控えめなデニムを合わせましょう

ベージュリネンルーズダブルボタンジャケット×ブラウンリブニットタンクトップ×ペイズリー柄マーメイドスカート

ベージュリネンルーズダブルボタンジャケットとブラウンリブニットタンクトップとペイズリー柄マーメイドスカートのコーデの女性出典: WEAR

ペイズリー柄マーメイドスカートが主役なので、他はおさえめシンプルに。大人の落ち着きあるお姉系コーディネートですね。

ベージュシア-オーバーシャツ×黒ティアードギャザーロングワンピース×黒コルクウェッジサンダル

ベージュシア-オーバーシャツと黒ティアードギャザーロングワンピースと黒コルクウェッジサンダルのコーデの女性出典: WEAR

オーバーシャツは軽やかに、羽織物として使える鉄板アイテムです。ルーズに着崩してお姉系の着こなしに。

秋のおすすめお姉系コーデ

秋は色見を抑えて、全体的に女性らしいコーディネートが多くなります。ダークカラーはお姉系の定番配色でもありますね。

ベージュケーブルニットポンチョ×チェック柄フレアロングスカート×黒スタッズチェーンショルダーバッグ

ベージュケーブルニットポンチョとチェック柄フレアロングスカートと黒スタッズチェーンショルダーバッグのコーデの女性出典: WEAR

ロングスカートには短めのニットポンチョであしなが効果を狙います。トップスがゆったりシルエットのときは、ボトムスをピタッとしたシルエットに。

くすみグリーンVネックリブカーディガン×レオパード柄Aラインスカート×黒ヒールサボサンダル

くすみグリーンVネックリブカーディガンとレオパード柄Aラインスカートと黒ヒールサボサンダルのコーデの女性出典: WEAR

体にぴったりフィットするリブカーディガンには、Aラインのスカートでタイトなシルエットを。

くすみピンクボリュームフリンジロングカーディガン×黒Vネックリブタンクトップ×黒スタッズアーモンドトゥパンプス

くすみピンクボリュームフリンジロングカーディガンと黒Vネックリブタンクトップと黒スタッズアーモンドトゥパンプスのコーデの女性出典: WEAR

ボリュームのあるフリンジロングカーディガンは、タンクトップで中のボリュームは抑えて。Iラインを意識したお姉系コーデです。

カーキミリタリージャケット×白ビジュー袖リブニット×イエローレースロングタイトスカート

カーキミリタリージャケットと白ビジュー袖リブニットとイエローレースロングタイトスカートのコーデの女性出典: WEAR

レースのロングタイトスカートには、ミリタリージャケットを合わせるとカッコよさのあるお姉系コーディネートに仕上がります。

ベージュビッグシルエットワンピース×黒ソックスブーツ×フェザー柄ジャガードトートバッグ

ベージュビッグシルエットワンピースと黒ソックスブーツとフェザー柄ジャガードトートバッグのコーデの女性出典: WEAR

大人の秋コーディネートで人気なのが、全体にベージュ系でまとめたコーディネート。足元のブラックで引き締めてクールに仕上げています。

冬のおすすめお姉系コーデ

冬はもこもこスタイルや白・赤などが人気。子どもっぽくならずに仕上げるにはシルエットを重視するとよいでしょう。

ベージュクロスオフショルニット×黒フロントボタンコーデュロイスカート×黒アンクルストラップパンプス

ベージュクロスオフショルニットと黒フロントボタンコーデュロイスカートと黒アンクルストラップパンプスのコーデの女性出典: WEAR

これぞ王道お姉系スタイル。オフショルニットでセクシーに仕上げます。

ブラウンルーズニットワンピース×黒バックルワイドベルト×黒ピンヒールショートブーツ

ブラウンルーズニットワンピースと黒バックルワイドベルトと黒ピンヒールショートブーツのコーデの女性出典: WEAR

ボリュームのあるニットワンピースを、ベルトを使ってタイトにシルエットチェンジします。

グレーチェスターコート×チェック柄タイトミニニットワンピース×黒レースアップショートブーツ

グレーチェスターコートとチェック柄タイトミニニットワンピースと黒レースアップショートブーツのコーデの女性出典: WEAR

女性らしいタイトなミニニットワンピを、チェスターコートで少し隠して。アウターを脱いだときのドキっと感を演出します。

ベージュボタン付タートルニット×くすみグリーンスリットタイトスカート×ブラウンストレッチショートブーツ

ベージュボタン付タートルニットとくすみグリーンスリットタイトスカートとブラウンストレッチショートブーツのコーデの女性出典: WEAR

キレイな色のくすみグリーンのスリットタイトスカートを主役に。そのほかのアイテムは抑え目カラーで大人っぽくコーディネートしています。

黒ライダースジャケット×グレーテーパードストレッチパンツ×黒スエードマリンキャスケット

黒ライダースジャケットとグレーテーパードストレッチパンツと黒スエードマリンキャスケットのコーデの女性出典: WEAR

ライダースジャケットとパンツという男前スタイル。しかし、キャスケットを合わせることで一気におしゃれ上級者コーデが完成します。

春のおすすめお姉系コーデ

お姉系コーディネートでも、春はやっぱりさわやかさがポイントです。

ピンクカシュクールラッフルニット×ラベンダー光沢シアースカート×ピンクチェーンショルダーバッグ

ピンクカシュクールラッフルニットとラベンダー光沢シアースカートとピンクチェーンショルダーバッグのコーデの女性出典: WEAR

春のエアリー感を思いっきり楽しむならこんなコーディネートがおすすめ。トップスにはフィット感のあるアイテムを選んで、さり気なく色っぽさのあるスタイリングです。

カーキミリタリーショートジャケット×小花柄ミディスカート×黒厚底サイドゴアショートブーツ

カーキミリタリーショートジャケットと小花柄ミディスカートと黒厚底サイドゴアショートブーツのコーデの女性出典: WEAR

人気の小花柄スカートには、あえてミリタリーショートジャケットで甘辛ミックスに。

ベージュロングシャツロンパース×ベージュアシメクロスサンダル×ドット柄スカーフ

ベージュロングシャツロンパースとベージュアシメクロスサンダルとドット柄スカーフのコーデの女性出典: WEAR

シンプルベージュロンパースには、小物で一気にイメージチェンジが可能。ドット柄スカーフを合わせると、一気に姉系コーディネートが完成します。

レオパード柄リボンノースリーブニット×ベルト付きハイウエストデニムパンツ×ゴールドメタルバンド腕時計

レオパード柄リボンノースリーブニットとベルト付きハイウエストデニムパンツとゴールドメタルバンド腕時計のコーデの女性出典: WEAR

ハイウエストデニムパンツは、デニムの中でも姉系に仕上がる便利アイテムです。バックシャンアイテムでヘルシーな色気を。

黒ペプラムタンクトップ×ハイウエストフロントボタンスキニーデニム×メタルラインサンダル

>黒ペプラムタンクトップとハイウエストフロントボタンスキニーデニムとメタルラインサンダルのコーデの女性出典: WEAR

姉系の鉄板アイテムといえばペプラムタンクトップ。裾がフリルのタンクトップには、ハイウエストフロントボタンスキニーデニムをあわせるのがポイントです。

まとめ

お姉系コーディネートは、若い世代は少し大人っぽく見えて、逆に上の世代は無理なく若く見せる事ができます。年代を問わず楽しめるアイテムが盛りだくさんですね。セクシーさと大人っぽさを兼ね揃えたコーディネートが多いので、デートにおすすめですよ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事