夏のおすすめ古着コーデ20選|世代を超えて楽しめるおしゃれな着こなしを紹介

[記事公開日]2020.8.22
[最終更新日]2020.9.11

他人とかぶりにくいコーデが楽しめる古着は、ファッションに敏感な人たちの間で人気があります。若い世代向けの印象がある古着ですが、工夫次第で大人世代でも楽しむことが可能です。この記事では大人かわいい古着コーデをアイテム別に紹介します。

目次

もっとみる

《Tシャツ》古着コーデ

大人の女性が古着のTシャツにチャレンジするときは、古着のコンディションに注意してアイテムを選びましょう。使用感がありすぎるTシャツは、大人コーデには不向きです。

ネイビースウェット半袖Tシャツ×イエロースカート×黒スニーカー

ネイビースウェット半袖Tシャツとイエロースカートに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

ガーリーなアイテムに古着のTシャツを合わせることで、コーデがカジュアルダウンしバランスがよくなります。ロゴが控えめなものを選べば、大人でも躊躇なく着られるでしょう。

グレーロゴTシャツ×黒ワイドパンツ×白スニーカー

グレーロゴTシャツと黒ワイドパンツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

Tシャツにワイドパンツを組み合わせたシンプルコーデ。古着のTシャツを選ぶことで、よりリラックス感あふれるカジュアルスタイルに仕上がります。

ネイビーロゴTシャツ×デニムワイドパンツ×黒パンプス

ネイビーロゴTシャツとデニムワイドパンツに黒パンプスを履いた女性出典: WEAR

個性的なファッションが好みの方にも古着のTシャツはおすすめです。新品ではあまり見られないエッジのきいたデザインのTシャツは、いつものコーデに変化を与えてくれます。

花柄セットアップ×カンカン帽×カゴバッグ

花柄セットアップとカンカン帽にカゴバッグを持った女性出典: WEAR

古着に合わせてレトロテイストなファッションを楽しむのも、古着ファッションの醍醐味のひとつ。カンカン帽とかごバッグがレトロな雰囲気を盛り上げます。

ベージュTシャツ×カーキワークパンツ×サスペンダー

ベージュTシャツとカーキワークパンツにサスペンダーを合わせた女性出典: WEAR

古着を大人っぽく着こなすには色使いが重要です。古着を取り入れたカジュアルスタイルも、淡いトーンでまとめればナチュラルな上品さが生まれます。

《ワンピース》古着コーデ

古着のワンピースは、ひとつ間違えるとガーリーやナチュラルな雰囲気になりすぎてしまうアイテム。古着のワンピースを着るときは、小物や着こなしで今っぽさを演出しましょう。

刺繍入り白ワンピース×ストローバッグ×シルバーサンダル

刺繍入り白ワンピースとストローバッグにシルバーサンダルを履いた女性出典: WEAR
全体を淡いトーンでまとめた大人の古着コーデです。シルバーのサンダルがコーデにぬけ感を与え、ワンピースの甘い雰囲気を適度に引き締めます。

白シャツワンピース×白靴下×ベージュバレエシューズ

白シャツワンピースと白靴下にベージュバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

思いっきりナチュラルな雰囲気が楽しめるのも古着コーデのよいところ。飾り気のないシンプルなワンピースも、上質な素材のものを選べば上品に仕上がります。

ピンクチャイナワンピース×太ベルト×ベージュワイドパンツ

ピンクチャイナワンピースと太ベルトにベージュワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

古着らしい個性的なデザインのワンピースも、ワイドパンツを合わせることでトレンド感あふれるコーデになります。絶妙なカラーコーディネートもポイントです。

ドット柄ワンピース×ロゴトートバッグ×青スニーカー

ドット柄ワンピースとロゴトートバッグに青スニーカーを履いた女性出典: WEAR

ガーリーなドット柄ワンピースを、スニーカーとポップなトートバッグでカジュアルダウンしました。甘くなりすぎない工夫が、大人の古着コーデには必要不可欠です。

ボルドースカーフ柄ワンピース×ベージュワイドパンツ×ゴールドサンダル

ボルドースカーフ柄ワンピースとベージュワイドパンツにゴールドサンダルを履いた女性出典: WEAR

個性的なアイテムに出会えるのも古着の魅力。古着のワンピースにワイドパンツを合わせることで、トレンド感のあるシルエットに仕上がります。

《スカート》古着コーデ

古着のスカートには個性的なものが多いので、合わせるアイテムは控えめなものを選ぶとよいでしょう。こうすることで主役のスカートが引き立ち、コーデがまとまります。

白ノースリーブブラウス×黒花柄ロングスカート×黒太ベルト

白ノースリーブブラウスと黒花柄ロングスカートに黒太ベルトを合わせた女性出典: WEAR

ハイウエストのスカートと太ベルトが脚長効果を生んでいるコーデ。モノトーンにまとめることで、個性的な柄のスカートも上品に決まります。

白Tシャツ×黒ティアードロングスカート×グレーダッドスニーカー

白Tシャツと黒ティアードロングスカートにグレーダッドスニーカーを履いた女性出典: WEAR

夏に黒のロングスカートは重い印象になりがちですが、風になびく素材のものなら暑苦しくなりません。かごバッグがコーデに夏らしい雰囲気をプラスしています。

白ビッグTシャツ×カラフルフレアスカート×黒スニーカー

白ビッグTシャツとカラフルフレアスカートに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

合わせるアイテムをモノトーンで統一することで、個性的なスカートの存在感を引き立たせたコーデ。攻めの古着アイテムを取り入れるときは、他のアイテムをシンプルにしましょう。

緑コンパクトTシャツ×チェック柄フレアロングスカート×黒サンダル

緑コンパクトTシャツとチェック柄フレアロングスカートに黒サンダルを履いた女性出典: WEAR

柄物のアイテムにカラフルなアイテムを合わせたいときは、柄の中に存在する1色が使われたものを選ぶと、コーデ全体がまとまります。

黒ロックTシャツ×白ドット柄フレアスカート×黒厚底サンダル

黒ロックTシャツと白ドット柄フレアスカートに黒厚底サンダルを履いた女性出典: WEAR

ガーリーなスカートにハードなロックTシャツを合わせた甘辛古着コーデ。どちらかだけだとやりすぎ感が出てしまうので、ふたつを合わせてバランスを取るのが正解です。

《パンツ》古着コーデ

古着のパンツを取り入れるときには、サイズ感にこだわったアイテム選びが大切。サイズ選びを間違えると野暮ったい印象になるので、大人の女性はとくに注意が必要です。

ノーカラー半袖シャツ×カーキチノパン×スカーフベルト

ノーカラー半袖シャツとカーキチノパンにスカーフベルトを合わせた女性出典: WEAR

古着のパンツでもすっきりシルエットのものを選べば、大人っぽく上品なコーデが作れます。しっかり試着して、美しいレッグラインが出るものを選びましょう。

黒タンクトップ×ブルーチェック柄イージーパンツ×白シアーブラウス

黒タンクトップとブルーチェック柄イージーパンツに白シアーブラウスを着た女性出典: WEAR

チェック柄の古着のパンツは、一歩間違えるとパジャマのような印象になるため注意が必要です。合わせるアイテムを工夫して、上品に仕上げましょう。

ブラウン透かし編みニットベスト×ベージュTシャツ×ベージュハーフパンツ

ブラウン透かし編みニットベストとベージュTシャツにベージュハーフパンツを履いた女性出典: WEAR

ベージュやブラウンで作ったナチュラルコーデには、古着の雰囲気がよく合います。全体を柔らかな色合いでまとめることで、大人らしい上品さを演出しました。

黒ポロシャツ×黒プリーツパンツ×赤バケットハット

黒ポロシャツと黒プリーツパンツに赤バケットハットをかぶった女性出典: WEAR

ブランドもののアイテムと古着を組み合わせるのも、古着コーデを大人っぽくまとめる方法のひとつです。この方法は、大人だからこそできる古着の楽しみ方でもあります。

白Tシャツ×ライトブルーデニムテーパードパンツ×黒厚底サンダル

白Tシャツとライトブルーデニムテーパードパンツに黒厚底サンダルを履いた女性出典: WEAR

古着のデニムを取り入れた定番の夏コーデ。古着のデニムは、新品では得られない風合いやこだわりのディテールが魅力です。

まとめ

合わせるアイテムや着こなし方によって、さまざまな表情を見せてくれる古着。ポイントを上手に押さえれば、大人でも古着ファッションを十分楽しめます。古着をワードローブに加えれば、コーデの幅が広がってさらにファッションが楽しくなるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事