たくさんあるボーダーTシャツ、今年の夏はどう選んでどう着こなす?

夏コーデのベーシックアイテム、ボーダーTシャツ。ボーダーを着る女子はモテないって言われたり、なんとなく1軍じゃなくて2軍扱いにされがち。けどボーダーTだっておしゃれにかわいく着こなせるんです!ピッチの太さや色にもこだわって、選んでみませんか?

たくさんあるボーダーTシャツ、今年の夏はどう着るのが正解?

ボーダーTにチノパンコーデの女性出典: ZOZOTOWN

夏コーデに活躍するボーダーTシャツって、ベーシックなアイテムだからこそどれを選べば?何が似合う?どう着こなせば?なんて悩んじゃいますよね。ピッチの太さや色もさまざまだけど、デザインによって着こなしを変えればボーダーTでもちゃんとおしゃれに着こなせます!

 

 

 

細めボーダーはシンプルにスッキリまとめる

ベーシックな細めボーダーは、スッキリとまとめて女性らしいラインを見せてあげるのがおすすめ!

 

ボーダーTとスキニーパンツの女性出典: WEAR

細ボーダーTとハイウエストのスキニーパンツでスリムにまとめるとスタイリッシュな印象に。ピッチが細めだと、身体のラインをごまかしつつ着痩せも叶えてくれるんです♡

 

ボーダーTにリネンスカートコーデの女性出典: WEAR

シンプルな着こなしだからこそボトムスはウエストINがマスト!スタイルアップを狙ってぴたっと、スッキりまとめましょう。

 

ボーダーTシャツにデニムパンツコーデの女性出典: WEAR

ボーダーTとパンツだとボーイッシュな印象にもなりますが、ヘアバンドなどで女性らしさを加えるとちょうどいいかわいさ◎細めボーダーTの良いところは柄が目立ちすぎないところなので、小物をトッピングしてもごちゃつかないんです。

 

 

 

カジュアルな太めボーダーはルーズに仕上げる

太めボーダーは細めボーダーよりもカジュアル度高め。思い切ってボリュームのあるボトムスと組み合わせて、ルーズコーデにすると大人かわいく仕上がりますよ。

 

太めボーダーTとフレアスカートのコーデ出典: WEAR

太めボーダーとフレアスカートの組み合わせ。ウエストINして着こなすとメリハリもバッチリな、大人らしいリラックス感が出ます。

 

ボーダーTシャツに白パンツコーデの女性出典: ZOZOTOWN

少しだぼっとした白パンツで、夏らしいモノトーンコーデはどう?ラフに仕上げるなら、あえてしっかりとウエストINせず、ルーズにIN!

 

ボーダーTとエアリースカートのコーデ出典: WEAR

夏にボリューミーのあるボトムスを組み合わせるときは、足首を見せると抜け感が出せますよ。肌見せすればスニーカーを合わせても重たくない!

 

 

 

マリンボーダーはボトムスも白でまとめて爽やか夏コーデに!

夏らしいネイビーや赤のマリンボーダーは、ボトムスを白にしてあげると思いっきり夏っぽく爽やかな印象になります。

 

赤マリンボーダーの爽やかコーデ出典: WEAR

赤のマリンボーダーに赤のスニーカーでとことん夏カジュアルに!夏にしかできない組み合わせです。

 

ネイビーボーダー出典: WEAR

ネイビーのマリンボーダーとキャスケットの組み合わせで海コーデに!少しボーイッシュな色合いなのでヘアやアクセで着崩して女性らしさを出すのを忘れずに。

 

出典: ZOZOTOWN

パンツもいいけど、スカートも新鮮!ボーダーのカジュアルさと、スカートの女らしさが相まって爽やかな夏コーデの完成。

 

 

 

今年のカラーボーダーは流行りの”ブラウン系”

今年は空前のブラウンコーデブーム。それに乗っかるなら、ボーダーTでもブラウンを選びましょう!モノトーンよりも女性らしく柔らかい雰囲気になりますよ。

 

ボーダーTシャツにデニムパンツコーデの女性出典: WEAR

夏らしい薄色デニムパンツと合わせるだけでも、ブラウンボーダーならちょっと差が出ちゃう!同じブラウン系のかごバッグは相性抜群♡

 

細ボーダーTとカーキスカートのコーデ出典: WEAR

ブラウンに似合うカラーといえば、カーキ!スカートはカーキにして、それ以外のスニーカーやバッグはブランで統一すると、コーデ全体がまとまるんです。秋っぽい組み合わせですが、白の面積を多めにすれば夏でもOK。

 

ブラウンボーダーのワントーンコーデ出典: BAYCREW’S

ベージュ系パンツを選んでワントーンコーデに仕上げるとより今年っぽい!ボトムスから小物まで同系色でまとめてあげればグンっとおしゃれに◎

 

 

 

お気に入りを見つけてボーダーTでも気分をあげる!

ボーダーとデニムのシンプルコーデ出典: WEAR

以上ボーダーTの着こなし術でした。定番ボーダーTでもこんなに幅広くおしゃれに着こなせるんです。この夏は”とりあえずのボーダーT”じゃなくて、”おしゃれをしたい日だからボーダーT!”にしませんか?

[記事公開日]2019.6.06 [最終更新日]2019.6.07

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング