大きめの黒ティーシャツに花柄ワイドパンツがリラックスした雰囲気のコーデ

黒ティーシャツのおすすめレディースコーデ20選|着回せる黒Tシャツを季節別に特集

[記事公開日]2020.9.11

黒ティーシャツは、いろいろなデザインのスカートやパンツと合わせやすく、着回しも利く便利なアイテムです。季節も問わず活躍し、おしゃれなコーディネートを叶えてくれる黒ティーシャツを使った、人気のおすすめコーデを紹介します。

目次

もっとみる

夏のおすすめ黒ティーシャツコーデ

夏の黒ティーシャシャツコーデは、重さを感じる黒に軽やかさをプラスする、明るい色や透け感のある素材を使うのがおすすめです。

黒Tシャツ×黒小花柄ワイドイージーパンツ×ベージュサンダル

大きめの黒ティーシャツに花柄ワイドパンツがリラックスした雰囲気の夏コーデ出典: WEAR

たっぷりしたサイズの黒Tシャツには、透け感のある小花柄ワイドイージーパンツとサンダルを合わせ、リラックスできる雰囲気のコーデがよく似合います。

黒Tシャツ×ベージュサロペット×ベージュ細ストラップサンダル

黒のティーシャツとベージュのサロペットを合わせるシンプルなカジュアルコーデ出典: WEAR

黒Tシャツにサロペットを合わせるなら、ベージュをセレクトしましょう。サロペットのベージュが明るさを加え、黒Tシャツが全体の印象を引き締める、とってもバランスのいいコーデになります。

黒Tシャツ×ベージュショートパンツ×黒ドレスシューズ

ベージュのショートパンツに黒のティーシャツとドレスシューズがシンプルでかわいいコーデ出典: WEAR

黑のTシャツには、きちんと感を出しつつカジュアルにも馴染む黒のドレスシューズがよく似合います。ベージュのショートパンツを合わせれば、夏のボーイッシュなコーデが完成です。

黒Tシャツ×カーキベイカーパンツ×黒スポーツサンダル

カーキのパンツに黒ティーシャツとサンダルで合わせるカジュアルコーデ出典: WEAR

夏の黒Tシャツコーデに、あえてダークカラーのパンツを合わせるなら、ロールアップしてアンクル丈にしてみましょう。全体のシルエットがスッキリ見え、印象が重くなりすぎません。

黒Tシャツ×白サロペットスカート×黒スニーカー

黒のティーシャツと白のサロペットスカートで作るキュートなコーデ出典: WEAR

黒Tシャツに白のサロペットスカートを合わせれば、黒の見える分量が少なくなり、とても明るく夏らしファッションになります。黒Tシャツがサロペットのストラップを引き立て、モノトーンのかっこよさを保った、大人可愛いコーデが完成です。

秋のおすすめ黒ティーシャツコーデ

秋には黒ティーシャツにカーディガンやブルゾンを羽織ったり、ニット素材を合わせたりするのもおすすめです。着膨れて見えそうなコーデも、黒Tシャツが印象を引き締めてくれます。

黒Tシャツ×ブラウンケーブルニットカーディガン×キャメルワイドパンツ

黒ティーシャツが秋色のニットカーディガンとワイドパンツを引き締めるコーデ出典: WEAR

ブラウンのニットカーディガンとキャメルのワイドパンツに、黒Tシャツを合わせてかっこよく着こなしましょう。黒Tシャツなら、途中でカーディガンを脱いでも秋らしさをキープできます。

黒ビッグシルエットTシャツ×ブルーデニムジャケット×黒デニムスキニー

黒のビッグシルエットティーシャツにブルーのデニムジャケットが映えるコーデ出典: WEAR

秋に黒のビッグシルエットTシャツを着るなら、ショート丈のアウターを組み合わせて脚長効果を持たせましょう。デニムジャケットのブルーが、黒いTシャツによく映えます。

黒ロゴTシャツ×ブラウンボアジャケット×オフ白リブニットパンツ

白のリブニットパンツとボアジャケットを黒のティーシャツが引き締めるカジュアルコーデ出典: WEAR

白のリブニットパンツとボアジャケットだけだと膨張して見えがちですが、黒のTシャツなら可愛らしさをキープしながら引き締まった印象にしてくれます。

黒オーバーサイズロゴTシャツ×ブラウンチェックブルゾン×ブルーハイウエストテーパードデニムパンツ

チェックのブルゾンとブルーのパンツのクールさを黒のティーシャツが引き締めるコーデ出典: WEAR

秋には黒のロングTシャツが活躍します。チェックのブルゾンで個性を出しながら、まだ寒くなりきらない秋の足元は、明るい色のフラットシューズで軽やかにコーデするのがおすすめです。

黒ルーズロンT×ベージュニットケーブルタイトスカート×黒スニーカー

黒のルーズロングティーシャツがベージュのニットスカートを引き立てるコーデ出典: WEAR

袖にボリューム感のある黒のルーズロンTと、ベージュのニットスカートのやわらかさが調和したコーデです。

冬のおすすめ黒ティーシャツコーデ

ファッションにボリュームの出やすい冬は、厚みのない黒ティーシャツで着膨れを防いだり、黒い色を締め色として使ったりしましょう。

黒ロンT×白コーデュロイオーバーサイズシャツ×ブラウンリブニットタイトスカート

白のオーバーサイズのコーデュロイシャツに黒のティーシャツがポイントになる冬コーデ出典: WEAR

オーバーサイズの白コーデュロイシャツには、黒いTシャツとウエストマークの細いベルトを組み合わせて、スタイルよく見えるコーデもいいですね。

黒モックネックロンT×ブラウンムートンジャケット×ブルーカットオフデニム

黒のロングティーシャツにムートンジャケットとデニムがクールな冬コーデ出典: WEAR

冬は首元に高さのある黒のモックネックロンTシャツを使うのもおすすめです。ムートンジャケットとデニムに合わせれば、クールな印象に仕上がります。

黒オーバーサイズTシャツ×ベージュダウンジャケット×黒ダメージスキニー

黒のティーシャツとスキニーがベージュのダウンとバランスのよいコーデ出典: WEAR

黒オーバーサイズTシャツとダウンジャケットで上半身にボリュームを出したら、細身のスキニーでバランスを取ると、コーディネートがうまくいきます。

黒リブロンT×白ボリュームニットカーディガン×カーキサロペットワイドパンツ

ボリュームのあるニットカーディガンとサロペットを黒のティーシャツで引き締める冬コーデ出典: WEAR

黒のリブロンTとカーキのサロペットワイドパンツでかっこよく組み合わせたら、抜け感のある白のボリュームニットカーディガンをプラスしてみましょう。こなれ感のあるスタイルで、おしゃれ度が一気にアップします。

黒ハイネックロンT×ブラウンチェスターコート×ブルーデニム

チェスターコートとデニムにさりげない黒のハイネックティーシャツがポイントのコーデ出典: WEAR

ブラウンのチェスターコートとブルーデニムには、タートルネックTシャツをさらっと組み合わせるのがおすすめです。ニットのタートルネックよりもスッキリと着こなせます

春のおすすめ黒ティーシャツコーデ

春は黒Tシャツの重さを、組み合わせるアイテムの素材やデザインででやわらかく感じさせるのがおすすめです。

黒ラグランスリーブロンT×ライトグレーデニム×グレースニーカー

ライトグレーのデニムに黒のラグランスリーブティーシャツが爽やかなコーデ出典: WEAR

同じ黒ロンTでも、ラグランスリーブは肩のラインがやわらかく、やさしい雰囲気を演出できます。ライトグレーのデニムでかっこよさと明るさを両立させた、普段使いできる春コーデです。

黒バッグスリット入りラグランスリーブロンT×グリーンプリーツフレアパンツ×黒スニーカー

個性的な黒のバッグスリット入りのロングティーシャツを活かしたカジュアル春コーデ出典: WEAR

個性的な黒のバッグスリット入りのロンTに明るい色のトップスをレイヤードした、春にぴったりなコーデです。生地のやわらかなフレアパンツと組み合わせて、より春らしい優しさを出してみましょう。

黒ビッグシルエットロンT×ベージュサテンキャミワンピ×黒甲深フラットシューズ

黒のビッグシルエットティーシャツをサテンキャミワンピと合わせるフェミニンなコーデ出典: WEAR

黒のビッグシルエットロンTには、春の日差しのような光沢があるサテンキャミワンピを使ったコーデもおすすめです。

黒ボートネックロンT×トレンチコート×ブルースキニー

黒ロングティーシャツとトレンチコートにブルースキニーの定番カジュアルコーデ出典: WEAR

黒ボートネックロンTとトレンチコート、ブルースキニーは定番コーデですが、やっぱり外せないおしゃれ感があります。

黒オーバーサイズTシャツ×マウンテンパーカー××白ガーゼマキシ丈フレアスカート

黒のオーバーサイズティーシャツと柔らかなガーゼ素材の白スカートが調和するコーデ出典: WEAR

黒のオーバーサイズTシャツとマウンテンパーカーに、やわらかな白のガーゼ素材のスカートを合わせるだけで、春らしいコーデに変身します。

まとめ

黒のティーシャツを使った、人気のレディースコーデを季節別に紹介しました。定番の組み合わせから個性的なデザインのアイテムとも組み合わせやすく、着まわしの利く黒ティーシャツは夏にも冬にも活躍します。ぜひコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事