大きいサイズおすすめコーデ20選|プチプラアイテムでスリムに見せる着こなし術

[記事公開日]2020.9.11
[最終更新日]2020.11.08

ぽっちゃり体型が気になるからといって、おしゃれを諦めてしまってはいませんか?今回は、そんなぽちゃ子さんに向けて、最新のトレンドを入れつつも気になる部分を上手に隠せる、おすすめのサイズコーデを紹介していきます。

目次

もっとみる

しまむらのアイテムを使った大きいサイズコーデ

大きいサイズが豊富なしまむらは、取り入れやすいアイテムもたくさん。シルエットや素材に注目して、着やせコーデを楽しみましょう。

しまむらの白バンドネックシアーシャツ×ピンクパンツ×黒スポーツサンダル

しまむらの白バンドネックシアーシャツとピンクパンツに黒スポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

ふんわりとしたバンドネックシアーシャツにはピンクパンツを合わせて、優しい印象に。大人カジュアルなパンツスタイルです。

ブラウンテーラードジャケット×チェックテーパードパンツ×しまむらの黒ローファー

ブラウンテーラードジャケットとチェックテーパードパンツにしまむらの黒ローファーを履いた女性出典: WEAR

ボリューム感がかわいいブラウンテーラードジャケットは、一着は持っておきたいアイテム。チェックテーパードパンツと黒ローファーを合わせれば、大人かわいい印象になります。

しまむらのベージュニットカーディガン×ストライプカットソー×ストレートデニム

しまむらのベージュニットカーディガンとストライプカットソーにストレートデニムを履いた女性出典: WEAR

足の形がわかるストレートデニムには、体型カバーにもぴったりなニットカーディガンを合わせるのがおすすめ。ストライプカットソーと組み合わせて、大人カジュアルな印象にしました。

しまむらの黒レースノースリーブトップス×ピンクベージュバルーンロングスカート×黒トートバッグ

しまむらの黒レースノースリーブトップスとピンクベージュバルーンロングスカートに黒トートバッグを持った女性出典: WEAR

しまむらの黒レースノースリーブトップスは、気になる二の腕を上手にカバーしてくれる1枚。バルーンロングスカートと合わせれば、上品なカジュアルコーデになります。

しまむらのブラウンアシンメトリーカットオフノースリーブ×しまむら緑プリーツワイドパンツ×しまむらの黒サンダル

しまむらのブラウンアシンメトリーカットオフノースリーブとしまむら緑プリーツワイドパンツにしまむらの黒サンダルを履いた女性出典: WEAR
美脚効果のあるプリーツワイドパンツは、下半身の体型カバーにもぴったり。トップスをアシンメトリーカットオフノースリーブにすることで、あか抜けた印象になります。

GUのアイテムを使った大きいサイズコーデ

プチプラアイテムが豊富なGUにも、大きめサイズが増えてきています。素材をうまく選んで、体型カバーにピッタリな一着を見つけましょう。

GUのブラウンフリルスリーブワンピース×黒トートバッグ×黒サンダル

GUのブラウンフリルスリーブワンピースと黒トートバッグに黒サンダルを履いた女性出典: WEAR

1枚でさらりと着られるフリルスリーブワンピースは、体型カバーにも大活躍。サンダルを組み合わせれば、夏にもピッタリのコーデになります。

白クルーネックシャツ×GUのキャミソールワンピース×黒花柄トートバッグ

白クルーネックシャツとGUのキャミソールワンピースに黒花柄トートバッグを持った女性出典: WEAR

重ね着しやすいキャミソールワンピースには、クルーネックシャツを合わせてシンプルに。ぽちゃ子さんも挑戦しやすい、ゆるっとコーデです。

GU黒ボリュームスリーブシアーシャツ×GUの黄色タックハイウエストワイドストレートパンツ×黒ビーサン

GU黒ボリュームスリーブシアーシャツとGUの黄色タックハイウエストワイドストレートパンツに黒ビーサンを履いた女性出典: WEAR

透け感が今っぽいボリュームスリーブシアーシャツに、タックハイウエストワイドストレートパンツを合われば、目線を上に集めて一気に着やせコーデに。

GUの青バンドカラーギャザーワンピース×ロールアップデニムパンツ×黒スポーツサンダル

GUの青バンドカラーギャザーワンピースとロールアップデニムパンツに黒スポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

1枚でもかわいい青バンドカラーギャザーワンピースを着こなすなら、ロールアップデニムパンツとの組み合わせがおすすめです。ウエストマークでしめれば、細みえ効果も。

ブラウンオリガミタックTシャツ×GUのマスタードイエローサテンドローストリングイージーストレートパンツ×ウッドビーズバッグ

ブラウンオリガミタックTシャツとGUのマスタードイエローサテンドローストリングイージーストレートパンツにウッドビーズバッグを持った女性出典: WEAR

二の腕もカバーしてくれるオリガミタックTシャツには、サテンドローストリングイージーストレートパンツを合わせて、スッキリとした印象を演出しましょう。

ユニクロのアイテムを使った大きいサイズコーデ

大きいサイズのアイテムも豊富なユニクロは、シンプルファッションが好きな方にピッタリ。自分の体に合ったサイズを選ぶのがポイントです。

ユニクロの緑クルーネックTシャツ×グレーキャミソールワンピース×白スニーカー

ユニクロの緑クルーネックTシャツとグレーキャミソールワンピースに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

体型を美しく見せるシルエットのクルーネックTシャツと、シンプルなキャミソールワンピースを合わせることで、トレンドを押さえた着こなしになります。

黒ギンガムチェックギャザー5分丈ブラウス×ユニクロのロールアップデニム×黒サンダル

黒ギンガムチェックギャザー5分丈ブラウスとユニクロのロールアップデニムに黒サンダルを履いた女性出典: WEAR

気になる二の腕をうまく隠せるギャザー5分丈ブラウスに合わせたいのが、ユニクロのロールアップデニム。上品な大人の魅力漂うカジュアルコーデです。

ユニクロの青ロゴTシャツ×ケミカルウォッシュデニム×黒レースアップブーツ

ユニクロの青ロゴTシャツとケミカルウォッシュデニムに黒レースアップブーツを履いた女性出典: WEAR

おしゃれ心のあるユニクロの青ロゴTシャツには、トレンドのケミカルウォッシュデニムがおすすめ。個性派のぽちゃ子さん向けコーデです。

ユニクロのチューリップハット×ユニクロの黒花柄ワンピース×黒フラットシューズ

ユニクロのチューリップハットとユニクロの黒花柄ワンピースに黒フラットシューズを履いた女性出典: WEAR

大人かわいいコーデなら、ユニクロの黒花柄ワンピースとチューリップハットの組み合わせがぴったり。ふんわりとしたシルエットのワンピが、体型カバーにも大活躍です。

ピンクシアーシャツ×ユニクロのテーパードアンクルジーンズ×白フラットサンダル

ピンクシアーシャツとユニクロのテーパードアンクルジーンズに白フラットサンダルを履いた女性出典: WEAR

ユニクロのテーパードアンクルジーンズに合わせたいのが、トレンドのシアーシャツ。くるぶし丈のジーンズが細見え効果を演出します。

ZARAのアイテムを使った大きいサイズコーデ

大人女子にも人気のZARAは、おしゃれを楽しんでいるぽちゃ子さんにオススメのブランド。体のメリハリをうまく活かしたアイテムを選ぶのがポイントです。

ZARAのグレーフレンチスリーブニット×青ストレッチフロントスリットパンツ×ベージュ巾着バッグ

ZARAのグレーフレンチスリーブニットと青ストレッチフロントスリットパンツにベージュ巾着バッグを合わせた女性出典: WEAR

ZARAのフレンチスリーブニットは、二の腕が気になるぽちゃ子さんにオススメの1枚。ストレッチフロントスリットパンツと合わせれば、すっきりとしたシルエットになりますよ。

黒バルーンスリーブブラウス×くすみグリーンタックパンツ×ZARAのメタルハンドバッグ

黒バルーンスリーブブラウスとくすみグリーンタックパンツにZARAのメタルハンドバッグを持った女性出典: WEAR

大人カジュアルなバルーンスリーブブラウスとタックパンツの組み合わせには、ZARAのメタルハンドバッグをプラスして。シンプルかつカッコイイ印象に見せることができます。

ZARAの白スカラップレースブラウス×ベージュグルカパンツ×黒レザーバッグ

ZARAの白スカラップレースブラウスとベージュグルカパンツに黒レザーバッグを持った女性出典: WEAR

女性らしい白スカラップレースブラウスに、あえておすすめしたいのがグルカパンツ。ワンランク上のおしゃれコーデです。

黒シアーロングシャツ×白フレンチリネンスリットパンツ×ZARAのブラウンフラットレザーサンダル

黒シアーロングシャツと白フレンチリネンスリットパンツにZARAのブラウンフラットレザーサンダルを履いた女性出典: WEAR

ゆとりのあるシアーロングシャツと白フレンチリネンスリットパンツに合わせたいのが、フラットレザーサンダル。らくちんコーデながらもリラックス感のあるシルエットで、体型カバーにもぴったりです。

ボーダーボートネックTシャツ×ピンクチュールロングスカート×ZARAのパールハンドルかごバッグ

ボーダーボートネックTシャツとピンクチュールロングスカートにZARAのパールハンドルかごバッグを持った女性出典: WEAR

ふんわりとしたシルエットが女性らしいチュールロングスカートには、パールハンドルかごバッグを合わせて、とことんかわいく。春夏コーデにピッタリの着こなしです。

まとめ

体型が気になるからといって、大きめシルエットばかりを選んでしまうと逆効果になることも。最近はプチプラブランドでも、トレンドを押さえた大きめアイテムがたくさんあります。せひこの記事を参考に、取り入れやすそうな1枚を見つけて、体型を気にすることなく自分に合ったファッションを楽しみましょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事