シンプルなモノトーンの中に赤のG-SHOCKの明るさが光るコーデ

G-SHOCKを使った人気レディースコーデ20選|ワンポイントでおしゃれ格上げ術

[記事公開日]2020.9.10

腕時計は時間を把握するために必要なアイテムです。しかし、実用性だけではなくファッションのポイントともなってくれるアイテムでもあるのです。存在感とカラーの豊富さが魅力のG-SHOCKをコーデのポイントに取り入れてみましょう。

目次

もっとみる

【白】のおすすめG-SHOCKコーデ

白はどのような色とも合わせやすいメリットがあります。ほかのアイテムのどこかに白が入っていると統一感を出しやすくなります。

白バックロゴT×ストレートデニム×白G-SHOCK

さわやかな青と白のコーディネートに白のG-SHOCKがなじむコーデ出典: WEAR

さわやかな青と白のコーディネートに、白のG-SHOCKが自然になじみます。元気な印象を与えてくれる仕上がりです。

白オーバーサイズカットソー× デニムバルーンパンツ×白G-SHOCK

トレントのオーバーサイズTシャツとデニムに白のG-SHOCKを合わせるコーデ出典: WEAR

今季トレンドのオーバーサイズTシャツと合わせるのは定番になってきましたね。G-SHOCKを取り入れることで、メンズライクな着こなしに。

白ノースリーブT×ブラウン透かし編みキャミワンピース×白G-SHOCK

女性らしいワンピースの甘さと白のG-SHOCKが絶妙なコーデ出典: WEAR

女性らしいワンピースだと甘すぎる印象になりがちですが、スポーティーなG-SHOCKが甘くなりすぎないポイントとなっています。

青ギンガムチェックシャツ×カーキフレアスカート×白G-SHOCK

ギンガムチェックとフレアスカートの柔らかいスタイルの白のG-SHOCKが馴染むコーデ出典: WEAR

ギンガムチェックはかわいらしい印象ですが、そこにG-SHOCKを取り入れることで元気さもプラスできます。

カーキ無地T×ロールアップストレートデニム×白G-SHOCK

カーキで地味になりがちなコーデをG-SHOCKと靴とバッグの白が華やかにするスタイル出典: WEAR

カーキで地味になりがちなコーデを、靴とバッグ、G-SHOCKの白さで明るく見せてくれます。

【赤】のおすすめG-SHOCKコーデ

赤のG-SHOCKはかわいらしく女性に向いています。存在感があるので、ほかをシンプルにまとめたり、同系色を取り入れるなど工夫をしてみましょう。

青ポロシャツ×デニムワイドパンツ×赤G-SHOCK

青でまとめたコーデに、ベルトとG-SHOCKで赤をさし色にした元気溢れる着こなし出典: WEAR

青でまとめたコーデに、ベルトとG-SHOCKで赤をさし色にした個性的で若々しいコーデです。

黒プリントオーバーサイズT×アシンメトリージョガーパンツ×赤G-SHOCK

遊び心のあるアイテムに赤のG-SHOCKが馴染むインパクトコーデ出典: WEAR

遊び心のあるアイテムを詰め込んだおもちゃ箱のようなコーデです。G-SHOCKも悪目立ちせずになじんでいます。

黒ギンガムチェックシャツ×グレーランダムプリーツスカート×赤G-SHOCK

シンプルなモノトーンの中に赤のG-SHOCKの明るさが光るガーリーコーデ出典: WEAR

ほかのアイテムをシンプルなモノトーンでまとめ、赤のG-SHOCKが明るさをプラスする効果的なポイントとして生きています。

白オーバーサイズシャツ×赤ソックス×赤G-SHOCK

真っ白なシャツに赤のG-SHOCKを合わせた大胆なコーデ出典: WEAR

真っ白なシャツに赤のG-SHOCKを合わせた大胆なコーデです。ソックスと色を合わせることで自然に見えます。

白ロングシャツ×ダメージデニム×赤G-SHOCK

白のシャツとのデニムのシンプルスタイルに赤のG-SHOCKでパンチを効かせたコーデ出典: WEAR

白や薄い青のデニムで印象が薄くなりがちなところ、赤のG-SHOCKでパンチをきかせたコーデになっています。

黒】のおすすめG-SHOCKコーデ

黒はどのような色にも合わせやすいですが、重く見えがちなので女性らしく見える工夫をしていくことが大切です。

パープルTシャツ×スキニーデニム×黒G-SHOCK

パープルのオーバーサイズシャツと黒のG-SHOCKの重さが絶妙なカジュアルコーデ出典: WEAR

黒っぽいアイテムが多いコーデですが、その重さをパープルのオーバーサイズシャツで和らげてくれています。

白バックプリントT×アイボリーフレアパンツ×黒G-SHOCK

全体の白っぽいアイテムに黒のG-SHOCKで引き締めるコーデ出典: WEAR

全体的に白っぽいアイテムでまとめ、黒のG-SHOCKが引き締めポイントとして生きています。

白Yシャツ×グレーチェックパンツ×黒G-SHOCK

白とグレーの淡い色のスタイルに黒のG-SHOCKと帽子が目を引くコーデ出典: WEAR

白とグレーの淡い色のコーデでぼやけがちになりがちなところ、黒のG-SHOCKと帽子が目を引くポイントとなっています。

黒キャップ×デニムワイドパンツ×黒G-SHOCK

王道カジュアルスタイルに黒のG-SHOCKや小物で個性を取り込むコーデ出典: WEAR

バッグや帽子など個性的なアイテムのひとつとして、色が同じG-SHOCKを取り入れていて統一感が出ています。

紺ボーダーT×デニムロングスカート×黒G-SHOCK

ロングスカートの女性らしさに黒のG-SHOCKをプラスした甘辛MIXコーデ出典: WEAR

女性らしいロングスカートですが、甘くなりすぎないように黒のG-SHOCKが辛さをプラスしてくれます。

【その他のカラー】のおすすめG-SHOCKコーデ

G-SHOCKは豊富なカラーがあります。ファッションのポイントとして取り入れる場合には、ほかのアイテムと色をそろえると合わせやすくなります。

ボーダーTシャツ×G-SHOCKベージュ×グリーンパンツ

ベージュのG-SHOCKがモノトーンのカジュアルスタイルに目を引くコーデ出典: WEAR

肌の色になじむベージュのG-SHOCKは、はっきりした色柄の服と相性がよくなりますよ。

ベージュチェックワンピース×白厚底スポーツサンダル×ベージュG-SHOCK

全体のベージュとG-SHOCKのベージュを揃えた統一コーデ出典: WEAR

全体的にベージュでまとめた服に、ベージュのG-SHOCKは自然になじみますね。

紫マウンテンパーカー×黒ショートパンツ×青G-SHOCK

個性的な紫のマウンテンパーカーに青のG-SHOCKが自然なスポーティーコーデ出典: WEAR

青みのある紫を中心としたコーデで、青のG-SHOCKが自然になじみます。

白クルーネックTワンピース×パープルトラックパンツ×シルバーG-SHOCK

個性的な紫のパンツをシルバーのG-SHOCKが都会的にまとめるコーデ出典: WEAR

個性的な色のパンツにも、シルバーのG-SHOCKなら見事に調和しています。

白バックグラフィックT×バックスリットデニムスカート×ピンクゴールドG-SHOCK

ピンクゴールドのG-SHOCKがシンプルな白とデニムの組み合わせを格上げさせるコーデ出典: WEAR

肌なじみのいいピンクゴールドのG-SHOCKは、普段着の白とデニムのコーデを少し格上げしてくれます。

まとめ

実用性に加えてさし色アイテムとしての効果もあるG-SHOCKは、日常のコーデにぜひ取り入れたいアイテムです。はじめはベーシックな色から、徐々に個性的な色へと増やしていくとコーデの幅もどんどん広がっていくでしょう。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事