バンドTシャツのおすすめレディースコーデ20選|季節別の大人女子のおしゃれテクを特集

[記事公開日]2020.9.10

フェスやライブには欠かせないバンドTシャツですが、普段着としては着れないと思っている方も多いのではないでしょうか。私服や普段着として、もっとバンドTシャツを着こなしたいという方に向けて、お洒落さんの例を参考に、明日から使えるコーデをご紹介していきます。

目次

もっとみる

春のおすすめバンドTシャツコーデ

着心地のよいバンドTシャツは、温度差の激しい春のインナーにもぴったり。カジュアルになり過ぎないようなボトムスを選ぶのがコツです。

黒オーバーサイズバンドTシャツ×グリーンセンタープレスフレアパンツ×黒レザー厚底スニーカー

黒オーバーサイズバンドTシャツとグリーンセンタープレスフレアパンツに黒レザー厚底スニーカーを履いた女性出典: WEAR

1枚でもさらりと着られるバンドTシャツには、センタープレスフレアパンツを組み合わせた古着風コーデがぴったり。

黒ライダースジャケット×黒ヴィンテージライクロックTシャツ×白クロシェ編みロングスカート

黒ライダースジャケットと黒ヴィンテージライクロックTシャツに白クロシェ編みロングスカートを履いた女性出典: WEAR

女性らしいクロシェ編みロングスカートを主役にしたコーデには、ヴィンテージライクロックTシャツを組み合わせるのもアリ。ロック好きをアピールできるコーデです。

白ドロップショルダーリブニットカーディガン×白バンドTシャツ×白ハイウエストストレートデニム

白ドロップショルダーリブニットカーディガンと白バンドTシャツに白ハイウエストストレートデニムを履いた女性出典: WEAR

初心者でも取り入れやすい白バンドTシャツには、ハイウエストストレートデニムを組み合わせてカジュアルな印象に。

グレーバンドTシャツ×ベージュレースロングフレアスカート×ブラウンポインテッドトゥショートブーツ

グレーバンドTシャツとベージュレースロングフレアスカートにブラウンポインテッドトゥショートブーツを履いた女性出典: WEAR

意外にもレースロングフレアスカートにも合うバンドTシャツ。甘すぎない大人ガーリーコーデです。

ブルートラックジャケット×白ビッグバンドTシャツ×ダークグリーンチェックプリーツロングスカート

ブルートラックジャケットと白ビッグバンドTシャツにダークグリーンチェックプリーツロングスカートを履いた女性出典: WEAR

ビックシルエットのバンドTシャツには、チェックのプリーツロングスカートとの組み合わせもおすすめ。トラックジャケットを羽織れば、個性派カジュアルなコーデに。

夏のおすすめバンドTシャツコーデ

夏に大活躍すること間違いなしのバンドTシャツ。初心者さんには、モノトーンで大人っぽくまとめるのがおすすめです。

白オーバーサイズバンドTシャツ×ブルーロールアップワイドデニム×黒スリッパサンダル

白オーバーサイズバンドTシャツとブルーロールアップワイドデニムに黒スリッパサンダルを履いた女性出典: WEAR

バンドTシャツを使った王道コーデともいえる、ロールアップワイドデニムとの組み合わせ。スリッパサンダルと合わせて、夏感を演出しましょう。

グレーバンドTシャツ×ベージュシアーチェックティアードスカート×パープルスニーカー

グレーバンドTシャツとベージュシアーチェックティアードスカートにパープルスニーカーを履いた女性出典: WEAR

トレンドのシアーチェックティアードスカートにバンドTシャツを合わせた着こなしは、大人カジュアルな装い。バンドTシャツを目立たせたい日のコーデにもぴったりです。

黒ノースリーブバンドTシャツ×黒デニムバッグスリットロングタイトスカート×黒厚底スポーツサンダル

黒ノースリーブバンドTシャツと黒デニムバッグスリットロングタイトスカートに黒厚底スポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

バンドTシャツを使った大人のシンプルコーデに挑戦するなら、デニムバッグスリットロングタイトスカートと厚底スポーツサンダルの組み合わせがおすすめ。

グレーバンドTシャツ×カーキストレートカーゴパンツ×黒スニーカー

グレーバンドTシャツとカーキストレートカーゴパンツに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

ストレートカーゴパンツと合わせてメンズライクな印象に。少し大きめサイズのボトムスをチョイスすれば、一気に今っぽいコーデになります。

黒バンドTシャツ×ブルーデニムワイドサロペット×黒スポーツサンダル

黒バンドTシャツとブルーデニムワイドサロペットに黒スポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

デニムワイドサロペットの着こなしで困っている方に試してもらいたいのが、バンドTシャツを合わせたコーデです。体型に合ったサイズのバンドTシャツを選ぶのがポイント。

秋のおすすめバンドTシャツコーデ

秋にバンドTシャツを着たいなら、インナーやレイヤードとして取り入れるのがおすすめ。おしゃれにうまく着こなすなら、サイズ感を大切に。

黒バンドTシャツ×グレービッグプリーツジャンパースカート×黒スニーカー

黒バンドTシャツとグレービッグプリーツジャンパースカートに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

シンプルな黒バンドTシャツには、ストンとしたシルエットのビッグプリーツジャンパースカートとの組み合わせも抜群。落ち着いたモノトーンコーデが秋らしさを演出。

黒ケーブルニットカーディガン×黒バンドTシャツ×ブラウンスリット入りリブパンツ

黒ケーブルニットカーディガンと黒バンドTシャツにブラウンスリット入りリブパンツを履いた女性出典: WEAR

バンドTシャツとスリット入りリブパンツの組み合わせは、ラフなカジュアルさが魅力的なコーデ。ニットカーディガンを羽織って、さり気なくバンドTシャツをアピール。

カーキミリタリージャケット×グレーバンドTシャツ×黒リブニットタイトスカート

カーキミリタリージャケットとグレーバンドTシャツに黒リブニットタイトスカートを履いた女性出典: WEAR

大人っぽい清楚系コーデにもバンドTシャツは合います。ミリタリージャケットとリブニットタイトスカートを組み合わせれば、カジュアルと清楚を両立したコーデに。

ベージュエコファーノーカラージャケット×黒半端袖バンドTシャツ×黒スキニーパンツ

ベージュエコファーノーカラージャケットと黒半端袖バンドTシャツに黒スキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

シンプルコーデが際立つ、バンドTシャツと黒スキニーパンツの組み合わせ。エコファーノーカラージャケットをチョイスして、上質な存在感をプラスするのもおすすめです。

オフ白ビッグシルエットCPOシャツジャケット×黒バンドTシャツ×パープルセンタープレスパンツ

オフ白ビッグシルエットCPOシャツジャケットと黒バンドTシャツにパープルセンタープレスパンツを履いた女性出典: WEAR

ビッグシルエットのシャツジャケットを合わせて、古着風に。ボトムスには、秋らしいパープルのセンタープレスパンツを選んで、季節感をプラスしています。

冬のおすすめバンドTシャツコーデ

暖かなアウターやセーターと組合せれば、冬にも使えるバンドTシャツ。上下のメリハリをつけるのがポイントです。

グレーボリュームニットカーディガン×黒バンドTシャツ×黒デニムミニスカート

グレーボリュームニットカーディガンと黒バンドTシャツに黒デニムミニスカートを履いた女性出典: WEAR

バンドTシャツと大きめなボリュームニットカーディガンには、短めのデニムミニスカートがぴったり。女の子らしさのあるロックテイストなコーデです。

ライトブルーオーバーサイズデニムジャケット×黒バンドTシャツ×白ペイズリー柄レースシースルースカート

ライトブルーオーバーサイズデニムジャケットと黒バンドTシャツに白ペイズリー柄レースシースルースカートを履いた女性出典: WEAR

ペイズリー柄レースシースルースカートと組合せれば、甘辛ミックスなスタイルに。オーバーサイズデニムジャケットでトレンド感を加えたコーデです。

オフ白ボリュームニットロングガウン×黒バンドTシャツ×ライトブルーフレアデニムパンツ×

オフ白ボリュームニットロングガウン×黒バンドTシャツとライトブルーフレアデニムパンツにを履いた女性出典: WEAR

さり気なく黒バンドTシャツを着こなすなら、フレアデニムパンツとのコーデがぴったり。ボリュームニットロングガウンと組み合わせると、大人カジュアルな印象になります。

白ボアロングコート×グリーンバンドTシャツ×ブルースリムストレートデニム

白ボアロングコートとグリーンバンドTシャツにブルースリムストレートデニムを履いた女性出典: WEAR

休日にピッタリの大人カジュアルなコーデ。小物に女性らしいアイテムをプラスして、スタイルアップを目指しましょう。

黒中綿ハイネックジップアップジャケット×黒バンドTシャツ×黒クロップド丈スキニーデニム

黒中綿ハイネックジップアップジャケットと黒バンドTシャツに黒クロップド丈スキニーデニムを履いた女性出典: WEAR

クロップド丈スキニーデニムを合わせたモノトーンコーデ。全体のカラーを統一すれば、大人の装いになります。そのままライブにも行けそうなカジュアルコーデです。

まとめ

タンスの奥に眠っていたり、パジャマや部屋着になってしまいがちなバンドTシャツですが、デザイン性が高いので、意外にも着まわしの効く便利なアイテムです。今回紹介した記事を参考にして、バンドTシャツの新たな楽しみ方を見つけてみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事