暑い季節こそガウチョコーデ! 夏らしい着こなしをチェックして

暑い季節が近づくと段々と薄着になってきて露出も多めになりがちだけれど、それが苦手な女子も多いはず。リラックス感のあるコーデで暑さを解消したいし、できれば露出も控えめにして…と悩みも多いですよね。そんな時に使えるのがガウチョパンツ。キレイめでもカジュアルでも使える万能なガウチョパンツは、夏に1枚は用意しておきたいマストアイテムです。ゆったりしたサイズ感で汗のベタつきは気にならないし、ひざ下丈で肌見せを最小限に抑えられます!今回はそんなガウチョパンツに合わせるアイテムやコーデを紹介していきます。暑さでボーッとしがちな夏は、爽やかスタイリングで乗り切りましょう♪

Tシャツ×ガウチョは夏の定番コーデ

コーデに迷った時や暑さで頭が働かない朝は、とりあえずTシャツにガウチョを合わせれば安心です。楽チンすぎてつい毎日このスタイルにしたくなりそう…♪

白のロゴTにブラウンのガウチョパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

白のロゴTに優しいライトブラウンのガウチョパンツを合わせたシンプルなコーディネートには、印象的なシルバーのミュールサンダルを合わせると、トレンドをおさえたスタイリングが完成します。さらっとミニポーチをぶら下げれば、ちょっとそこまでのお散歩スタイルに♪

黒のキャミに黒のパンツを履いた女性出典: WEAR

白のTシャツに黒のキャミソールをレイヤードさせて、同色の黒ガウチョを履くとセットアップ風のコーデに。ソックスインでスポーツサンダルを履くと、夏でもアクティブで好印象になりそう♪大きめのキャンバスクラッチを持って、できる女感を出すのもアリですね◎

ロゴTにカーキのパンツを履いた女性出典: WEAR

毎夏の定番・Champion(チャンピオン)のロゴTには、カーキのガウチョと迷彩トートを合わせましょう。ミリタリー要素と、キャップ×スニーカーのスポーティー要素がMIXされたコーデの完成です。スカート見えするガウチョパンツならめくれる心配がなく、ほんのりガーリーなアクティブスタイルが楽しめます♡

抜群の使いやすさでオールシーズン支持を得ているボーダーは、夏でももちろん大活躍。清潔感のあるホワイトを選んで清楚なコーデを目指しましょう!ボーダーアイテムは無駄なくシンプルに仕上げるのがお洒落見えのポイントです♪

夏の白シャツ・ブラウスコーデでガウチョパンツをきちんと着こなす

白のシャツやブラウスは、大人っぽいコーディネートやきちんと感を出したい時に使える優秀アイテムです。長め丈のガウチョパンツと合わせてみるとそれっぽい雰囲気が出そう。

白シャツに黒のパンツを履いた女性出典: WEAR

半袖シャツは第一ボタンまで留めて、しっかりした女の子スタイルにするのがキュートな着こなしです♡きちんと感のあるモノトーンコーデは、大きめリュックでハズすとどこか惹きつけられる雰囲気を演出できそう。

2017年らしい衿抜けシャツを、黒のガウチョと合わせるとオフィスカジュアルでも使える大人コーデに。パンプスと合わせてキレイめに着こなしてもよし、スニーカーでカジュアルダウンさせてもよしなので、小物次第で色んなコーディネートができそうですよ♪

レーストップスにベージュのパンツを履いた女性出典: WEAR

ホワイト×ベージュのナチュラルテイストなスタイリングは、ブラウスをレースにするとちょっとしたお出かけコーデに。一見『普通』に見られてしまうコーデですが、ソックスインでサンダルを履くことで工夫が感じられます。無難に感じてしまう時は小物を1点プラスするだけで、新鮮なスタイリングができるかも?

白のブラウスにピンクのパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

女性らしいフレアスリーブのブラウスに、2017年トレンドカラーのピンクを合わせた美人コーデ。程よい肌見せで抜け感が演出されていますよね。ヘアアレンジで全体の雰囲気を統一させれば、ぐっとレベルが上がりそうです!

パジャマシャツはガウチョと合わせて楽チン夏コーデ

流行ってはいるけれど意外と着こなしが難しいパジャマシャツ。ガウチョパンツと合わせれば、簡単にお洒落なコーデができるってご存知でしたか?今回はカジュアル・キレイめの2パターンをご紹介します♪

ネイビーのシャツにグレーのパンツを履いた女性出典: WEAR

ネイビーに白ラインの『THE・パジャマシャツ』は、本当のパジャマに見えないように着こなしましょう。グレーのガウチョと合わせたら、ベルトで締めるのを忘れないように。あとは楽にスニーカーを履いて、軽くリュックを持って、たっぷりリラックスに仕上げてみて。楽チンで今っぽいコーディネートのできあがりです♪

ブラウンのシャツに黒のパンツを履いた女性出典: WEAR

ワントーンのパジャマシャツならキレイめコーデに挑戦できます。使い方は普通のシャツと変わりません。ゆるっとシャツインして、ヒールパンプスを履いたらスタイルアップも狙えるかも♡

柄ガウチョならガーリーな夏コーデを楽しめる

花柄や刺繍のガウチョパンツは、ガーリーに見せたいときにもってこいのアイテム。スカートだと甘くなりすぎる…なんて時もガウチョなら甘さ控えめでキュートなコーディネートができます!

花柄刺繍の白いセットアップを着た女性出典: ZOZOTOWN

柄アイテムでセットアップにしたら、ストローハットとサンダルでサマー感たっぷりに仕上げて。簡単なのにおしゃれなコーディネートが完成しますよ。もちろん単体でも使えるので、黒のカットソーなどと合わせて大人っぽく着こなすのもいいかも♡

白のリブニットに黒の花柄パンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

花柄ガウチョを主役で使い、今っぽいリブTと合わせたコーディネート。存在感があり使える花柄ですが、トップス次第で野暮ったい印象になってしまうことがあるので要注意。リブTなら清楚に魅せてくれるので花柄との相性は抜群です◎

黒のノースリーブに白の花柄パンツを履いた女性出典: WEAR

ブルーの小花柄が愛らしいガウチョ。タイトなシルエットのトップスと合わせれば子供っぽくならず、大人の可愛さが感じられるコーディネートにできます。二の腕の露出が気になる方はカーディガンを羽織ってカバーできるので、安心して挑戦できますよ!

ノースリブラウスに花柄ガウチョを履いて、ハットをかぶった女性出典: WEAR

いかがでしたか?今回紹介したコーディネートはほんの一部なのですが、きっと皆さんの手持ちアイテムでガウチョパンツを着回せるはず!まだ持っていない方は、丈夫で長く使えるガウチョパンツを選べば何年も活躍させられますよ。ぜひじっくり選んでみてはいかがでしょうか。毎日のお洒落を楽しんで夏も元気に乗り切りましょう♪

この記事もチェック

[記事公開日]2017.5.08 [最終更新日]2017.10.11

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS