ロングカーディガンをコーデにプラス!?夏を爽やかに過ごすコツ♡

どんなコーデにも簡単に羽織れるロングカーディガン。「秋冬はアウターやコートのインナーとしてロングカーディガンを着てたけど、夏でも着れるのかな…?」そんな疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、夏の暑い日でも着れるカーディガンの素材・コーデを紹介したいと思います♪

夏のコーデで使えるロングカーディガンの素材感

紫外線から大事なお肌を守ってくれたり、クーラーによる冷えから守ってくれたりと意外と重宝するロングカーディガン。ここでは、暑い夏でも涼しく着られるべたつかない素材感をご紹介します!

ベージュのカーディガンアップ出典: ZOZOTOWN

こちらはコットン53%、アセテート47%の混合素材のカーディガンです。コットンは春夏の衣類として大活躍し馴染みがあると思いますが、さらっとした肌触りに優れた吸水性・保湿性のあるのが特徴の天然繊維です。一方アセテートはシルクのような高級感のある風合いが特徴の半合成繊維で、デザイン性の高いお洋服によく使われています。夏に暑く感じるのは主に湿度が大きく影響していると言われていますので、吸湿性・吸水性・適度な保湿性がある素材のカーディガンがオススメです♪

グレーのカーディガンアップ出典: ZOZOTOWN

リネン100%のカーディガンは、涼しげでなめらかな肌触りが特徴です。通気性がよく吸水性があり見た目も爽やかなので、夏場にとても人気のある素材ですよ。ただうっかり真夏の直射日光下で干すとシミになってしまうので、注意が必要なのが難点。お手入れまで意識することがオシャレを楽しむということなのかもしれませんね♪

白のカーディガンアップ出典: ZOZOTOWN

コットン100%で厚みのあるカーディガンは、ちょっと肌寒い日から着ることができます。さらに吸水性・吸湿性があるので、暑い日には体感温度を適度に保ってくれる優秀アイテムですよ◎春先から秋手前まで使えるので1枚あると重宝します!

夏のパンツコーデにロングカーディガンをさらっと羽織って

薄着の季節こそスタイリングは腕の見せどころ。ロングカーディガンなら軽く羽織れるし、シンプルなTシャツ×パンツのスタイリングをいつもよりオシャレに魅せてくれそうです。

グレーのカーディガンに黒スキニーを履いた女性出典: WEAR

黒のスキニーパンツに白無地のカットソーですっきりシンプルコーデには、カラーを統一させてグレーカーディガンを選べば相性バッチリです!

X-girlのロゴTにキャメルのカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

X-girl(エックスガール)のロゴとスニーカーの色がリンクさせたスポーティーコーデには、暖色のブラウンカーデをさりげなく羽織って。シンプルなコーディネートこそ色やシルエットのバランスを意識して、オシャレさんを目指しましょう♡

白のカットソーにグレーのカーディガンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

個々のアイテムの素材感が活かされたシンプルな春夏コーデ。季節感のあるアクセサリーをワンポイントでプラスすれば、より清涼感のあるスタイリングができます。全体をルーズにまとめたリラックスコーデなので、優しい雰囲気になりますよ♪

ロングカーディガンとワイドパンツは相性抜群!夏コーデ編

ワイドパンツにロングカーディガンを羽織ると、スタイルアップ効果が狙えます。夏でも肌見せに抵抗がある方は、露出を最大限に抑えることができる嬉しいコーデではないでしょうか。

ギンガムチェックシャツにグレーのカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

夏の定番ギンガムチェックのシャツを主役に爽やか色が映えているので、主張の少ないグレーで透明感のあるコーデを完成させましょう。

デニムワイドパンツにブラウンのカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

ざっくりVネックのリブニットにデニムワイドパンツの組み合わせは、近年のトレンドライクなコーデです。何色を合わせてもマッチしそうですが、温かみをもたせるならブラウンやピンク、イエローのカーディガンが良さそう!

白トップスに薄紫のカーディガンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

色味のあるカーディガンを着るなら、インナーはシンプルに。すると簡単にオシャレ感たっぷりのコーデになりますよ♪同じピンク系でも少しクールな色を選ぶと夏っぽくて◎

デニムワイドパンツに白のカーディガンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

トップスの色と合わせてデザインカーディガンを羽織ったオシャレなスタイル♡エナメルのバレエシューズでトレンドをプラスすることで、コーデのレベルがグッと上がっています。服装に合わせてヘアスタイルを工夫して、抜かりなくファッションを楽しみましょう♪

夏のクーラーから体を守るならロングカーディガンを!スカートコーデにも。

夏は、どうしても足元や腕がクーラーで冷えてしまうのが悩みですよね。ロングカーディガンなら膝回りまでカバーできるので、素足をだすスカートやワンピースを着ている時もさりげなく守ってくれそうです。

白のロゴTにグレーのカーディガンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

白のカットソーにデニムスカートを履いただけだとメリハリがなく野暮ったい印象になってしまいますが、さらっとカーディガンを羽織ってオシャレに魅せてしまいましょう!こなれ感のあるクラッチバッグを持つのもポイントですよ♡

ブラウンのワンピースにッピンクベージュのカーディガンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

春?秋?と思われる色使いですが、カーディガンのリネン調とストローハットで夏っぽいコーデに仕上げましょう。夏に使えるポイントとして『風になびくようなスタイル』がワンピースコーデに役立ちそうです!

ベージュのペンシルスカートに黒のカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

オフィスカジュアルでロングカーディガンを羽織るなら、無難に黒を選ぶのがオススメ。ONでもOFFでも使えるカラーなので1枚あると便利です。重たい印象になりがちなので、ブラウスやボトムスで爽やかに季節感を演出しましょう♪

刺繍ロングカーディガンにデニムを合わせた夏コーデ出典: WEAR

いかがでしたか?夏のロングカーディガンコーデは、いかにして清涼感を出すかがポイントになってきます。また、暑い日でも快適に着るのが1番だと思うので素材にこだわって選ぶのがオススメですよ♪お気に入りの1着で夏の爽やかオシャレ女子を目指しましょう♡

この記事もチェック

[記事公開日]2017.4.23 [最終更新日]2017.10.18

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング