黒のtシャツにキャメルのショートパンツを合わせたキャンプコーデ

アウトドア派必見!キャンプファッションの参考になるお洒落コーデ♡

みんなでワイワイ楽しめて、最高の思い出ができること間違いナシのキャンプ♪日焼け対策・気温差対策をクリアしたファッションを楽しみたいですよね。今回は、キャンプシーンに使えるファッションアイテム別にコーデをピックアップしました◎本格派もお気軽派も楽しめるオシャレなスタイルを集めたので、キャンプの荷造り前にチェックしてみてくださいね!

 

ダウンベストを気軽にオン♡街中もOKなキャンプファッション

気軽にキャンプコーデを楽しむなら、日中の気温差にも対応しやすいダウンベストは外せません♪中に着た服との組み合わせで印象が変わるので、キャンプ中でもこだわりのスタイリングを表現できますよ。もこもことしたボリューム感をうまく利用して、あなたらしいキャンプコーデを作ってみて。

きちんと感をキープしたまま、ダウンベストを着こなすバランス感覚はさすがです!その秘密は、襟の付いたシャツアイテムと組み合わせること。デニムシャツをセレクトすれば、クールな雰囲気もGETできますよ。動きやすいミニ丈スカートにタイツを合わせて、大人っぽいアクティブガールなコーデに仕上げてみてください♪

ちょっぴり本格派がお好みなら、こんなコーデはいかが?ダウンジャケットを主役に、青系アイテムでまとめたスタイルです。フリースの上にダウンジャケットを重ねているので、寒さ対策は万全ですね!スカートやソックスで、キャンプコーデならではの遊び心感じるアイテムをプラスしているところもGOOD。

ダークカラーのダウンベストと黒タイツでキリっとまとめています。中の服は、上下が繋がっているスウェットスカート♪アクティブに過ごしやすい楽ちんなスタイルに仕上げていますね。スニーカーとヘアバンドでカジュアル感をプラスすれば、街中でも楽しめる万能コーデに。

ミニ丈ボトムス&タイツで完全防備♡本格派にもオススメなキャンプファッション

忘れてはならないのが、日よけ&虫除け対策。普段なら肌見せをプラスして抜け感をアピールしたいところですが、キャンプコーデには逆効果です。ミニ丈ボトムスとタイツで完全防備していくのが正解ですよ◎キュートなタイツやソックスで彩れば、心配事ナシでキャンプを楽しめちゃいます。

ボーダー柄タイツがとってもキュートですね♡グローブと柄リンクさせて、さりげなくオシャレ感をアピールできそうです。チラリと見えるカーキのショートパンツのおかげで、華奢見せ効果も期待できそうです。大きなボタンが印象的なマウンテンパーカーをセレクトしたら、フロントは開けずにきちんと着こなしてみましょう!

女性らしさをキープしたまま本格的なキャンプコーデを楽しみたい時は、ミニ丈スカートをセレクトしてもOKなんです♡ほっこりとしたカラーリングがキュートなバイカラースカートとグレーのタイツ、その上からコーデの差し色になりそうな赤いソックスをオン。足元をガッチリ固れば怖いものナシですね。1番面積が大きいアウターには白をセレクトして、コーデの爽やかさをグーンとUPさせてみましょう。

赤と青のバイカラーマウンテンパーカーが印象的なコーデです。動くたびにヒラヒラ揺れるミニ丈スカートなら、キャンプコーデでもガーリーな雰囲気を楽しめますよ♡

スポーツミックスでアクティブに♡元気に楽しむキャンプファッション

動きやすい格好といえば、スポーツミックススタイルですよね。こちらは本格派よりも、お気軽派にオススメのキャンプコーデです。いつものコーデにスポーティなアイテムをプラスすればOKなので、普段着ているアイテムを着まわせるのも、ミックススタイルのイイところ♪スマートに着こなしてみてくださいね。

ハイテク系スニーカーがパッと目をひくクールなスタイリングですね♡トップスには無地の白Tシャツ、ボトムスにはネイビーのジョガーパンツをセレクトして、洗練されたリラックス感を演出しています。小物アイテムはグレー1色でまとめれば、コーデに統一感を出すことができます!

じわじわ人気を集めているのが、アディダスのジップアップジャケット。トレンドアイテムだって、積極的にキャンプコーデに取り入れてしまいましょう!腕まくりをしながら軽く羽織ったら、ダメージデニムを合わせて程よくハズし感を演出してみて。中に柄タイツを履いて、チラ見せを楽しむのもイイかも♡

新定番のエスニック風♡お気軽派必見のキャンプファッション

山を登ったり、川で魚を釣ったりすることだけがキャンプではありません。フェスのような場所で音楽を聴いたり、焚き火を囲んだりしながら夜はテントに泊まる、そんなお気軽派のキャンプも増えてきているんです♪そんなシーンにオススメなのがエスニック風のキャンプコーデです!

キャミソールとダメージ加工のショートパンツが涼しげでイイ感じです。オレンジとピンクの中間のようなパキっとしたカラーのガウンが、小麦色の肌にベストマッチしていますね♡ファッションアイテム自体はとってもシンプルなので、アクセサリーで思う存分飾り付けしてみて!ヘアアクセもお忘れなく。

まさに音楽フェスでのキャンプにピッタリな、ロックテイストのキャンプコーデ。派手柄プリントトップスとエスニック柄のショートパンツで、思いっきり目立っていきましょう!日中は日差しがキツいので、サングラスは必需品ですよ♪足元はスニーカーやハードな編み上げブーツなど、どっしりと安定感のあるものをセレクトしてみて。

 

黒のtシャツにキャメルのショートパンツを合わせたキャンプコーデ出典: XZ

キャンプファッションは機能性も大切ですが、やっぱり見た目も重視したいですよね♪キャンプの本格度によってマッチするコーデが違うので、シーンに合わせたスタイリングを意識してみてくださいね。

この記事もチェック

[記事公開日]2017.4.20 [最終更新日]2017.11.15

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング