野外も屋内も楽しい!夏のビアガーデンに行くときの服装や注意点って?

夏のイベントのひとつといえばビアガーデン。みんなで飲みながらワイワイ楽しい時間を過ごせる催しだからこそ、楽しみやすく雰囲気もぴったりな服装で行きたいはず!今回はポイントを解説しながら、おすすめのコーディネートを紹介していきますね。

おしゃれに楽しみたい!ビアガーデンコーデの正解って?

ピンクノースリと白パンツの夏コーデ出典: WEAR

夏のお楽しみイベントのビアガーデン。野外でも屋内でも開催されることが多いこのイベント、どんな服装で行くか意外と迷いがちではないですか?大人女子たるもの楽しむ場でもTPOに合わせて身だしなみを整えましょう!飲んで食べてを楽しむために、ビアガーデン用のコーデをおさえておきましょう。

 

 

 

《お手入れ楽チン&動きやすい》がキーワード

みんながはしゃぐビアガーデンは意外に服に食べ物の汚れがついちゃったり、周りの匂いがしみこんだりとイレギュラーなことがあるかも。繊細はおしゃれ着はお留守番させて、お家でケアできて動いても楽チンなアイテムを選んどきましょう!

 

黒サロペットと白ノースリの大人カジュアルコーデ出典: WEAR

ノースリにサロペットのラフコーデ。こちらは手洗いできて消臭効果もあるサロペットなんです!黒だったら汚れも目立たないし、汚れてしまってもお家でケアできるからビアガーデンを安心して楽しめます。

 

ロゴTと星ドットスカートのコーデ出典: WEAR

快適さ抜群なのはやっぱりTシャツ!マーメイドスカートをロゴTで着崩せば楽チンキープ&さりげなく女っぽさが出せちゃう。マキシ丈×厚底スポサンのコンビでこっそりスタイルアップを狙っときましょ。

 

白のティアードブラウスとワッフルパンツのコーデ出典: WEAR

夏のパンツはデニムやリラックスパンツが定番だけど、ビアガーデンを気兼ねなく楽しみたいなら伸縮性のあるワッフル素材のワイドパンツが良さそう。落ち感のあるボトムスにフレアのティアードブラウスの組み合わせが、大人かわいいシルエットですね◎

 

ぶどう色のTシャツワンピのラフコーデ出典: WEAR

1枚で主役になっちゃうぶどう色のTシャツワンピ。目を惹くカラーTシャツワンピは、1枚でさらっと着るのもアリだけど、レギンスをレイヤードした方が肌馴染みもいいしこなれ感もアップします◎

 

 

 

ビアガーデンが野外か屋内かでコーデを変えて

ビアガーデンでも野外か屋内かでシチュエーションは変わってきます。事前に調べてからコーデを考えましょう!

 

 

屋内ではちょっぴり品良く

ホテルや屋内のビアガーデンはカジュアルさを控えめに、品良く仕上げとくのがベター。ワンピースやきれいめトップスをコーデに取り入れて◎

 

ネイビーのサマーニットワンピをきている女性出典: WEAR

深めのVネックが女性らしいサマーニットワンピース。上品なカラーとすとんとした形が屋内のビアガーデンにぴったり。ストレッチが効いたサマーニットなので快適さもバッチリです!足元はキメすぎずにぺたんこでいきましょ。

 

イエローノースリと白デニムパンツのコーデ出典: WEAR

カジュアルアイテムはきれいめカラーをチョイスすれば大丈夫!ノースリTシャツ&デニムでもクリーンな色合いなら上品に見えちゃいます。夏らしいかごバッグもレザーで縁取られているものが品良く大人っぽい◎でコーデが物足りない時は首元のスカーフでアクセントをつけて。

 

 

野外ならとことんカジュアルに!

みんなで弾けちゃうような野外のシチュエーションなら思いっきりカジュアルコーデにしても良さそう。夏定番のTシャツやデニムが出番です。

 

ブラウンタンクとデニムのカジュアルコーデ出典: WEAR

女友達とわいわい楽しむなら夏カジュアル全開でいきましょ!お団子ヘアにして、メンズライクなカジュアルコーデを、ちょい女っぽくするくらいがベストバランスかも。

 

花柄ガウンとデニムのカジュアルコーデ出典: WEAR

デニムコーデにさらっとシャツを羽織ってこなれ感をゲット。花柄シャツでも甘さ控えめなものなら、女子会でもデートにでもいけちゃいそう◎

 

 

 

ラフすぎNG。アクセでコーデを華やかに

気心知れた友達との飲み会だとしても、過度なラフファッションは大人女子としてNG。コーデを格上げしてくれる存在感のあるアクセに頼ってみて!ワイドバングルや大ぶりピアスが華やかに彩ってくれます。

 

白ブラウスとイエローパンツのラフコーデ出典: WEAR

ご近所に行くようなゆるっとしたラフコーデも大ぶりのピアスで顔まわりを飾っておけばOK!女性らしいアクセを一点投入するだけでコーデの格上げが叶います。

 

白Tとデニムのカジュアルコーデ出典: WEAR

ベーシックなカジュアルコーデは、インパクト大なアクセサリーをじゃらっといくつも身にまとっちゃって。

 

 

 

意外と夜は肌寒いかも。羽織りで調節しましょ

ビアガーデンでお酒を飲んで体が冷えたり、夜まで飲んでいたら思っていたより外が寒かったりすることもあります。気温調節できるようにカーディガンやシャツなどの羽織りを持っておくと安心です。

 

グレーワンピのシンプルコーデ出典: WEAR

コンパクトなカーディガンだったら荷物もかさばり過ぎないし、服の上にプロデューサー巻きしてもかわいいです◎夏用の手洗いできるカーディガンは夏に1つ持っておけば仕事の時にも使えるのでぜひ押さえておいて。

 

ジャケットにデニムパンツコーデの女性出典: WEAR

軽めのジャケットなら夏コーデにもOK。羽織りはシワがついてもかわいいものや、吸水性がある機能性高めのものがビアガーデンには使いやすいですよ。

 

 

 

これでビアガーデンを気兼ねなく楽しめます!

白ノースリにブラウンパンツを履いた女性出典: WEAR

コーデを決めればあとはビールと料理と雰囲気を楽しむだけ!毎日がんばって働いているのだからビアガーデンは思いっきり楽しんでくださいね。くれぐれも飲み過ぎ注意ですよ〜!

[記事公開日]2019.7.30 [最終更新日]2019.8.01

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング