ロックコーデのおすすめレディース20選|クールに決まる大人女性の着こなし術特集

[記事公開日]2020.8.26

人とは一味違ったファッションを楽しみたい女子に人気のロックコーデは、「かわいいだけのコーデ」に飽きてしまった人にもおすすめできるスタイルです。この記事では、おすすめの大人かわいいロックコーデを季節別に紹介します。

目次

もっとみる

冬のおすすめロックコーデ

冬のロックコーデを語る上で、レザー調のアイテムは欠かせません。秋冬限定の素材なので、楽しめる時にがっつり楽しんでしまいましょう。

ライダースジャケット×プリーツトレンチコート×レザーパンツ

ライダースジャケットとプリーツトレンチコートにレザーパンツを履いた女性出典: WEARプリーツトレンチコートにライダースジャケットを重ねる上級ロックスタイル。トレンチコートをスリットスカート風に見せることで女性らしさもアップしています。

ライダースジャケット×チェックスカート×エナメル靴

ライダースジャケットとチェックスカートにエナメル靴を履いた女性出典: WEAR赤のチェックスカートが印象的なロックコーデ。合わせるジャケットや靴などをブラックで統一することで、チェックスカートの存在を際立たせています。

黒ハット×ライダースジャケット×ロゴ白Tシャツ

黒ハットとライダースジャケットにロゴ白Tシャツを着た女性出典: WEAR黒ハットとライダースジャケットでロックテイストを強めにだしつつ、柔らかなラインと素材のパンツで女性らしさも忘れずに。無理なくできるロックコーデです。

ライダースジャケット×ピンクニット×厚底編み上げブーツ

ライダースジャケットとピンクニットに厚底編み上げブーツを履いた女性出典: WEAR黒のライダースジャケットと厚底ブーツで重めロックスタイルになるところを、濃ピンクのニットで明るさをプラス。大人かわいいロックスタイルが仕上がります。

スタジャン×チョーカー×ロゴ入りワンピース

スタジャンとチョーカーにロゴ入りワンピースを着た女性出典: WEARスタジャンとワンピースに入ったロゴがロックな雰囲気を演出。ブラックで統一したコーデに一点だけ投入された赤の靴下が、おしゃれ度をぐっと引き上げています。

春のおすすめロックコーデ

春にロックコーデを楽しむなら、ロックなテイストの中に春らしい軽やかさをプラスするのがポイント。色合わせや着こなし方の工夫でコーデにぬけ感を与えましょう。

黒ハット×ノースリーブプリントTシャツ×スタッズサンダル

黒ハットとノースリーブプリントTシャツにスタッズサンダルを履いた女性出典: WEAR
暖かくなってきた季節、ロックテイスト強めの黒でまとめたコーデに、アンクル丈の濃赤スラックスをあわせて。白柄プリントのインパクトが強く、印象に残ります。

ブラックレースブルゾン×ロックチュニックTシャツ×編み上げブーツ

ブラックレースブルゾンとロックチュニックTシャツに編み上げブーツを履いた女性出典: WEAR
辛めロックプリントのチュニックTシャツにレースブルゾンをはおり、少し甘辛ミックス。足もとは厚底ブーツで重さをだすとロックテイストが強まります。

つば広ハット×ビッグTシャツ×厚底ブーツ

つば広ハットとビッグTシャツに厚底ブーツを履いた女性出典: WEARTシャツと靴のデザインが印象的なロックコーデ。手首や足首を適度に肌見せすることで、ロックなスタイルのなかにぬけ感を加えています。

ロックTシャツ×サルエルパンツ×オレンジパンプス

ロックTシャツとサルエルパンツにオレンジパンプスを履いた女性出典: WEARロックTシャツは、ロックコーデを楽しむ上で外せないアイテムのひとつ。これをコーデに取り入れるだけで、気軽にロックコーデが楽しめます。

チョーカー×ロックプリントブラックパーカー×網ソックス

チョーカーとロックプリントブラックパーカーに網ソックスを履いた女性出典: WEARチョーカーとタイト目なブラックパーカーの組合わせがゆるめのロックスタイルを演出しています。ダメージデニムから見える足首には網ソックスちょい見せでテイストを揃えて。

夏のおすすめロックコーデ

夏のロックコーデといえばやっぱりロックTシャツ。ロックTシャツを使ったコーディネートは夏のイベントにぴったりなので、普段ロックコーデをしない人にもおすすめです。

ロックTシャツ×ターコイズロングスカート×スニーカー

ロックTシャツとターコイズロングスカートにスニーカーを履いた女性出典: WEARヴィンテージのような雰囲気漂うロックTシャツと、海を感じさせるカラーのロングスカートを合わせたコーデ。歩くたびに揺れるスカートで女性らしさをプラスしています。

プリントノースリーブTシャツ×スキニージーンズ×サンダル

プリントノースリーブTシャツとスキニージーンズにサンダルを履いた女性出典: WEAR大胆な肩出しは夏しか楽しめないスタイルです。タンクトップとスキニーというごまかしがきかないスタイルも、肩出しによる縦長ラインでスタイルアップ。

黒サングラス×オーバーサイズシャツ×ハイウエストタックセミワイドパンツ

黒サングラスとオーバーサイズシャツにハイウエストタックセミワイドパンツを履いた女性出典: WEAR一見シンプルなコーデも印象的なサングラスを合わせることで、ちょっぴりロックな雰囲気が作れます。オーバーサイズのシャツがゆるめのロックコーデを演出しています。

ロックTシャツ×ブラックスキニーデニム×ゴールドスタッズサンダル

ロックTシャツとブラックスキニーデニムにゴールドスタッズサンダルを履いた女性出典: WEARタイト目なロックTシャツにスキニーパンツを合わせ、スタッズつきベルトとサンダルでクールに映えるロックコーデのできあがり。ノーアクセのシンプルさが大人のカッコよさを増すコーデです。

黒ロックTシャツ×黒タイトミニスカート×ミドルブーツ

黒ロックTシャツと黒タイトミニスカートにミドルブーツを履いた女性出典: WEAR大きなプリントが入ったTシャツと、個性的なタイトミニスカートがロックテイストを演出しています。黒でまとめるとさらに注目度アップです。

秋のおすすめロックコーデ

秋にロックコーデを楽しむには、アイテムや素材で季節感を演出しましょう。夏コーデにロックなアイテムを追加するだけで、秋にぴったりなロックコーデができあがります。

黒ロックTシャツ×レザーミニスカート×編み上げブーツ

黒ロックTシャツとレザーミニスカートに編み上げブーツを履いた女性出典: WEARTシャツに秋冬に活躍するレザーのスカートを合わせれば、夏コーデも一気に秋仕様に早変わり。ハードなブラックのブーツを合わせて、さらに秋らしさを加えています。

ライダースジャケット×花柄ロングスカート×ミドルブーツ

ライダースジャケットと花柄ロングスカートにミドルブーツを履いた女性出典: WEAR女性らしい花柄のスカートでも、はおりものとしてハードなライダースジャケットをプラスすれば、大人かわいいロックコーデの完成です。

デニムジャケット×ロックTシャツ×黒スキニーパンツ

デニムジャケットとロックTシャツに黒スキニーパンツを履いた女性出典: WEARとことんロックテイストにこだわったハードなコーディネート。「かわいい」だけじゃなく「かっこいい」が楽しめるのも、ロックコーデの大きな魅力のひとつです。

ライダースジャケット×チュールスカート×ヒールローファー

ライダースジャケットとチュールスカートにヒールローファーを履いた女性出典: WEARオールブラックのロックコーデでも、チュールスカートを使えばロックな雰囲気のなかにかわいいが作れます。かわいさも捨てたくない大人女子におすすめのコーデです。

レザージャケット×ロックTシャツ×グレーデニムパンツ

レザージャケットとロックTシャツにグレーデニムパンツを履いた女性出典: WEARラムレザーのジャケットを使ったロックコーデは、本物の革を使っているからこそ漂う大人の上品さが魅力です。レザージャケットがシンプルなコーデを格上げしてくれます。

まとめ

ロックなアイテムは、使い方によっていろいろなコーディネートを楽しめます。かわいいを残しながらエッジを加えることもできますし、思いっきりクールなコーデを作ることもできます。あなたも今回紹介したコーデを参考に、ロックコーデにチャレンジしてみてください。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事