無印良品の衛生用品まとめ

《無印》持ち歩きに便利!衛生用品の「シート類」が優秀

[記事公開日]2020.8.14

毎日、必ず持ち歩いているもの...ありますか?私は昔から、常にポケットか鞄の中に、無印良品の除菌シートを入れて持ち歩いています。今回は、無印良品の持ち歩き便利な、衛生用品をご紹介したいと思います。全部で10種類、販売されています◎

無印良品の10種類のシート◎

無印良品の衛生用品10種類

◆虫よけシート 12枚 290円
◆歯みがきシート 12枚 290円
◆日焼け止めシート 12枚 290円
◆クレンジングシート 12枚 190円
◆汗ふきシート 12枚 190円
◆除菌シート 12枚 120円
◆フェイスケアシート 12枚 190円
◆クレンジングシート・大容量 30枚 450円
◆汗ふきシート・大容量 30枚 450円
◆除菌シート・大容量 30枚 290円

大容量サイズもあるので、実際は7種類です。私の場合…ポケットには普通サイズを、鞄の中には大容量サイズを入れたりと、使い分けています。

見た目もシンプルな無印の衛生用品

無印良品の衛生用品4種類

無駄なデザインのない、無印らしいパッケージ。それぞれ色分けされていて、わかりやすくなっています◎大容量のあるものは、断然お得です◎

夏に出番の多い、3種類は…

無印良品の衛生用品3種類

基本的に年中つかえるシートばかりですが、夏にとくに活躍するのが、虫よけシート・日焼け止めシート・汗ふきシートです。虫よけシートは、蚊やイエダニから肌を守るためのシートです。日焼け止めシートは、手軽にUVカットできるのがいい。日焼け止めのべたつきが苦手な人は、サッと拭けるこのシートがおすすめ◎汗ふきシートは、汗をかいたあとのべたつきにつかえば、さっぱり気分になれます。

無印良品のシートは持ち歩くべき◎

無印良品の衛生用品まとめ

コンパクトな無印の衛生シートは、見た目もシンプルで持ち歩くのも便利◎意外と知られていない種類の多さも◎どれがいいか迷う人は…まずは、除菌シートや汗ふきシートを試してみるのがいいかもしれません。無印良品の衛生用品をぜひ手にとってみてください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事