【毎日コーデ】着まわし方のおすすめ20選|簡単おしゃれな着こなし術を年代別に特集

[記事公開日]2020.8.05

年代によって似合う服は色々あるけど、やはり優先的に揃えておきたいのが着回しの効く定番アイテム。可愛いからキレイまでをしっかりとサポートしてくれるのはアイテム選びだけでなく「着回し」センスも重要。ここでは参考例をたくさん紹介しています。

目次

もっとみる

10代のおすすめ【毎日コーデ】

あまり服にお金をかけられないティーンは、同じアイテムを着まわすコーデがおすすめです。今回は、ベージュのスカートの毎日コーデを紹介します。

ギンガムチェック柄ブラウス×ベージュタックフレアスカート×黒ハイカットスニーカー

ギンガムチェック柄ブラウスとベージュタックフレアスカートに黒ハイカットスニーカーを履いた女性出典: WEAR

ベージュのスカートは使い回し度の高い好アイテム。ブラウスと合わせれば、ちょっと大人な雰囲気のカジュアルスタイルが叶います。

デニムウエスタンシャツ×太ボーダーTシャツ×ベージュタックフレアスカート

デニムウエスタンシャツと太ボーダーTシャツにベージュタックフレアスカートを履いた女性出典: WEAR

太ボーダーのTシャツ、デニムシャツを合わせれば、友達と遊ぶときにもおすすめなカジュアルスタイルになります。

タートルネックニットプルオーバー×ベージュタックフレアスカート×黒ハイカットスニーカー

タートルネックニットプルオーバーとベージュタックフレアスカートに黒ハイカットスニーカーを履いた女性出典: WEAR

肌寒い日はタートルネックのニットとコーディネート。色味を合わせれば子どもっぽさが出ません。

ロゴプリントスウェットトレーナー×ベージュタックフレアスカート×ブラウンスニーカー

ロゴプリントスウェットトレーナーとベージュタックフレアスカートにブラウンスニーカーを履いた女性出典: WEAR

ネイビーのトレーナーとベージュのスカートの組み合わせに、赤の靴下がアクセントになっています。

半袖ボーダーTシャツ×ベージュタックフレアスカート×黒スポーツサンダル

半袖ボーダーTシャツとベージュタックフレアスカートに黒スポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

ベージュスカートとボーダーTシャツのカジュアルな組み合わせでも、フィットするTシャツのサイズを選べば大人っぽいカジュアルコーデにすることができます。

20代のおすすめ【毎日コーデ】

メンズライク、またガーリーな雰囲気どちらも目指せる世代。使い回しのできるシャツワンピでさまざまなスタイルを作ることができますよ。

グリーンシアーシャツワンピース×白ロゴTシャツ×ベージュハイウエストワイドパンツ

グリーンシアーシャツワンピースと白ロゴTシャツにベージュハイウエストワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

ナチュラルな雰囲気溢れるシャツワンピがとっても女性らしい印象に。ハイウエストのパンツにTシャツをインすることで、スタイリッシュになります。

ボーダー柄タンクトップ×グリーンシアーシャツワンピース×ハイウエストチノパンツ

ボーダー柄タンクトップとグリーンシアーシャツワンピースにハイウエストチノパンツを履いた女性出典: WEAR

シャツワンピースを羽織りとして使用し、こなれ感を出しています。ボーダー柄やスニーカーとの組み合わせは、一気にカジュアルコーデにしてくれます。

グリーンシアーシャツワンピース×モックネックセーター×デニムパンツ

グリーンシアーシャツワンピースとモックネックセーターにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

タイトなニットセーターや小物使いにより、大人なカジュアルスタイルに仕上がっています。

グリーンシアーシャツワンピース×レースワイドパンツ×ブラウンフラットサンダル

グリーンシアーシャツワンピースとレースワイドパンツにブラウンフラットサンダルを履いた女性出典: WEAR

ナチュラリーな素材だけど、カチッとボタンを留めるとロマンティックな雰囲気も。20代ならまだまだかわいく映るコーデ。

グリーンシアーシャツワンピース×黒ノースリーブTシャツ×トラックパンツ

グリーンシアーシャツワンピースと黒ノースリーブTシャツにトラックパンツを履いた女性出典: WEAR

カジュアルの代表ともいえるジャージを使っているけど、センスよくシャツワンピを合わせてみたら女の子らしいかわいさが出てグッド。

30代のおすすめ【毎日コーデ】

大人っぽく、そして色気も出していきたい世代。万能アイテムのワイドパンツを使って大人コーデを作っていきましょう。

ボリュームスリーブワンピース×アシンメトリーキャミソール×白ワイドパンツ

ボリュームスリーブワンピースとアシンメトリーキャミソールに白ワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

くるぶしまでサポートするワイドパンツは歩く様もエレガント。シャツワンピースをこなれた感じで羽織ったら、すごく素敵な大人女性に♪

楊柳メローブラウス×白ワイドパンツ×グリーンパンプス

楊柳メローブラウスと白ワイドパンツにグリーンパンプスを履いた女性出典: WEAR

アイテムを淡い色で合わせたスタイルです。ちょっとしたお出掛けにもピッタリなスタイルになっています。

白ノースリーブマキシ丈ワンピース×白ワイドパンツ×クロスストラップトングサンダル

白ノースリーブマキシ丈ワンピースと白ワイドパンツにクロスストラップトングサンダルを履いた女性出典: WEAR

暑い日には力の抜けたコーデが様になります。ワイドパンツはそのようなコーデにも相性抜群です。

黒ロングシャツワンピース×ベージュタンクトップ×白ワイドパンツ

黒ロングシャツワンピースとベージュタンクトップに白ワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

羽織ったシャツワンピースを黒にすれば、いつもとまた違ったクールな印象になります。

ブラウンモックネックTシャツ×白ワイドパンツ×ブラウンタビサンダル

ブラウンモックネックTシャツと白ワイドパンツにブラウンタビサンダルを履いた女性出典: WEAR

ぶかぶかに見えがちなワイドパンツもコンパクトなトップスと合わせれば、すっきりしたイメージで着ることが可能です。

40代のおすすめ【毎日コーデ】

大人ならシーンごとにしっかりと着こなしたいものですが、それでも着まわしの効くアイテムを持つことはとても重要。
ジャケットの着まわしで、おしゃれに見られるには全体のバランスが大切です。

ブラウンダブルジャケット×白プリントTシャツ×センタープレスストレートパンツ

ブラウンダブルジャケットと白プリントTシャツにセンタープレスストレートパンツを履いた女性出典: WEAR

メンズライクなダブルブレストジャケットは、大人の女性をぬけ感あるおしゃれさんに変身させてくれます。パンツとのコントラストがとってもイイ♪

ブラウンダブルジャケット×ベージュロングスリーブTシャツ×ブラウンストレートパンツ

ブラウンダブルジャケットとベージュロングスリーブTシャツにブラウンストレートパンツを履いた女性出典: WEAR

同系色の中でも、少しだけトーンを変えていくとおしゃれ度の高い女性に。小物でアクセントも添えて。

ブラウンダブルジャケット×黒リブタートルネックセーター×テーパードデニムパンツ

ブラウンダブルジャケットと黒リブタートルネックセーターにテーパードデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ジャケットのインナーに黒のタートルネックセーターとパールネックレスを合わせることで、また違った印象のキレイめカジュアルになります。

ブラウンダブルジャケット×ベージュプルオーバーパーカー×ベージュブークレーニットパンツ

ブラウンダブルジャケットとベージュプルオーバーパーカーにベージュブークレーニットパンツを履いた女性出典: WEAR

プルオーバーパーカーを着れば、ラフなスタイルにもなります。ジャケットがキレイめなので、だらしなくならずに女性らしさはしっかりキープ。

ブラウンダブルジャケット×白カットソートップス×黒アシンメトリーサロペット

ブラウンダブルジャケットと白カットソートップスに黒アシンメトリーサロペットを履いた女性出典: WEAR

気温によっては、ジャケットを羽織のように使ってもよいです。スタイリッシュなデザインのサロペットなら、子どもっぽくならずに女性らしさをキープできます。

まとめ

いかがでしたか?ひとつのアイテムも、使い方によってさまざまなスタイルを作ってくれるのが分かったと思います。ここで紹介したアイテム以外にも着まわしの効くアイテムはありますが、基本的に派手さ、装飾を抑え目にしていることが条件。ぜひそのポイントを意識して上手なコーデに挑戦してみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事